> > > 新生銀行カードローンって借り換えローンに使えますか?

新生銀行カードローンって借り換えローンに使えますか?

新生銀行カードローンって、借り換えローンとして使えますか?今、2社から合計で100万円くらい借りてるんですが、金利が18%で、気になっています。もう少し金利低くならないかなーと思っているんですが、新生銀行で借り替えたら、金利下がりますか?

審査に通れば新生銀行で借り換えることはできます

新生銀行のカードローンは、借り換えにも対応しています。特に、あまり大きくない金額を借りるのであれば、新生銀行の期間無利息はありがたいですよね。金利が下がるかどうかはともかく、1ヶ月間、新生銀行のカードローンで他を借り換え、その間に少しでも多く返済しておくと、支払う利息の総額が減って、あなたにとってプラスになると考えられます。

特に、現状の金利が18%なのであれば、それ以上、上がってしまうことはないですから、一括返済の手数料が大きくかかってこない限りは、損をすることもないでしょう。

金利が下がるかどうかですが、あなたがもし100万で新生銀行の審査に通ったとすれば、下がります。新生銀行カードローンの金利は、限度額が100万のとき、だいたい、15%程度の金利になると考えられます。正確には、100~200万の枠で、12~15%です。ですから、18%ということは、ないですね。

ただ、無利息期間を考慮しなければ、新生銀行カードローンの金利は銀行としては、高めの部類に入ります。あなたが新生銀行で借りるのが初めてではない場合、あまりここを利用するメリットはなさそうです。他の銀行の審査に通らないというのであれば別ですが、低金利の銀行で審査に通るなら、特に返済に時間がかかりそうなのであれば、他行を利用するのも、1つの方法でしょう。

【参考ページはこちら】
新生銀行のカードローンは何歳まで借り入れできる?

新生銀行カードローンを活用してうまく借り換える

カードローンを借り換える目的は人によってそれぞれですが、新生銀行カードローンを利用すれば有利になるケースが多いです。目的の一つが債務を一本化する事です。複数のカードローンをまとめることによって返済が楽になることもあります。楽になるというのは、毎月の返済の手続きが少なくて済むことも挙げられますし、まとめることによって返済金額が小さくなることもあります。いろいろな面で楽になることが多いのです。

ただ、債務を一本化するためには多くの限度額を確保しなければなりません。消費者金融などの貸金業者の場合には総量規制がかかりますから、限度額を多く確保することはできない場合が多いです。それが原因で一本化できないこともあります。新生銀行カードローンは貸金業者ではなくて銀行のサービスですから、総量規制が原因で限度額を確保できないと言ったことはありません。

他の銀行でも同じことは言えるのですが、新生銀行の優れた点の一つが無利息期間の設定です。対応する金額にもよるのですが、長く無利息期間が設定されているという点は非常に魅力的なものです。その一つが30日間無利息のサービスです。約1ヶ月間は利息を支払わなくて良いというサービスですから、非常に魅力的なサービスだと言えるでしょう。

他にも180日間の無利息のサービスもありますが、こちらは上限が5万円と定められています。少し金額が小さいと言わざるを得ませんが、例えば20万円の借り入れがある場合には、5万円分は無利息で、利息の計算には残りの15万円が適用されます。ですから、全体として見た場合にはかなり利息が小さくなります。180日間ですから、だいたい半年くらいは利息が安くなるのです。

このようなサービスが充実しているために、他のカードローンからの借り換えには新生銀行カードローンは適しています。返済が苦しくなってきた場合や、複数から借りて返済の手間が面倒になってきた場合には検討してみて下さい。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ