> > > 高岡信用金庫のカードローン申込みから使い方までを教えて下さい

高岡信用金庫のカードローン申込みから使い方までを教えて下さい

高岡信用金庫のカードローンについて知りたいです。カードローンの申し込みから使い方まで、ざっくりと教えて下さい。

主に利用する地域の便利さを充分に考えた上で申込みしましょう

高岡信用金庫カードローンには「教育カードローン」、「カードローン」、そして「たかしんきゃっするプラス」の3つのカードローンが用意されています。それぞれ「教育カードローン」の限度額300万円、金利は2.450%?3.750%、「カードローン」では100万円で金利12.500%、そして「たかしんきゃっするプラス」は300万円の限度額で金利8.500%?14.500%になっています。

これら3つのカードローンの中で「教育カードローン」は他とは別物になっています。カードローンとなっていますが、このローンは当座貸越であって、他のカードローンのように、個人向け・無担保・無保証人キャッシングではないからです。当座貸越だからこその低金利が魅力的なのは確かです。ですから条件を満たすことができる場合にはお薦めのカードローンだと言えそうです。

そして「カードローン」は、融資限度額の設定が30万円、50万円、100万円の3つから選ぶようになっています。比較的コンパクトなカードローンだと言えます。申込みできるのは満20歳以上、65歳未満であって、勤続年数が2年以上必要です。そして保証会社の保証を受けることになっています。必要書類は100万円のカードローンを申込みした場合のみ所得確認書類が必要ですが、運転免許証だけで大丈夫なようです。

最後に「たかしんきゃっするプラス」ですが、こちらは50万円以上300万円以下で10万円単位で申込みできることになっています。申込み資格としては満20歳以上65歳以下で、安定継続した収入が必要ですが、専業主婦でも配偶者が満年齢69歳以下で安定した収入があれば、上限50万円で申込みができます。このカードローンの保証会社は信金ギャランティが行なうことが明記されています。

カードローンの申込みにどれを選ぶか、「教育カードローン」は通常のカードローンとは異なった性格ですので、「カードローン」か「たかしんきゃっするプラス」のどちらかから選ぶことになるでしょう。「カードローン」の場合、普通預金にセットされるということですから高岡信用金庫に普通口座が必要になりますので、「たかしんきゃっするプラス」がもっとも普遍的なカードローンに相当すると考えられます。

「たかしんきゃっするプラス」の申込みは、電話、FAX、インターネットで申込みできるようになっています。申込みメニューには、「簡易審査」、「仮審査申込」、そして「専業主婦仮審査申込」と新規申込み用のメニューが用意されています。(こちらもご参考にどうぞ→仮審査があるカードローンのメリットとは)この申込みは24時間365日受け付けており、審査結果は最短即日回答されることになっています。このカードの申込み条件に住居に関する制限が記されていないことは不思議な感じがします。

一般に信用金庫の営業は強く地域性を持っており、地域での営業と地域への利益還元が重要課題ですから、カードローンの申し込みに住居地域の制限が明記されていることが多いのです。地域制限について明記していない高岡信用金庫の場合、地域性については広い解釈をしている可能性があります。だからといって地域性を無視した申込みが有利になるかは利用者次第というべきことなのです。

高岡信用金庫のATMが利用できる範囲に住居を構えておられるか、勤務の地域が信用金庫の営業範囲に含まれるなどの地域性を利用希望者が充分に勘案する必要があります。地域によっては都市銀行やメガバンクの利用が便利であるとは限らないからです。

高岡信用金庫のカードローンの金利優遇について

高岡信用金庫は、富山県高岡市守山町に本店を構える日本の金融機関の一つです。1923年(大正12年)3月に、高岡信用組合として創業して以来、地元に密着した経営活動を行ってきました。高岡信用金庫のホームページには、地域密着型金融への取り組みの頁を設け、年度ごとの取組計画と推進状況を掲載しています。

インターネットが急速に普及する中、大手都市銀行をはじめとする金融機関は、ホームページを提供し、インターネットで取引が出来る環境を整えてきました。高岡信用金庫でもこの例にもれず、ご利用者の皆様にとって分かりやすく利用しやすいサイト提供に努めています。

また、近年利用者が急増している、カードローンについても、借り審査の申込みを「インターネット専用申込み」、「スマートフォン専用申込み」のボタンを作り、ネットサイトから簡単に申込みが出来る環境を整えています。高岡信用金庫の愛称である「たかしん」の名をとって、たかしんカードローンの呼称で周知されている金融商品です。

このカードローンの利用限度額は、30万円・50万円・100万円の3コースから選択します。銀行のカードローンに比べると、少額なのが特徴ですが、仕組みがシンプルなことも魅力であり、個人が急な出費に備えるカードとしては適しているのではないでしょうか。毎月の返済額は、30万円.50万円コースで1万円、100万円コースが2万円となっています。定例返済のほか、随時返済も可能ですので、余裕資金のある方は繰上げて完済することも出来ます。

また、金利は固定型で一律12.5%、返済金額には保証料が含まれています。ただし、高岡信用金庫とのお取引状況に応じて、金利優遇措置を講じていますので、この点は大きなメリットになるでしょう。例えば、給与振込・年金受取をご利用の方は基準金利から△1.0%、住宅ローンをご利用の方、消費者ローンをご利用の方は、それぞれ△0.5%の金利優遇が受けられます。金利優遇の上限は△2.0%までですが、こちらの銀行と取引が多い方ならば、見逃せない情報ではないでしょうか。

【参考ページはこちら】
在籍確認なしで借りられる銀行系カードローンはある?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ