> > > セゾンによるカードローンの金利は有利だと言えるのでしょうか

セゾンによるカードローンの金利は有利だと言えるのでしょうか

セゾンによるカードローンは金利が有利だと思えません。では何がセゾンのカードローンのメリットなのでしょうか。

キャッシングに必要な手数料が無料なのは大きなメリットなのです

セゾンカードと言えば、「永久不滅ポイントのセゾンカード」でよく知られたクレジットカードですね。そのセゾンカードの発行会社である株式会社クレディセゾンは、みずほ銀行を筆頭株主とする消費者金融業者であって、関東財務局長の貸金業登録を受けています。あまり知られていないかも知れませんがクレディセゾンはクレジットカード以外にもキャッシング専用のカードローンも販売しているのです。

クレディセゾンのカードローンはマネーカードと呼ばれ、セゾンカードローン、個人事業主専用、そして配偶者専用とに区別されています。これらのうち、セゾンカードローンにはさらに、「マネーカード」と「マネーカードゴールド」という区別があります。「マネーカード」では利用可能限度100万円で実質年率15.0%。「マネーカードゴールド」であれば、利用限度額は300万円で実質年率6.47%、200万円では8.47%という設定になっています。

なによりもクレディセゾンが消費者金融業者である以上、貸金業法による総量規制の制限を受けることになります。総量規制は利用希望者の年収を基準に3分の1以上のキャッシングを禁止しているのです。ですから100万円のカードを申込みできるのは年収300万円が最低条件だと言うことになります。年収300万円は決して高額所得者とはいえませんが、他にキャッシンングしていれば確実にアウトということになるでしょう。

申込みの注意書きにも「慎重な審査を行なってい」ることが示されていますし、必要書類は本人確認書類だけではなく、現在の収入を確認できる書類が必要になっていることに注意が必要です。キャッシング目的のカードローンとしては比較的審査に通るのが難しいカードローンであるということになりそうです。そして金利の設定という面ではどのように見ることができるでしょうか。

大型のカードローンと言えば、銀行系カードローンということになります。ある銀行のカードローンの例ですが、100万円のローンに対して利率は12.0%、200万円に対して10.0%。そして300万円なら8.0%という設定になっています。そして銀行系カードローンなら、総量規制の範囲ではありませんから年収による制限はないことになります。さすがに銀行系には及ばない感じになりますね。

あるいは有名大手の消費者金融系カードローンの設定では、100万円?500万円の実質年率は4.70%?15.0%になっています。この業者の場合、100万円以下のカードローンも発売していますが、金利の設定幅として4.70%?ということなので、100万円以下でも18.00%以下の年率が適用される可能性が残ります。金利の上では即座に判断することが難しいということになります。

このように銀行系カードローンとの比較他の消費者金融系カードローンとの比較をしてみるとセゾンのカードローンが金利で有利とは言えません。しかし都市銀行、提携金融機関のCDやATMの利用手数料が無料です。またオンラインからの振込キャッシングにも対応しており、最短数十秒しかも振込手数料が無料で利用することができるようになっているからです。これだけで充分ステータスのあるカードだということになるでしょう。

【参考ページはこちら】
自分に合ったカードローン会社の探し方を教えて!

これなら気軽に使える!意外に安いセゾンカードローン金利

手持ちに現金がないけれど、急に必要になったなんて経験のある方は多いと思います。そんな時には、セゾンのカードローン(キャッシング)が便利に使えます。このクレジットカードにはキャッシング機能が付帯しているので、銀行、郵便局やコンビニなど、全国ほとんどのCD・ATMで簡単に使用することができます。

通常、返済は、毎月月末締めの翌々月4日の支払い(引き落とし)となりますが、早く返済したい場合は、セゾンカウンターに支払いに行けば、その日までの利息を日割り計算して返済できます。そして、セゾンが運営しているATMでも返済が可能です。

カードローンと聞くと、まとまった金額を借りることを想像するかもしれませんが、5万円以下のキャッシングも可能です。お得な使い方としては、休日に急に現金が必要になった場合、手数料を払って銀行預金を引き出すよりもキャッシングして、日割りで返済する方が安く済みます。特にキャッシングの利用は海外旅行時の両替の代わりに使いやすいのが特徴で、現地通貨に自動変換されてきます。

セゾン専用ATMからのご利用の場合、借入額は1,000円単位、返済は1円単位で可能です。提携のATMからだと、借入額は1万円単位になるので、この場合は、電話やインターネットから申し込みできるONLINEキャッシング機能が便利です。手数料がかからず、借入額も1000円単位で決めることができます。

使い方は、あらかじめ「セゾンNetアンサー」に登録しておきます。そして実際に必要になったとき、電話やインターネットから、24時間申し込むことができ、平日の14時半までなら数十秒で指定の引き落とし口座に希望の金額が振り込まれます。

また、条件を満たせばカードを持っていなくても審査の早い、即日で発行されるカードもあり、1日の中でカード作成→キャッシング申込み→融資というスピーディな借り入れを行うことが可能です。クレジットカード系のキャッシングだと金利が高いのではと心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが、他と比べても同じくらいで、一括払いの場合は手数料も不要です。

公式ウエブサイトには、「返済シミュレーション」という返済計画を立てるのに役立つツールもあり、無理なく計画的な借り入れを行うこともできます。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ