> > > じぶん銀行カードローンの増額について、通るためには何が大切?

じぶん銀行カードローンの増額について、通るためには何が大切?

じぶん銀行のカードローンの利用者です。それなりに延滞することなく利用していますが、一年を過ぎると今の利用限度額だと少し厳しいです。増額審査に通る為には何が大切なのか教えて下さい。

定期的な利用と約定通りの返済で築く信用が最も大切な要素です

じぶん銀行のカードローンといえば、「キャッシュワン」でした。こちらは現在新規申込みの受付をしていません。既にキャッシュワン会員のみの利用が可能になっています。ですから今、新規に申込みできるじぶん銀行のカードローンは「じぶんローン」ということになります。借入限度額は10万円以上500万円以内、利率の設定3.4%?17.5%です。

じぶん銀行は携帯電話やスマートフォンからの利用を前提にしたネット銀行として、三菱東京UFJ銀行とKDDIとの共同出資によって設立されました。振込手数料などや引出し手数料などに優遇処置がとられており、使いようによってはお得な銀行になっています。設立の経緯はありますが、特定の携帯電話会社に依存せず口座を利用することができ、もちろんパソコンからでも利用することができるようになっています。

借入可能限度上限を変更する為には、ローンセンターに問い合わせるようにとの案内が掲載されています。利用可能額の引き上げを希望する場合は、この案内に従って、カードローンのコールセンターに電話することになります。利用可能額は、年単位の審査が自動で行なわれることになっており、「継続」あるいは「増額」かを決定することになっていますので、利用状況如何でじぶん銀行から案内が届くはずです。

じぶん銀行のカードローンを取得する為に、また増額の申込みに、じぶん銀行の口座は必要とされていませんが、じぶん銀行の口座を本人確認の手段として利用されているようで、口座と引き換えにカードローンの申込み・増額の申込みに際して本人確認書類が不要になります。つまり銀行側としては口座を持っている利用者の方が都合が良いということですので、口座を開くことで若干有利になるとも言われているようです。

このように、増額の申込みが口座を持つことで若干有利になる可能性が指摘されるとしても、このようなものは本質的なものではありません。カードローンの増額は信用によって決定されるのです。ですからどのように信用を形成するかが最も重要なことだということになります。期待に応えてくれる良好な信用は、定期的にキャッシングをすることによってカードローンを利用していることによって形成されるのです。

定期的なキャッシングの利用がなければ、そもそもカードローンの利用履歴が記録されません。信用を裏付ける記録が残らないという事になってしまいます。その上で定期的なキャッシングの利用が約定通りの返済によって完済に至っていることが大切なことになります。つまりキャッシング利用をしても返済に問題を生じるとそれは著しく信用を損なうことになるのです。このような事態はなんとしても避けるべきです。

定期的なキャッシングと約定通りの返済が最も優れた信用状態を作ります。ですから、戦略的にこの状態を作る方法もあることになります。少額を毎月キャッシングして翌月に完済するということの繰り返しをすると信じられないほどの信用力が形成されるという報告もあります。ここまで徹底した信用力の形成をするまでもなく、計画的な利用を定期的に行なっていれば、本当は充分なのです。

【参考ページ】
カードローンの増額に関するオススメ記事はこちら

電話一本のフリーダイヤルでも可能なじぶん銀行カードローンの増額について

じぶん銀行カードローンサービスは、年齢が満20歳以上70歳未満の方で安定して継続的な収入があり、保証会社の保証を受けることが出来れば、誰でも申し込みを行うことが出来ます。そのカードローンの特長としては、au限定割が付いているサービスで種類も誰でもコースと借り換えコースの二つのコースを持っています。

ちなみにau限定割とは携帯電話でauを所有している人限定で、最大0.5%の範囲内で通常金利よりも借入金利が優遇されることで、auユーザーにとっても魅力のあるサービスとなっています。ちなみに誰でもコースなら10万円以上500万円以内の10万円単位、借り換えコースであれば100万円以上500万円以内の10万円単位で、借入可能上限額を設定することが可能となります。

借入可能上限額とは個人の信用状況に応じて設定される上限の金額で、個人はその上限金額の範囲まで借りることが出来て、それを超える金額は借り入れをすることが出来なくなります。そのため、その借入可能上限額を超えた金額の借り入れを検討する場合においては、その上限額の増額の申し込みを行うこととなります。

そして、じぶん銀行カードローンの増額については、電話一本で行なうことが可能です。じぶん銀行ローンセンターというのが開設されていますので、平日の受付時間9:00~20:00、土・日・祝休日は9:00~17:00までの時間で、専用のフリーダイヤルに電話をかけることで増額の申し込みを行うことが出来ます。

じぶん銀行カードローンの増額についても、カードローンの新規申し込みと同じ様に審査を行ないます。そして、その個人の信用状況によっては審査に通過しないこともあり、その場合は上限金額の増額をすることが出来ません。

上限金額の増額については、10万円単位で増額を希望します。増額する金額においては収入証明書の再提出がありますが、遅滞や不払い等が無ければ審査に通ることも多いです。なお約定返済額については、残高スライド制を採用しており、残高が少ないほど約定日に支払う金額も少なくなる仕組みを採用しています。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ