> > > 宮崎銀行と大手サラ金…カードローンはどちらがお得?

宮崎銀行と大手サラ金…カードローンはどちらがお得?

宮崎育ち宮崎生まれの、35歳パートタイムです!生活費の足しにしようと、カードローンの利用を検討しています。カードローンは借りるのは初めてなんですけど、テレビコマーシャルなどで有名なところしか知りません。ああいうのは、大手サラ金?というんですよね?でも、地元の宮崎銀行のカードローンの方が、安心感があるし、金利も低いのかな?とも思ってます。宮崎銀行のカードローンは条件とかが厳しいんでしょうか?宮崎銀行カードローンか大手カードローンどちらが便利か知りたいです。

宮崎銀行のカードローンも大手サラ金も保証会社が同じ!

宮崎銀行のカードローンの有名な商品は、「おまかせくん」というものです。この金利は、年6パーセントから年14.5パーセントということで、大手サラ金よりも数パーセントお得です。銀行のカードローンの方が、大手サラ金のカードローンよりも金利が多少低いのですが、宮崎銀行もそれにもれません。しかも、限度額は、最大500万円ということで、余裕がありますね。ただし、条件によっては200万円以内になるようです。それでも十分余裕があると思います。

宮崎銀行カードローンは、パートタイムの方でもアルバイトの方でも申し込みすることができるのが大きなメリットです。収入が安定してさえいれば申し込みできるのですね。このような点でも、大手サラ金カードローンと同じなので、金利が低い分、宮崎銀行の方がメリットが高いように思えます。ということは、審査が厳しいかどうかということになるわけですが・・・。

なんと、大手サラ金の代表である「アコム」が、宮崎銀行のカードローンの保証会社なのです。保証会社が同じということは、審査基準もまったく同じ?宮崎銀行もサラ金も同じような感じで申し込みできて、審査されるということですね。
(⇒カードローンの審査基準ってどうなってるの?

でも、油断大敵。実は、保証会社アコムは、都市銀行のカードローンの審査も行っています。でも、都市銀行のカードローンの審査は、大手サラ金よりも厳しいと言われています。保証会社が同じでも、審査基準は、金融機関に合わせて多少変えているのでしょう。ですから、宮崎銀行カードローンは、銀行なりに審査基準が厳しいと考えた方がよいでしょう。審査に自信があれば、お得な宮崎銀行カードローンに申し込みしてみるのもよいですね。

なぜ宮崎銀行のカードローンは利用しやすいのか

宮崎銀行ではカードローンを利用してお金を借りることもできます。パートナーカード「おまかせくん」という商品が宮崎銀行の扱っているカードローンです。このおまかせくんでは融資を受けたお金は利用者が好きなように利用することができます。急な用事でお金が必要になったときなどにも、すぐにお金を借りることができるので便利です。

20才から65才までの人で、安定した収入がある人ならば誰でも、申し込みをすることができます。安定した収入にはアルバイトやパートによる収入も含まれていますので、フリーターの方でも安定した収入がある場合には利用することができます。また安定した収入があるならば専業主婦をしている方でも、お金を借りることができます。そればかりではなく安定した収入のある人ならば年金を受給している方でもお金を借りることができます。

おまかせくんを利用してお金を借りる場合には、保証人や担保を用意する必要はありませんので、気軽な気持ちで申し込みをすることができます。ただし保証人がいらない代わりに保証会社の保証を受けられる人であるということが、貸し出しをすることができる人の条件となっています。おまかせくんではアコム株式会社が保証会社となります。

10万円から300万円まで幅広い範囲の金額でお金を借りることができるのも便利なところです。10万円単位で借りることができるので、必要な分だけお金を借りることができます。利用の限度額がどれくらいの金額になるかは、契約の申し込みをしたときに銀行の審査を経たうえで決定されます。

おまかせくんはインターネット上でも契約の申し込みを完了することができるのも便利なポイントです。宮崎銀行の店舗に行かなくてもパソコンなどを利用すれば自宅からの手続きだけでお金を借りることができます。このインターネット上で完結する契約の利用限度額は10万円から最高で200万円までを上限として借りることができます。

【参考ページはこちら】
無職でも借りられるカードローンがあれば教えて!

新着記事
カテゴリー
ページトップへ