> > > 空知信金には2種類のカードローンがあるようだが、何が違うのか

空知信金には2種類のカードローンがあるようだが、何が違うのか

空知信用金庫のカードローンを考えています。サイトを見るとカードローンには2種類あるようですが、どのように違うのかもう一つよくわかりません。どのように考えればよいのでしょうか。

申込み条件と金利の設定が大きく違っていますのでよく検討して

空知信用金庫は北海道岩見沢市を中心に営業を展開している信用金庫です。この空知信用金庫が提供しているカードローン「そらちしんきんカードローン」は限度額10万円?100万円(10万円単位)、実質年率11.0%(固定金利)。カードローンの保証は信金保証基金が受託しています。比較的控え目のサイズのカードローンですが、低く抑えられた金利が魅力です。

そしてもう一つのカードローンは「フレンディ300」というものです。限度額50万円?300万円(10万円単位)、年率は限度額毎に決められていて、100万円以下では14.5%、110万円?200万円で12.5%、そして210万円?300万円が9.8%になっています。こちらの保証会社は信金ギャランティが引き受けています。こちらのカードローンも金利が低く設定されていて大変魅力的なカードローンです。

これらのカードローンはどちらも控え目な利用限度額ですが、非常に低く設定されている金利が魅力的に見えるのです。ですからどちらも同じようなカードローンに見えるほど似ている設定だといえるのですが、細かい設定に違いがみられます。どちらのカードローンにも共通している条件は年齢です。いずれも満20歳以上65歳未満であることが必要になっています。

そして「そらちしんカードローン」で50万円までのカードローンの申し込みであれば、それ以上の条件らしいものは見当たりません。本人に収入がなくても申込みすることができそうです。そして60万円以上の利用限度額を希望する場合、安定継続した収入が申込み条件に加えられるのです。それに対する「フレンディ300」では、年金収入以外の安定した収入が求められています。

「フレンディ300」での安定した収入の解釈は、専業主婦の申込みに対する条件で読み取ることができるかも知れません。「パート・アルバイト以外の」とありますので、パート・アルバイトは安定した収入とみなしてくれないということでしょう。そして専業主婦が申込みをするためには配偶者に関する条件を満たす必要があります。配偶者の年齢が満69歳以下で、年金・パート・アルバイト以外の安定した収入が必要になっています。

という条件を整理すると、専業主婦の場合、配偶者の条件を満たす必要がありますが「フレンディ300」で50万円以下の申込みになります。この場合の金利の設定は14.5%ですから消費者金融系よりも遥かに有利でしょう。もし本人にパート・アルバイトなどの収入があるのであれば、金利11.0%の「そらちしんきんカードローン」で50万円までのカードローンに申込むことができます。

主婦以外でパート・アルバイトに就業している場合は、「そらちしんきんカードローン」で50万円までのカードローンに申込みすることになりそうです。それ以外の就業形態によって定収入があるのであれば、基本的にはどのカードローンでも申込みすることができるでしょう。しかし、「フレンディ300」の設定を見ると100万円以下の金利設定が「そらちしんきんカードローン」の方が有利になっています。

申込み条件によって2つのカードローンのどれに申込みできるのかが区別されることになります。そして申込み可能なカードローンを特定することができれば、次に金利などの設定を比べることで有利なカードローンを見分けることができるでしょう。

【参考ページはこちら】
カードローンの申込み方法に関するオススメ記事

なぜ空知信金のカードローンは人気があるのか

空知信金は北海道岩見沢市に本店を置く信用金庫であり、主に南空知周辺に支店を置いて営業を行っているのですが、地元の人から多く利用されています。こちらでは目的別ローンなどさまざまな金融商品を扱っており、利用者のニーズにしっかりと対応してくれることが魅力です。また、ホームページには金融商品に関する説明が細かく書かれていますし、ローンのシミュレーションシステムなども用意されているため、初めての人でも安心して利用できるようになっています。

地域密着型の金融機関であり、親切かつ丁寧なスタッフの対応が大きな特徴と言えるでしょう。丁寧な説明をした上で商品の紹介をしてくれることはもちろん、リスクについても話を聞くことができるため、よく考えた上で金融商品を選んでいくことが可能です。フレンディ300は空知信用金庫で扱っているカードローンなのですが、銀行系カードローンでありながらスピーディーな審査と手続きが魅力であり、すぐに結果を知ることができるのです。(こちらもご参考に→信用金庫のカードローン審査基準ってどんな感じ?)審査結果は平日15:00までに申し込んだ場合、原則として当日中に連絡してくれるということです。しかし、審査状況によっては数日かかることもありますし、郵送申込みの場合も時間がかかることがあるため、できるだけ早く申し込んでおくと良いでしょう。

契約は店頭窓口まで出向くことになりますが、申込みはインターネットの使える携帯やパソコンなどから行うこともできます。利用限度額は上限300万円と高くなっており、金利も9.8~14.5%と低めの設定になっているというメリットがあり、パートやアルバイトの人でも安定した収入さえ得ていれば申し込みができるということです。手続きの時には本人確認書類が必要になるのですが、運転免許書でも申し込むことができるため、すぐにお金が必要だという人から人気のカードローンとなっています。空知信金のカードローンについて詳しく知りたいという場合、インターネットで調べてみると良いでしょう。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ