> > > JCBカードローンの利用方法を教えてください

JCBカードローンの利用方法を教えてください

先月から母親が病気で入院しています。入院費にお金がかかるため自分が用意しなくてはなりません。JCBのカードローンを利用したいと思っているのですが、利用方法がよくわかりません。どのようにして申し込めばいいのでしょうか。

ネットで手軽に申し込めます

JCBと言えばクレジットカードですよね。質問者様はいわゆるクレジットカードのキャッシング枠ではなくカードローンを申し込みたいということだと思いますが、通常キャッシングを利用する人が多いのでなんだかホームページなどを見てもわかりにくいですよね。JCBのカードローンはファーストローンという名称です。利用可能額は50万円から500万円までで金利は年間5.8%から17.8%となっています。金利だけみると銀行よりはどちらかというと消費者金融に近い金利だと思います。借入は全国にある提携機関のATMで行うことができます。また指定口座に振り込みを受けることもできます。入会金や年会費などはいっさいかかりません。

申込の対象となるのは安定した収入がある方で個人事業主やアルバイト、パートの方は除きます。(こちらもご参考に→アルバイトはキャッシング審査に不利になる?)またすでに年収の1/3まで借入している人は対象外となります。借入金の使い道は自由ですが事業資金には利用できません。返済方法ですが毎月借入残高に応じて返済額が決まる残高スライド元金定額払いと毎月元金定額払いの2種類があります。またボーナス時など余裕のあるときには繰り上げ返済をすることもできます。

入会までの流れですがまずはオンラインで仮申込を行います。その後、カードローン会社から正式な申込書が送られてきます。必要事項を記入し、本人確認書類、収入証明書をそえて送り返します。その後審査に通ればカードが発行され郵送されます。気になる審査ですが一般的に信販会社のカードローン審査は銀行よりも厳しいと言われています。

申込条件を見てもアルバイトやパートなどは対象外で一定水準以上の人を対象としているのがわかります。銀行のカードローンの審査は消費者金融が行うようになり審査は緩くなったと言われていますが、JCBの場合は審査は信販会社が行っているので厳しいのでしょうね。JCBよりも金利の低いカードローンはいろいろありますので自分に合ったカードローンを探してみてください。

はじめてでも分かるJCBカードローンの利用方法

JCBといえばクレジットカード会社として大変有名ですが、実はJCB firstlan+というカードローンも取り扱っているのです。年会費無料で低金利、全国のコンビニATMなどで簡単にお金を借り入れすることが可能なので、JCBカードローンの利用方法は大変簡単です。まずは自分が申し込み資格条件を満たしているのか確認しましょう。

・年齢が20歳以上かつ58歳以下
・事業資金以外での使用
・現在の借り入れ合計残高が年収の1/3を超えていないこと

他のローン会社などではパートやアルバイトをしていれば学生や主婦であっても借り入れ可能な場合が多い中、JCBでは定職についていない場合は審査を通ることは出来ないので要注意です。申込をするには二通りの方法があります。

・オンライン受付
・オンライン資料請求

オンライン受付は、専用フォームより氏名、住所などを入力して送信すると、2営業日以内に必要事項が印刷された入会申込書が自宅にまで届きます。その後本人確認書類・収入証明書を同封して返送し、審査が通ればカードが発行されます。この場合50万まで借り入れ可能です。

オンライン資料請求は、同様に専用フォームより氏名、住所などを入力して送信すると、後日入会申込書が自宅に届きます。またJCBから確認の電話が来ることもあります。こちらの場合は最高で500万借り入れが可能です。審査が通ってカードを受け取ったら二通りの方法でお金を借り入れることが可能です。

・全国15万台以上のCD・ATMでお金を引き出す
・キャッシング振り込みサービスを利用する

CD・ATMが利用できるのは銀行ATMが設置されたコンビニや主要銀行です。24時間営業している場合はいつでも好きな時に借り入れが可能で大変便利です。また、キャッシング振り込みサービスならば、カード利用額が引き落としされる銀行口座へ借り入れしたい金額を申し込むと振り込んでくれるので、外出する必要がありません。平日朝九時から昼2時半までなら最短で数十秒で振り込みが可能なため、急な出費にも対応可能です。

【参考ページはこちら】
ホントに厳しいの?JCBカードローンの審査攻略法

新着記事
カテゴリー
ページトップへ