> > > スタービジネスカードローンに預金口座開設等の条件はありますか

スタービジネスカードローンに預金口座開設等の条件はありますか

自営を創めて12年になる42歳の小売店主です。季節によって売上が変動するので、たまに「少し借りることが出来たらいいのに…」と思うことがあるんですが、カードローンの多くが事業での利用ができないことになっているので我慢してきたんです。それがある日、東京スター銀行に事業目的のカードローンがあると知って、ホームページを見てみたんですが、少し解らない点がありまして…。

気になっているのは「スタービジネスカードローン」なんですが、このローンに申込むときに、東京スター銀行の口座を開設していなければいけないとか、打ち合わせなどで店頭に出向く必要とかはあるでしょうか。近くに東京スター銀行の支店がないので、申込みできるのかの根本的な部分で引っかかっています。

返済用に口座開設が必要ですが、全て来店不要で手続きできます!

最初に口座開設、次にスタービジネスローンと、順番にご説明しますね。

東京スター銀行の普通預金口座は、窓口へ出向かなくても解説することができます。ビジネスローンに気が向いてしまうのでお気づきにならなかったかもしれませんが、「個人のお客様」のページに【オンライン口座開設】というリンクボタンが貼ってあります。そこから申込みをすれば、webとメール、郵便などの手段で口座を作れるので、支店が遠くても大丈夫です。

かかる日数は長くて2週間見込んでおけばいいでしょう。①ネットで申込み→②メールでネットバンキング用のIDとパスワードが届く→③ネットバンキングで手続き→④郵便で「暗証番号ハガキ」と「キャッシュカード」が別々に自宅に届く→⑤メールで開設完了のお知らせが来る…こんな流れです。口座引き落としなどでは「印鑑登録」も必要になりますが、それもネットバンキングから届け出ができます。

さて、ビジネスカードローンですが、定例返済のための口座開設が必要なので、上の手続きを済ませてから申し込みましょう。質問者様の場合は条件を全て満たされているので(20歳以上で事業開始から1年以上)、後は申込むだけです。ネットでも借り申込みができますし、仮審査通過後も郵送による本申込書のやりとりになるので、来店不要で契約が可能です。

【参考ページはこちら】
自分に合ったカードローン会社を探すコツを教えて!

スタービジネスカードローンが魅力的な理由について

最近では、不足した生活費の穴埋めやどうしても必要なお金を用意出来ない時に、カードローンのサービスを利用するという人が珍しくないです。というのも、カードローンならば気軽に申込みが可能であり、融資もスピーディーだったりするので、お金に困った際のピンチを乗り切る時には非常に便利です。

ただしそんな便利なカードローンにも、欠点があります。それは生活費の穴埋めや買い物等に使えるフリーローンでありながら、原則的には事業資金に利用する事が出来ないサービスであるからです。その点は、ネットでカードローンを調べてみると、事業資金を除く、という表記を良く見掛けるものです。

そんな中、経営者の味方とも言えるカードローンが存在しています。それが、スタービジネスカードローンというサービスです。このスタービジネスカードローンの魅力は、ビジネスという言葉が含まれている事でも分かる通り、事業資金として利用出来るカードローンであると言う事です。しかもスター銀行が提供するサービスであるので、悪質な貸金業者の様に、法外に高い利子に苦しめられた挙句、執拗な取り立てに遭うといった心配はなく、安心して利用出来ます。

更にスタービジネスカードローンは、通常のカードローンと同じくインターネットから来店不要で申込みが出来ます。お陰で通常の事業資金の融資をお願いしに、銀行に行き、必死に頼み込む様な気不味い思いをせずに済みます。そして銀行からの融資と言うと、審査に時間が掛かり、融資されるまでかなり時間が掛かる事も少なくないです。ですがこのスタービジネスカードローンは、申込み手続きも簡単で、審査もスピーディーであり、使い勝手もかなり良いです。

というのも、スタービジネスカードローンは、審査に通りさえすれば、後はATMからでも借入れが可能です。しかも限度額の範囲内ならば、何度でも自由に借入れが出来るので、ビジネスの様々なシーンで大いに役立てる事が出来ます。何より、ピンチの際に非常に頼りになるカードローンだと言えます。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ