> > > 新生銀行カードローンで借入してると、他ローンの審査にひびく?

新生銀行カードローンで借入してると、他ローンの審査にひびく?

新生銀行のカードローン(レイクといったほうがわかりやすいかもしれません)からお金を現在30万円借りています。限度額が30万円でイッパイなので、今は返済している最中で新たに借り入れは行っていません。

ここから追加であと20万円くらいお金を借りられたらいいなと思って、他のカードローンからも借りることを考えているんですが、レイクから借りている点は他のカードローンに申し込んでも審査にひびくでしょうか?銀行系だし総量規制にもかからないからそれぞれ?で判断してくれるかなーなんて思ってるんですが、やっぱり甘いですかね…?

どこから借りていても審査に多少なりとも影響があると考えて

どのような形で借りているのか、どこからお金を借りているのかにかかわらず、カードローンの審査においては既に借り入れがある場合多少なりとも審査に影響があると考えておいたほうがいいと思います。年収300万円の人が30万円借りている状態と、年収500万円の人が30万円借りている状態とは受け取り方も違うので、「30万円お金を借りている」という文章だけでは判断しにくいところもありますけどね。

申し込んだところによっては、他社から既にお金を借りているというだけで審査に大きくマイナス判定を出すところもあれば、年収と借り入れ金額からお金を貸していいか改めて判断するところもありますし、中には特に気にしないところもあるかもしれません。これは具体的にどこのカードローンがその判断をしている…っというわけではなく、あくまで予想というか例ですので、実際はどうかわかりません。

ただ言えることは、お金を既に借りているということが必ずプラスになる、とは言いにくいところです。やっぱりどこからも借りていない人のほうがお金は借りやすいとは思います。(あまりにもクレジットヒストリーがキレイすぎてもお金を借りることが出来ない場合もあるようですが)気になるところがあるなら、一度審査を受けてみては?と思います。地方銀行はちょっと厳しいかもしれませんが、メガバンクや消費者金融系であれば通るのではないかと思いますよ。

【参考ページはこちら】
カードローンの審査基準ってどうなってるの?詳しく知りたい!

新生銀行カードローン審査にひびく他社借入残高

新生銀行カードローンは、レイクという商品名で提供されています。国内に居住している満年齢20歳から70歳までの安定した収入がある人を対象としており、事業性資金以外の利用が認められている商品です。審査に申し込む時に必要となるのは、運転免許証だけです。運転免許証を持っていない場合には、健康保険証等の他の身分証明書を代わりにする事が出来ます。最高で500万円という大型の商品ですが、1万円という少額からの申し込みにも対応しています。

レイクは2種類の無利息期間を用意しているという点が、他のカードローンとは違う特徴です。借入額全額に対して30日間無利息と借入額の内で5万円に対しては180日間無利息という2種類が用意されており、好きな方を選択する事が出来ます。無利息期間の間に使用した金額を返済する事により、1円の利息も支払う事なく利用できるという事です。

このように魅力的な内容のレイクを利用するためには、審査に通らなくてはなりません。レイクの利用する上で求められているルールは、使用した金額に利息を加算して返済するという事です。返済を行うだけの能力を備えているのかが、利用するための条件となります。

レイクの審査は、信用情報機関への照会が中心です。信用情報機関には多数の金融業者が加盟しており、各社の利用履歴が記録されています。新生銀行カードローン審査にひびくのは、他の業者からの借入残高と過去に行った遅延や債務整理等の事故情報です。

借入残高が多くなるほど審査に通る可能性は低くなります。返済している金額が大きくなるからであり、レイクの返済に回す余裕がなくなると認識されるからです。遅延や債務整理を行った事が記録されている場合は、審査に通る事はありません。カードローンを利用するだけの信用が回復していないからであり、レイク以外の業者からの新規借り入れも出来ません。

自動契約機からの申し込みの場合は、審査と契約を同じ場所で行う事が出来ます。即日での利用が可能であり、今日中にお金が必要な場合でも対応できる内容です。
(⇒カードローンは自分に合ったものを選ぶことが大切

新着記事
カテゴリー
ページトップへ