> > > 派遣社員だけどカードローンの電話確認ってあるのですか

派遣社員だけどカードローンの電話確認ってあるのですか

大学を卒業したものの、就職氷河期にぶつかってしまい、10年近くずっと派遣社員として働いています。正社員ではないけれど、憧れの大企業に派遣されて満足しています。だけどやっぱりそこは派遣社員。正社員の人と給与面や待遇がまったく違うので時折寂しくなりますね。今のところ契約が切れてもすぐに新しいところを紹介してもらえるので、無職にならずにすんでいます。

ただ、派遣社員の給料は時給制ということもあり、祝日の多い月や年末年始なんかはがくっと給料が下がってしまうのがネックですね。もちろんボーナスもないですしね。しかも交通費が支給されないので、毎月の定期代は自分持ち。なんだかんだで手取りは少ないです。給料の少ない月なんかはやはり生活費が足りなくなってしまうことが多いのが悩みどころです。

最近特にお金が厳しくて・・カードローンを申し込もうと考えていますが、在籍の電話確認は今派遣されている大企業でいいのでしょうか。大企業に勤めていることにすればすぐに審査は通過すると思うんですよね。

派遣社員でももちろん在籍確認の電話はあると思ってください

カードローンを申し込んだときに、今働いている派遣先の企業を勤務先にするのか、派遣元の派遣会社にするのか悩ましいところではありますよね。実際、派遣会社は登録しているだけで、派遣会社の正社員ではないですよね。だったら働いている派遣先の企業でいいんじゃないか、と思いがちですが、ここが落とし穴ですよ。

カードローンを申し込むときの勤務先は、基本的にお給料をもらっている会社になります。派遣会社からお給料をもらっているわけだから、勤務先は派遣会社です。ただし、雇用形態のくくりが「派遣社員」ということになるわけです。雇用形態は「正社員」「契約社員」「派遣社員」「アルバイト」「パート」などがあります。
(⇒カードローンを利用したいバイト・パート・フリーターの皆さんはこちらへ

派遣社員の人が働いていることを確認するための「在籍確認」がどちらにあるのかは、カードローンを申し込んだときに確認しておくのがいいですね。派遣先の企業のある場合もあるし、派遣元の派遣会社にある場合もあるからです。ただ、派遣会社は自分のところの従業員ではないため在籍確認を受けてくれない場合もあるようなので、注意しましょう。派遣社員といっても単に登録しているだけなので、難しいのかもしれませんよね。

派遣社員だからといってカードローンの審査に通らないわけではありません。派遣としてだろうが継続して働いているのであれば、審査は通ります。ただ、在籍確認のときにちょっとした手違いで審査に落とされるのはやってられないですよね。そうならないためにも、カードローンを申し込んだときに、どちらに在籍確認があるのかきちんと確認しておいたほうがいいでしょう。そして在籍確認がある企業に連絡しておくのも大事ですよ。きちんと連絡しておけば、確認の電話があったときもスムーズに事が運び、審査も間違いなく通るでしょう。

くれぐれも勤務先を派遣先の会社にしないこと。派遣先の会社に頼み込んで口裏を合わせてもらえば、何とかなると考えているかもしれませんが、ウソはいけません。お金を借りるのは信頼問題なので、ウソがばれたらその時点ですべて終わりますよ。しかも、ウソをついたと信用情報に記載されてしまうので、違うところでも借りれない可能性がでてきます。派遣社員だって立派なお仕事です。ウソなんかつかずに堂々と申請して、審査を通過しちゃってください。

カードローンの電話は派遣先にもかかってくる?

カードローンに申し込むと、審査の時に在籍確認があります。これは、申し込み書類に記入した勤務先に実際に勤務しているかどうかを確認するためのものです。金融機関から電話がかかってくるのですが、トイレなどで席を外していても、在籍していることが分かれば確認が取れたということになります。最近は派遣社員でもカードローンを利用できるケースが増えてきています。フルタイムで勤務していて毎月決まった収入がある方もたくさんいるからです。では、派遣社員の場合、在籍確認の電話はどのように行われるのでしょうか。

派遣社員の場合、登録しているも元の会社と、実際に勤務している会社の両方を記入する必要があることもあります。派遣先に電話してほしくないという方もいるのではないでしょうか。仕事の内容によっては、電話がかかってくることが不自然なこともあるでしょう。電話は個人名でかかってくることが多いのですが、それでも会社宛に個人からかかってくることがほとんどないという会社も今は珍しくありません。

この場合、できたら在籍確認は元の会社の方にしてほしいという方もいるでしょう。しかし、派遣会社によっては在籍確認ができないというところもあります。登録者数が多すぎるという理由のところもあるでしょうし、最近では個人情報保護といった考え方から在籍しているかどうか外部には教えないというポリシーの会社も少なくありません。

在籍確認についてはカードローンを申し込む方の多くが気にされていることでもあります。お金を借りることを周りに知られたくないという感情は他の人も持っているのです。こんなこと聞いたら恥ずかしいのではないか、と思わずに、気になることがあれば申し込みの時に疑問を解決しておくと良いでしょう。在籍確認ができない会社も増えてきているため、他の方法で確認作業を行うという方法を取り始めているところもあるということなので、どうしても気になるという方は相談してみましょう。

【参考ページはこちら】
カードローンを利用しやすい職業ってあるの?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ