> > > アコムのカードローン限度額は銀行より低いですか?

アコムのカードローン限度額は銀行より低いですか?

アコムのカードローン限度額って、本当に銀行より低いのでしょうか?

アコムのカードローンは、みんな銀行よりも借りられる額が少ないと言っています。けど、私的にはアコムの限度額というのは一般的な暮らしで言えば十分過ぎるほどで、みんなそんなに融資額というのを必要としているのでしょうか…私には想像もつかない用途があるのでしょうか?もしくは、銀行って消費者金融の数倍くらいカードローンの限度額が多いのでしょうか?アコムのカードローンしか持った事が無い私はどうもそちらの話題に疎くて…。

しかし少ない少ないと言われ続けるだけではなかなか納得できませんので、融資に詳しい方に本当に少ないのかどうかをはっきり教えてもらいたいと思います。まあ少なかったとしても現状は過不足無くて満足はしていますが…。

平均的に少なかったり総量規制が影響しているからでしょう

消費者金融は銀行に比べれば資金力は確かに劣っている事も多いし、総量規制後は規模を縮小したり銀行に吸収されたりして、銀行よりも貸してくれなさそう、という印象も強いね。印象だけで決めるというのは問題かもしれないけど、火の無いところに煙は立たないとも言われているし、その印象を裏付ける事実もあるのだろう。

実際に、銀行と消費者金融の融資限度額の平均を見てみると、消費者金融の方が少なめになっているのは事実だろう。そこには先ほども話したような資金力の差などがあり、特に銀行と提携していない純粋な消費者金融の場合、より限度額が控えめな傾向が強い。それが大手消費者金融と中小消費者金融を分けている要因とも言え、銀行がバックに付くという事の大きさを物語っているね。消費者金融でも大手の方が選ばれる理由はここにあると言うべきか。

それと、総量規制が影響してしまうというのも大いにあるだろう。総量規制が適用されている消費者金融は、最大でも貸し付ける人の年収の三分の一までしか融資ができない。だから銀行に比べて融資額の頭打ちが早いというのは事実で、その結果が限度額の低さに直結してしまっているのだろう。実際は銀行からも収入が少ないとあまり借りられないから、割と大差が無い事も多いけどね。

このような要因が重なり、アコムは銀行よりもたくさんは借りられないと思われているのだろう。限度額をとにかく追い求めるという人は、消費者金融よりも銀行を優先した方が後悔は少ないかもしれないね。

【参考ページはこちら】
様々な金融機関を比較して自分に合ったカードローンを選ぶ方法

大手企業のカードローンであるアコムも限度額が設定される

上司からの突然の飲み会の誘いや結婚式の招待状が届いたときには、どうしても現金が必要になります。絶対に現金がいるときには、カードローンの利用をすることも考えてみると良いでしょう。初めて利用をするときには、おおくの不安や疑問がありますが、実際に利用をしてみると便利なことに気がつきます。

カードローンを利用するときに最初にするべきことが企業を選択することです。おおくの企業がこのサービスを行っていますが、大手企業を選択するのが一番賢い判断です。大手企業は、テレビコマーシャルに積極的です。テレビコマーシャルや宣伝を行うことで、認知度を高めて利用者を増やすことに成功しています。利用者を増やすと、実績が増えるのでその分、サービスの質も向上していくのです。おおくの利用者を集めるためには、それなりのサービスを展開しなければいけません。

大手企業のひとつにはアコムがあります。テレビコマーシャルを見たことがある人もいるでしょう。申し込みの方法は、インターネット、電話、無人契約機といった利用者にあわせた申し込みの方法が用意されています。一番利用されているのが、インターネットを使った方法です。スマートフォンが登場したことによって、いつでも利用の申し込みをすることができるようになったからです。申し込みをすると、必要な情報と書類を提出しなければいけません。提出されたものを元に、利用者に融資を行ってもいいかを企業が判断をします。
(⇒カードローン審査基準ってどうなってるの?

審査に通過すると、利用をする人によって利用限度額を設定されます。この利用限度額をこえない範囲であれば、何回でも融資と返済を繰り消すことができるのです。これもカードローンを利用するときの一つのメリットになります。好きなときに借り入れをして、一括完済も好きなときにすることができます。コンビニのATMやインターネットを使うことによって融資も返済もすることができます。利用者の状況にあわせた利用ができるのです。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ