> > > もみじ銀行のカードローン説明にマンガ風のものはありますか?

もみじ銀行のカードローン説明にマンガ風のものはありますか?

もみじ銀行の公式サイトに、ローンの説明をマンガでしているページがあるんですよ!とってもわかりやすいのでカードローン版はないのかとあちこちクリックしまくってみたんですが、私には見つけられませんでした。もみじ銀行のカードローン説明にマンガ風のものってありますか?

残念ながらカードローン版はないみたいですね…

もみじ銀行のマンガでローン解説は学資ローンと自動車ローンの2つ、住宅ローンの入り口として3匹のこぶたをモチーフにしたページがありますね。公式サイトの総合トップページでおすすめの商品としてラインナップされているから、マンガでよりわかりやすく、興味を持ってもらおうというコンセプトなのではないでしょうか。

ただ、カードローンについてはマンガやイラストでわかりやすくというものはないようです。いずれキャンペーンを展開するようになると、案内にも力を入れるのではないかと思いますが、マンガ形式の案内を見た後、かえって通常の説明書きを見る気がなくなるように感じるのは私だけでしょうかね…。

ちなみに、もみじ銀行のカードローンは3種類。前年度年収200万円以上で勤続3年・居住2年以上の派遣やパート・アルバイト・専業主婦は申し込めない「マイカードプレミアム」、限度額100万円以下なら「プレミアム」で対象外の方も申込み可能な「マイカードもみじ君」、公共料金や定期預金など、もみじ銀行との口座取引き内容が条件になっている「ミニカードローン」。ご自分の勤務形態やもみじ銀行との取引きの浅い深いで選ばれるといいでしょう。
(⇒カードローンを利用しやすい職業って決まってるの?

【参考ページはこちら】
もみじ銀行のカードローンはどんな種類があるの?

マンガを活用するカードローンもみじ銀行とは?

ローンの申し込み方法などは、初めてだと大変難しく感じるものです。特に用途が限定されているマイカーローンや学資ローンなどが申し込み手順や必要書類が分かりにくいという感想が持たれています。広島でポピュラーな銀行の一つであるもみじ銀行は、マンガを使ってマイカーローンや学資ローンなどの申し込み方法を説明しています。マンガで表現してもらえるとビジュアルに訴えられるので親しみやすく、理解も容易になります。

もみじ銀行のローンにはカードローンもみじ銀行「マイカードもみじ君」「マイカードプレミアム」「ミニカードローン」の3種類があります。こちらはホームページでもマンガによる申し込みの流れに関する説明がありません。しかし用意する書類などが若干違うだけで、おおよそのところは同じです。

3種類のカードローンには、それぞれ特徴があります。「マイカードプレミアム」は借入限度額が最高で500万で、審査によって実質年率8.5%、12.0%、14.5%のいづれかが適用されます。原則無担保保証人不要ですので保証会社が付きます。保証会社は中国総合信用株式会社もしくはSMBCコンシューマファイナンス株式会社のどちらかで審査が通れば、利用することができます。
(⇒カードローンの審査基準について詳しく知りたい方はこちらへ

申し込み要件に収入200万以上という項目がありますが、これを満たしていてもアルバイトやパート、専業主婦、派遣社員、年金生活者は申し込みができないことになっています。「マイカードもみじ君」であれば、職業制限はありません。利用限度額が100万円以下の場合には、収入の金額に関係なく一定の収入があることで申し込みも可能です。

借入限度額は30万円から最高300万円までですが、申し込み条件が柔軟ですので、使い勝手の良いカードとなっています。金利は「マイカードプレミアム」と同様です。「ミニカードローン」借入限度額が10万、20万、30万、50万で、金利は10.5%。手持ちのもみじ銀行の口座にセット出来ますので、引き落としなどが足りないときに自動的に貸付されるという便利な機能が付いています。自分のライフスタイルにはどのカードの特徴がマッチしているかを考えて選択するとよいでしょう。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ