> > > オールインワンってカードローンとクレジットカードどちらなの?

オールインワンってカードローンとクレジットカードどちらなの?

30代の独身男性です。趣味が多くて、使うときには一気に使ってしまいます。カードローンを契約すれば、少し楽になるかと思うのですが、いまいち決め手に欠けています。西日本銀行をよく使うのですが、「オールインワン」というカードの宣伝を見て興味を持ちました。オールインワンは、カードローンなんでしょうか。それともクレジットカード?どちらがキャッシングにはオススメなんでしょうか。

オールインワンはキャッシングできるクレジットカード

オールインワンは、基本的にはクレジットカードです。でも、キャッシングサービスも充実しているようで、頼れるカードローンとしても役立ちそうですね。

クレジットカードは、ショッピングに役立つカードです。現金をもっていなくても、カード一枚さえあれば買い物ができます。そもそも、それがメインなのがクレジットカードなのですが、急な出費に備えて、キャッシング機能をセットでつける人も多くなったため、カードローンとクレジットカードの差があまりなくなってきてしまっているようです。ですから、オールインワンも、クレジットカードではあるのですが、カードローンとも言えるでしょう。

オールインワンのキャッシングの金利は、一般は14.95パーセントです。クレジットカードにすると少し低めか平均的な金利と言えます。カードローン専用の会社の場合、消費者金融会社なら、18パーセントというところも多いですから、比べると、オールインワンカードの方がお得ですよね。

しかし、消費者金融会社の方は、金利に見合ったサービスを行っていることもあるので、一概にオールインワンの方がいいとも言えません。消費者金融会社は、無利息期間をもうけたり、キャッシュバックサービスを行ったりすることもありますので、お得は見逃さないようにしたいものです。

ちなみに、オールインワンは、キャッシング機能をつけないこともできます。クレジットカードとしてのみ使うということですね。また、西日本シティ銀行で、他のカードローンを作っている方は、オールインワンを作れないので、注意してください。

【参考ページはこちら】
自分に合ったカードローン会社の探し方を教えて!

オールインワンのカードローンのバックアップは便利

オールインワンのカードローンはいろいろな機能がついていていざという時をバックアップしてくれます。西日本シティ銀行でで他のカードローンを申し込みしている方もしくは年齢が満19歳以下で満61歳以上の方、学生の方は申し込みができませんので注意しましょう。銀行または保証会社で10万円から50万円の間でご利用限度額が決定され、その範囲内であれば、事業性と投機性の資金を除き自由に引き出しが可能です。また、貯金残高がない場合でもご利用限度額内で引き出すことができます。

更新も1年ごとの自動更新で満62歳になった月の末日まで利用できるので、長く頼りになるカードです。保証会社の保証を受けられる方が対象ですので、担保や保証人を立てなければいけない心配もなく、申し込みの煩わしい手間がかからず大変便利なカードです。
(⇒カードローンの申込みってどうやるの?詳しく知りたい方はこちらへ

借り入れも全国色々な場所から引き出すことができます。西日本シティ銀行のATMはもちろんのことで、福岡県内の一部のファミリーマートに設置してあるコンビニATMを含み、セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATMなどで利用できます。店舗により一部、借り入れのみのATMもあります。提携金融機関、ゆうちょ銀行のATMで利用できます。一部利用できないATMもあり、店舗や利用時間により手数料が異なりますので確認しておきましょう。また、専用のCD機を使うことなく、借り入れから返済までを行えるので、忙しくて時間がない方以外にもまわりに知られたくないという方にもうれしいカードになっています。

オールインワンのカードローンの特徴としてもう一つが自動で融資してくれるサービスです。例えば、通帳に引き落としができる残高がなく引き落としができなかった場合、自動でカバーしてくれます。もちろん、当日までに入金していれば自動融資がなかったものになり、無駄に借り入れが起きることもなく、便利で安心して利用することができる点もうれしい特徴です。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ