> > > 24時間申し込めるフクホーのカードローンの魅力が知りたい!

24時間申し込めるフクホーのカードローンの魅力が知りたい!

フクホーという消費者金融でカードローンを申し込もうかと思っています。とても実績のある会社と聞いたのですが、どういう会社かよくわかりません。フクホーを利用するメリットや信頼性を教えてください。

地場の人でなくてもネットとコンビニを利用して申し込めます

大阪の浪速区難波に店舗のあるフクホーは、1970年設立の貸金業です。創業45年という実績から安定感のある会社だということは推測できるでしょう。日本貸金業協会、日本消費者金融協会(JCFA)、日本信用情報機構に加盟している点でも、しっかり本業である貸金業で成長していこうという意欲が感じられます。

貸金業でもいろいろ個性があるわけですが、フクホーは地元密着型です。支店はありません。店舗での契約をご希望の場合は、そこまで行ける人に限られます。

そうしたいわばハンデを跳ね返すためにインターネットを全国のコンビニを活用した申し込み方法があり、そこが人気を呼んでいるのだと思います。もちろん、審査がありますから誰でも利用できるわけではありません。しかし「レディースキャッシング」もあるほどですから、一生懸命働いている生活者を男女問わず応援していこうという姿勢であることは明白です。

申し込み方法は簡単です。24時間、いつでもインターネットで申し込みができます。その情報に基づいて審査されます。審査結果は電話で教えてくれます。審査を通れば契約です。契約は大手コンビニチェーンのセブン-イレブンを利用します。そこに設置されたマルチコピー機から契約書類一式を出力するのです。審査を通った人には、そのための予約番号が伝えられ、その番号を入れると契約書が出てくる仕組みです。

それに記入してフクホーへ返送すれば手続きは終わりです。書類がフクホーに到着したのち融資ということになります。

この点で、「申し込んですぐ融資」といった手軽さは望めませんが、計画的にお金を借りて活用し、返済する人にとってはとっても手軽で負担の少ない申し込み方法です。

融資は5万円から200万円まで。年利7.30%~20.00%となっています。ただし初回の融資については最大で50万円とされており、その後、実績などを判断しながら増額が可能になっていく仕組みです。この点も借りすぎないことが、ローンの上手な使い方の大原則ですから、もっともな方法だと思います。

また基本的に、必要な書類は本人確認書類、所得を証明する書類、そして住民票原本(本籍地記載分)などとなっていて、慎重に審査していることがうかがえます。

このようなしっかりした審査体制を見ても、いたずらに顧客数を増やすことよりは、長期にわたって利用し続けてくれる顧客を求めていることがおわかりだと思います。長年、地道に経営している同社らしいやり方ではないでしょうか。

ネットに「お試しご融資診断」を設けていて、そこで選択する項目もユニークですのでぜひチェックしてみてください。結婚有無、住居区分、居住年数、職種区分、雇用区分、転職回、他社利用件数といった項目があります。ですがここでもっとも重要なのは他社利用件数です。4件以上の場合は厳しくなることが明らかですので、その点はくれぐれも注意してください。

フクホーはカードローンを断られた人の「最後の砦」

フクホーは大阪にある消費者金融です。小規模な会社ですが創業45年の歴史があり、もちろん貸金業登録もしています。ここは銀行カードローンや、大手消費者金融で審査に落ちた人にも、融資してくれるという評判があります。審査が甘いということから、いわゆる闇金と混同されることもありますが、そのような会社ではありません。

銀行カードローンや大手消費者金融では、審査の際にまず個人信用情報を参照します。ここに債務整理などの事故情報が記録されていると、ほぼ問答無用で審査に落とします。記録は破産から5年間は消えませんから、この間はカードローンを申し込んでも無駄になるのが普通です。しかしフクホーは、このようなブラック状態の客でも独自に審査をして、返済可能と判断すれば融資を行ないます。これが「審査が甘い」といわれる理由です。(こちらもご参考に→銀行カードローンで審査が甘いのはどこ?

フクホーでも、審査をしていないわけではありません。むしろ大手消費者金融よりも、手続きが煩雑になる側面があります。たとえば申し込みには、運転免許証など本人確認書類のほか、住民票原本や、所得を証明する書類が必要です。また無職の人や健康保険に加入していない人、現在滞納中の人などは利用できません。社会的な信用のない人に、あえて融資しようとするわけですから、これは仕方のないことと言えます。
(⇒ブラックでもカードローン審査に通った人っているの?

フクホーは大阪の会社ですが、インターネットで全国から利用でき、来店は基本的に不要です。ネットで仮審査を受けた後、契約書類を郵送して本審査という流れになります。契約書類はセブンイレブンのマルチコピー機からプリントアウトできるので、最短で即日融資も可能です。電話やネットからの申し込みは、24時間受け付けています。

なお、フクホーが仮審査のとき参照するのは、他の消費者金融の利用件数だけであり、銀行・信販・クレジットカード等は含まれません。それだけ審査が有利になるということですから、大手で断られた人も申し込んでみる価値ありです。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ