> > > 大垣共立銀行の少子化対策カードローンの主な利点が知りたい

大垣共立銀行の少子化対策カードローンの主な利点が知りたい

子供が居るという場合、その状況に応じた専用の融資が受けられるらしいですね。子供も中学生になってこれから私立も含めた進路を決める年齢ですので、いつ融資が必要になるか分かりません。そんな中、大垣共立銀行も子持ちの家庭専用の融資をしているとのことで軽く調べてみました。

その融資プランとは『少子化対策カードローン』というなかなかにストレートなものでした。国の少子化対策が全くアテにできない現状、例え建前だけだったとしてもこうしたカードローンがあるというのはありがたい限りです。でも本当に建前だけだとしたらそこまで頼りになるわけでも無く、建前だけではないという事を願っているのですが…。

この少子化対策カードローンというのは、主にどんな利点があるのでしょうか?他のカードローンとも変わらない、なんて事が無いか詳細を教えて下さいませんか?

主に急な出費に強い設定がされていますね

子供向けの融資なのに子供関係無い…そんな融資だと、金利が安いとかそういう分かりやすいカードローンの方がまだ頼りになるっすね。で、大垣共立銀行は特に分かりやすい子持ち向けカードローンを発行しているというのに、全く無配慮だとむしろ印象が悪いって話になってしまうっす。(こちらもご参考にどうぞ→主婦が即日でカードローンを利用したい時はどうする?

けど、実際はそんな事は無いから安心するっす。子供が居る家庭で融資が必要になるのは、事前にある程度分かる学費とかだけじゃないっす。病気や怪我っていうのも子供には当然付きものっすから、そうした急な入り用に応える特徴が欲しいところっす。そして、それをカバーしているのも事実なんすよ。

子供向けに急な出費が出てしまう場合、他の生活費を削って回した結果、公共料金の引き落としが犠牲になる…そんな未来は誰でも予測できるっす。でそれを何とかできないまま引き落としの日が訪れれば、生活の基盤自体が危ないっす。でも少子化対策カードローンは公共料金引き落としで足りない分は、限度額内で自動的に融資してくれるんすよ。子供に手一杯で忘れていた引き落としをカバーするっていうのはなかなかにありがたいびっくりな機能っす。

他にも家庭の出費を圧迫しにくい低金利、365日対応しているATM等々、とにかく子供の為の急な出費に強めな設定がされているんすよ。申し込みには子供の存在が必要というのは、決して無意味って事じゃ無いんすよ。子持ちの夫婦には是非一枚作ってもらいたいっすね。

【参考ページはこちら】
主婦でもカードローンのスピード審査をクリアできる?

大垣共立銀行のカードローンが人気のある訳

岐阜県大垣市に本店がある大垣共立銀行は、地方の銀行でありながら、さまざまなキャンペーンを展開していることで、顧客からはもちろんのこと、マスコミからも注目を集めています。

例えば有名なところでは、ドライブスルーATMがあります。わざわざ車から降りなくても、車の中からATMを操作して、お金を下ろしたり、預けたりすることができます。かなり画期的なシステムで、テレビでも取り上げられました。ドライブスルー以外にも、ATMを利用するとスロット画面が出て、当たると現金がもらえたりします。

そんな斬新な取り組みを行っている大垣共立銀行ですが、この銀行でもカードローンを行っています。わざわざ店舗へ来店しなくても、ネットや郵送ですべて取り引きが行えます。ですから家の近くに銀行がなくても利用できます。金利は年率4.5パーセントから12パーセントまでとなっており、カードローンとしては低い金利となっています。

それ以外にも利用限度額が1000万円までとかなり高額で、大変評判を呼んでいます。カードローンのデメリットといえば、審査や融資実行までに時間がかかるという点です。しかし大垣共立銀行のカードローンは、申し込みをした翌日にはカードが届きます。ですから急に現金が必要となったときにでも、便利に利用できます。
(⇒自分に合ったカードローン会社の選び方を教えて!

大垣共立銀行には、用途に分けていくつかのプランがあります。一番ポピュラーなのがザ・マキシマムで、利用限度額が1000万円までです。これ以外に、興味深いものには少子化対策カードローン、子育て太鼓判があります。妊娠中、不妊治療中、子育て中の方が利用できるローンとなっており、出産や子育てに必要な資金から、塾や習い事、受験の費用などに利用できるようになっています。その上個人賠償責任保険、子育て生活安心プランがついているので、家族が事故を起こしたときなど、最高500万円まで補償してくれます。

このように大垣共立銀行には目的に応じたキャッシングローンがいくつもあります。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ