> > > あさひ銀行カードローンが使えなくなってしまったようだけど?

あさひ銀行カードローンが使えなくなってしまったようだけど?

手元にあるあさひ銀行カードローンを利用してキャッシングしようと思い立ち出掛けてみた所、カードが利用できなくなっていました。このままカードを使用し続けれるならそうしたいのですが、どうすればよいのですか?

近くのりそな銀行、埼玉りそな銀行のいずれかで相談しましょう

あさひ銀行は2002年に大和銀行と合併して現在のりそな銀行になっています。現在のりそな銀行では「りそなプレミアムカードローン」と「りそなクイックカードローン」の2種類のカードローンを発売しています。「りそなプレミアムカードローン」は限度額最大800万円、金利3.5%?12.475%。「りそなクイックカードローン」は限度額30万円?100万円、金利は一律12.475%です。

埼玉りそな銀行が提供しているカードローンも、りそな銀行のものに準じたスペックで提供しているようです。いずれのカードローンもインターネットから申込みでき、キャッシュカードをそのまま利用できますし、キャッシュカードを使用するのと違和感がない使用を実現しています。自動融資機能などの機能も十分といった感じになっているのです。返済も月々1万円からの返済が設定されており利用しやすくなっています。

現在でもあさひ銀行のカードローンが使用不可能になったという情報は出回っていないようです。しかし発行されてから20年以上が経過したカードであれば、経年劣化などで使用不可能になってしまった可能性が高いですね。仮にそのまま利用できたとしても、金利の設定などに関して法律等が変化していますので、不利なカードローンになっていることでしょう。

これらの状況を考えれば、古いカードローンや通帳、キャッシュカードなどを近くのりそな銀行へ持参して窓口で相談してみることをお薦めします。その際、埼玉県内であれば、埼玉りそな銀行が受付銀行になります。その他の都道府県であればりそな銀行で対応してもらえるはずです。りそな銀行と埼玉りそな銀行とは同じような経営の歴史をともにしているのですが、独立した別の銀行なので注意が必要です。

もともと、協和銀行と埼玉銀行とが合併してあさひ銀行になっていましたが、大和銀行と合併してりそな銀行になるる際、埼玉銀行があさひ銀行から独立して埼玉りそな銀行として復活を遂げたのです。ですから、現りそな銀行と埼玉りそな銀行とは別の銀行ということになります。注意したい点として、経営統合、合併の際、銀行支店の統廃合も繰り返されたので、元々の支店が無くなっているかも知れないということです。

さらに口座を開いたときの住所から移動していて届け出を怠っていたりすると、支店統廃合の連絡が届いていなかった可能性があります。すると突然ATMで使用できなくなったことに気づくなどということになってしまいます。ですから現在でも使用できているとしても、それがいつまで使用できるか不明だということになります。早急にお近くにあるりそな銀行、あるいは埼玉りそな銀行に出向かれることがよろしいでしょう。

現在のりそな銀行が発行しているカードローンに乗り換えができるようであれば、金利の設定がはるかに低く抑えられているはずです。そしてさらにカードローンに付与されているさまざまな便利なサービスが利用可能になるはずです。現在のカードローンは単にキャッシングのツールではなく、様々な社会的なサービスを受けるための総合機能を持つようになっているからです。

【参考ページはこちら】
埼玉りそな銀行とりそな銀行のカードローンって同じ?

急な出費におすすめのあさひ銀行カードローン

私達は生活していくうえで、思いもよらない臨時出費や、急な冠婚葬祭などにより現金がすぐに必要になるという場面がよくあります。手元にお金が無くては困るというときに、大変便利な商品があさひ銀行カードローンです。まず審査が大変スピーディーで申し込み自体も簡単です。本人からの申し込みが必須になりますので、本人の確認が取れる各種証明書などの提示が必要になってきますが、早ければ審査も最短で申し込みから2時間程度で終わりますので、すぐにカードローンを使う事ができるようになります。
(⇒自分に合ったカードローン会社探しのコツを教えて!

あさひ銀行カードローンの特徴として、ATMなどでいつでも気軽に現金を取り出すことができると言うのは特徴の一つです。これは出先などで現金が急に必要になったときなど大変便利です。また金利も低金利になっているので、返済もスムーズに返すことができます。

また銀行が開いていない時間であればコンビニからの引き落としができるだけでなく、返すときも全国の主要コンビニのATMから簡単に返すことができます。それから、支払い日に現金が足りないという時にも、オートチャージ機能がついているので、ローンから自動的に融資をする事が可能になります。またこのカードローンは専用カードを作らなくても、既存の銀行カードを所有していれば、そのままカードローンのカードとしての利用ができます。

通常のキャッシュカードと同じように使うことができるので周りから見てもカードローンを使っているとは気付かれないことが最大の特徴です。そして、会社員だけではなく、年収の少ないパートや主婦の方でも安心して申し込みができるので大変便利です。また年収に応じてカードの限度額は変わりますが金利は特に変わらないので、これからの返済計画も大変立てやすくなります。

このように様々な利点のあるカードローンを上手に活用して充実した生活をすることが大変重要になります。お金がなくて心配になるよりも、安心して利用できる低金利が特徴のあさひ銀行カードローンについて、検討することは良いことです。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ