> > > 池田泉州銀行のカードローンについて教えてください!

池田泉州銀行のカードローンについて教えてください!

池田泉州銀行っていうのが近くにあるんですけど、ここでお金を借りたいと考えています。池田泉州銀行のカードローンについて、申込むときに知っておいたほうが良さそうな情報とか、ローンそのものの種類とかについて、申込むときに影響しそうな範囲で、詳しく教えてください。

池田泉州銀行には、3種類のカードローンがあります

池田泉州銀行には3種類のカードローンがあって、それぞれパッとサッと、エコー、池田泉州モビットという名称になっています。

パッとサッとは、10~30万程度の、少額融資ローンです。年利14.0%、20歳以上65歳未満の方が対象です。銀行の預金口座の残高が不足していても、引き落としに自動対応してくれるのが、このパッとサッとです。また、ご返済も自動引き落としで簡単です。

エコーは、30~200万の、計4タイプのカードローンです。変動金利ですが、記載時点では7.625%の年利で、20~60歳未満の方が対象の、さらに年収が250万以上の方のためのローンです。

池田泉州モビットは、モビットという名称がついていますが、許可を取ったというだけのことで、モビットとは直接的には関係ありません。30~300万の範囲でコースが分かれていますが、250万、300万は増額限定です。金利は14.7%固定で、20~70歳未満の方がご利用になれます。
(⇒モビットのカードローンは在籍確認なしってホント?

条件の厳しさからいうと、エコーが最も厳しい条件になります。勤続年数3年未満の方は、お申込みいただけません。また、住宅ローン、貸金庫、預金お取引など、取引状況によって、借りられる金額が変動するため、希望通りの金額を借りられるとは限らないという現実があります。

そういう点では、池田泉州モビットは、金利はこちらよりも高めになる一方、営業区域内に在住などの要件をクリアしていれば、誰でもお申込ができるというメリットがあります。

24時間受付の池田泉州銀行カードローン「池田泉州モビットキャッシング」

池田泉州銀行は、平成に入ってからの池田銀行と泉州銀行との合併により誕生した新しい地方銀行で、大阪府大阪市北区に本店を置いており、個人向けの融資業務なども多く手がけています。カードローンとしてもいくつかの種類のものを取り扱っていますが、そのなかでも24時間・年中無休の受付で、審査に至る手続きが比較的簡単なものとして、「池田泉州モビットキャッシング」が挙げられます。

「池田泉州モビットキャッシング」を利用することができるのは、契約時の年齢が満20歳以上70歳未満で、安定収入があり、池田泉州銀行の営業エリア内に住んでいる人です。事業性資金は除外されていますが、使いみちは原則自由で、借入金額(極度額)は30万円、50万円、70万円、100万円、150万円、200万円、250万円、300万円の各コースの中から選択となります。ただし、250万円と300万円のコースについては、既に「池田泉州モビットキャッシング」を利用している人方のみが申し込めます。

「池田泉州モビットキャッシング」の利用の申し込みは、専用ダイヤル・インターネット・ファクシミリ・郵送などさまざまな方法で行うことができ、インターネットやファクシミリであれば24時間・年中無休の受付となります。審査結果は電話または郵便で連絡がありますが、融資可能との結果が出た場合には、正式の契約に進むことになりますので、運転免許証、健康保険証などの本人確認資料が必要となります。また、所得証明資料については、申込額が100万円以下の場合は、原則として不要となっています。

手続きがすべて完了すると、自宅に専用カードが送付されますので、ATMなどを使って必要な現金を引き出すことができます。その借入期間は1年で、期限が来ると審査のうえ自動更新されます。借入金利は年14.7%の固定金利であり、毎月2日の約定返済日に、一定の金額が自動的に口座から引き落としとなります。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ