> > > 入社内定者ですカードローンを申し込んで行けますか

入社内定者ですカードローンを申し込んで行けますか

大手の商社に就職が内定している者です。年齢は24歳で独身で現在アパート住まいです。ちょっとお金が欲しくてカードローンを使いたいのですが、就職内定者という身分でカードローンを利用する方法はありますか?

内定者と言う条件ではカードローンは利用出来ません

カードローンの申込基準は、安定した収入がある事が条件です。その基準からすると就職内定者という状態は無職です。予定は、未定で確定ではないという格言がありますが、内定は取り消されると言う可能性がある事はご存じのはずです。

それは内定者ご本人の不都合が起こった場合だけではなく、会社の営業状態によっても発生するのはごく普通の一般的な常識です。つまり内定者は就職予定者として拘束されているにもかかわらず身分は確定していません。そう言う意味では無職の人以上に不安定な状態とも言えます。例えば、もし、内定予定者という条件などで、申し込むという選択肢をお持ちでしたら、そういうやり方は辞めた方がいいです。

現在の雇用情勢で就職先を失うというのは大きなリスクです。今は、アルバイト収入でもパート収入でもカードローンの契約が出来ます。また年金受給者でもカードローンを利用できる時代です。どういう方法にせよ、就職内定者という条件だけでのカードローンのご利用はお勧めできません。

現在の状態でカードローンの可能性を追求するのなら、就職するまでの期間限定のアルバイトか、パート先を探して短期間でも収入を得る事です。それならば、衣料限度額が小さくても、カードローンを利用できる可能性あがります。

また最初は限度額が少なくても就職してから、もっと条件のいいカードローンがあれば借り換える事も出来ます。あるいは増額する事も出来ます。ともあれ、カードローンを利用されたいのであれば、まずは、アルバイトかパート先を見つけてください。

就職の内定者でもカードローンが利用できるのでしょうか

基本カードローンは仕事をしている方しか利用できません。それでは就職の内定者の場合はどうなのでしょうか。一応は無職ではあるものの仕事が決まっていますので今後は返済できる保証はあります。

カードローン会社の多くは現時点での状態で審査をするためにいくら内定者であってもカードローンは作れないことが多いのです。一見したところ信頼があるように思うかもしれませんが、カードローンの契約をした途端に内定を自分で辞退する可能性もありますし、またすぐにやめられてしまうリスクもあります。

このような理由から現時点で無職の場合には大体はローンカードを作ることができないのです。しかしローン会社にもいろいろとあり、融通をしてくれるところもありますので交渉によってはできる場合もあります。(こちらもご参考に→無職でも安全に借りられるカードローンってある?

あまり期待をしてはいけませんがとりあえず以前勤務していた会社がかなり長く勤務していた場合などには通ることもあるので相談をしてみてください。たった一日でも勤務をしていればとりあえずはカードローンの審査を受けることができます。あと少しで初出勤というのであれば少し待ってみるもも方法です。

どうしても今すぐに借りたい場合もあるかもしれませんが内定者でも無職は無職ですのでまずお金を貸してくれるところはないと思ってください。間違えても決して闇金融などからはお金を借りないようにしてください。闇金融と言うところはかなり高金利でお金の貸し付けをするところだからです。借りてしまいますと後々返済が大変になります。

今まで就職活動のためにお金を使って来た方ですと、カードによって初給料が出るまで何とか生活をしたいと思うものなのですが、審査に通らなければそれもできません。どうしてもお金に困った時には保証人を立てるかわりにカードを作れるかどうかを相談してみてください、もしもそれが出来なければ人からお金を借りるなどして、生活費のための対策をしなければいけません。

【参考ページはこちら】
無職の場合、銀行系カードローンはダメでも他なら借りられる?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ