> > > 新入社員が作るカードローン。南都銀行に申込むならどうすれば?

新入社員が作るカードローン。南都銀行に申込むならどうすれば?

今年入社したばかりです。地元の地方銀行である南都銀行のカードローンを作りたいです。どのカードローンを選ぶことになりますか。どうやって申込みをすればよいですか。

口座があれば「20万円型」、なければ「キャッシュクイック」

南都銀行カードローンには「20万円型」、「50万円型」、「70万円型」、「100万円型」のほか「200万円型」と「300万円型」と6種類に分類されたカードローンが用意されています。年率は変動金利での取扱いになっていますが、極度額毎に9.0%?14.0%という設定になっています。南都ディーシーカードの保証によって提供されているようです。

最高利率が14.0%になっているところ、消費者金融系カードローンの凡その年率が18.0%であることを考えれば、相当程度低く設定されていることがわかります。10万円を30日間キャッシング場合の利息を比較すると消費者金融18.0%で、1,490円に対して、南都銀行14.0%では1,150円になります。毎回の返済額が1万円からの設定ですから、総支払い利息で考えればお得度が大きくなるようです。

申込み条件として、「200万円型」と「300万円型」については窓口に問い合わせるように指示されていますが、その他のカードローンではそれぞれに条件が詳細に記されています。いずれも年齢制限が満20歳以上満60歳未満、安定継続した収入と南都ディーシーカードの保証が必要であることが共通しています。そして異なる条件が設定されています。

「20万円型」の場合は、「配偶者に収入があれば、……」と付記があり、収入がない専業主婦でも利用可能になっています。「50万円型」、「70万円型」、「100万円型」では、「同一勤務先に3年以上勤務……」と3年以上の就業経歴とその他、住居に関する条件が付け加えられています。限度額が高くなるにつけて、わずかずつ条件が重ねられており、審査の難しさが反映されていることがわかって興味深いですね。

さて、新入社員が申込むカードローンとしては、就業年数などの条件に対応することはできないことになりますので、「50万円型」以上のカードローンでは申込み条件に外れてしまうことになります。なので、申込み可能なカードローンとしては「20万円型」だということになるでしょう。南都銀行のカードローンのメリットとしては「普通預金の残高が不足する場合、自動的に必要な金額を……」が特殊なサービスだと言えます。
(⇒カードローンを利用しやすい職業ってあるの?

少しわかりにくいですが、南都銀行に口座がない場合の申込みは南都銀行カードローンはキャッシュクイックという商品になります。実はこの商品は「20万円型」のカードローンとは違う商品になっており、審査によって10万円?300万円の限度額を設定することになっています。そして実質年率は14.95%ですから「20万円型」より若干不利かもしれません。もっとも消費者金融の標準よりはるかに低い設定ですけど……。

以上のことを踏まえて整理すれば、入社1年以内の新入社員の場合、「20万円型」カードローンか、あるいは「キャッシュクイック」というカードローンかからえらぶことになりそうです。「20万円型」カードローンの方が若干金利面での有利さはありますが、南都銀行に口座を持っている必要があります。さらに30万円の限度額が必要とか、口座がないなどであれば、「キャッシュクイック」という選択になるのではないでしょうか。

カードローンをお考えなら南都銀行がお勧め

現在、急な出費や非常時に備えて、または、公共料金などのお支払い用にカードローンを考えの方には、南都銀行のカードローンがお勧めです。南都銀行のカードローンは、南都銀行に預金口座をお持ちの方は、E-PACKで、預金口座をお持ちでない方は、キャッシュクイックという2通りのローンを用意しております。

E-PACKの場合、24時間365日インターネットからお申し込みが可能で、事前審査のための申し込みフォームから必要事項の入力を行い、郵送で審査結果をお知らせ、正式申し込みのために、お借入希望店に足を運んで頂き、カード発行という流れになります。この際、インターネットモバイルバンキングをご利用いただきますと、インターネットや携帯電話からお借入ができ便利です。

キャッシュクイックの場合は、来店不要で、インターネットからお申し込みいただけ、E-PACKと同じように事前審査申し込みフォームより入力して頂き、電話にて審査結果をお知らせし、郵送またはFAXにて正式申し込みを行い、カード発行となります。カード発行後は、全国のコンビニなど提携ATMでご利用が可能になります。
(⇒カードローンの申込み方法に関するオススメ記事はこちら

お借入をお急ぎの方には、御指定口座に即日融資が可能ですので電話でのお申し込みをお勧めします。E-PACKの最大の特徴は、公共料金の支払いやクレジットカードの引き落とし日に万が一、お客様の普通預金口座が残高不足の場合、自動的に必要金額の入金を行います。公共料金の支払いやクレジットカードの引き落としなどは、よく忘れてしまいます。その際にこのようなシステムがあると、ありがたいと思います。

E-PACKの場合、金利はお借入限度額により変動しますが9%から14%です。キャッシュクイックの場合は、14.95%です。審査の段階で、お勤め先への在籍確認を行う場合がございます。これはお勤め先に、個人名でお客様を呼び出してもらう形をとりますので、周囲に知られたくない方にも安心です。カードローンは便利なシステムですので、計画的に御利用ください。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ