> > > 鹿児島相互信用金庫が提供するカードローン。女性ならどうする?

鹿児島相互信用金庫が提供するカードローン。女性ならどうする?

鹿児島相互信用金庫がメインバンクです。当然地元の信用金庫でカードローンを作ることが後々のことを考えれば有利になると思うのですが、女性にとってはいかがでしょうか。

女性専用のカードローンが用意されており、大変お得になってます

鹿児島相互信用金庫が提供しているカードローンにはいくつかあります。「ライフサポート(カードローンタイプ)」、「VIPカードローン」と「VIPカードローンS」ですが、それぞれ限度額の設定に違いが見られます。「ライフサポート」は300万円以下、「VIPカードローン」は100万円、「VIPカードローンS」では100万円以上500万円以下の50万円単位とされています。

この中で一般的なカードローンといえば、「ライフサポート」を選ぶことになると思います。店頭、FAX、インターネット、携帯電話サイトから申込みでき、FAX、インターネットからの申込みなら、24時間365日の申込みが可能です。このカードローンは信金ギャランティの保証によって提供されているのは信用金庫だからでしょう。当然ながら専業主婦でも申込むことができます。

年率は契約限度額によって分かれていますが、9.5%?12.0%という設定ですので、一般的な大手都市銀行のカードローンと消費者金融系カードローンの中間的な設定だということになります。カードのスペック的には以上に見たように消費者金融系のカードローンより有利なっています。しかし、消費者金融業者とは異なり、一般消費者に対応するノウハウの蓄積には疑問が残ることでしょう。

ですから、鹿児島相互信用金庫が地元密着型の金融機関である以上、地元にサービス提供が限られていることや、地元に根付いた対応にメリットがあるのと同時に、メリットの範囲が限られていることに注意が必要になります。ですからサービスの提供の範囲をよく検討した上での利用が望まれるでしょう。この鹿児島相互信用金庫には女性専用のカードローンの用意があります。

「パールレディカードローンプチドリーム」と名付けられたカードローンは申込み時の年齢が満20歳以上、65歳未満の女性に限られたカードローンです。女性に配慮して「パート、アルバイト、専業主婦」でも申込みできることが明示されています。しかし、スペックとしては50万円?300万円、専業主婦でも上限50万円、実質年率は9.0%?11.5%と他に引けをとらないものなのです。

他の銀行系カードローンに見られる専業主婦の利用、30万円と比べればスペック的にも小さいものではないことがわかります。また各種旅行ツアー料金の割引などの割引特典が付加されていることはあまり例がないカードローンだということができます。これだけみても女性に対して大変優遇しているカードローンになっていることがわかります。

ただし、公式ホームページにある注意書きによれば、申込みに続いて保証会社による「仮審査」で承認になった後、審査結果の連絡があり、一ヶ月以内に別途正式な申込みと契約手続きが必要になるということですから、即日キャッシングは難しいというべきでしょう。有利な内容であればあるほど、申込みから契約にいたるまでの道のりは相対的に遠くなる傾向にあります。この点には注意が必要でしょう。
(⇒カードローンの仮審査に関するオススメ記事はこちら

仮に現在の状況に対応する余裕があれば、鹿児島鹿児島相互信用金庫が提供する女性専用カードローン「パールレディカードローンプチドリーム」は充分に便利でお得なカードローンだと言えるでしょう。しかし、審査からキャッシングまでの手続き・日数が負担になるようであれば、消費者金融系カードローンの方が有利になるに違いありません。

鹿児島相互信用金庫の女性専用カードローン

鹿児島相互信用金庫は、鹿児島県鹿児島県泉町に本店を置く日本の金融機関です。1931年2月16日に有限責任鹿児島種苗信用利用組合として設立して以来、地域に密着した経営活動を行っており、相信(そうしん)の愛称で親しまれています。カードローンやキャッシングは、金融機関が個人の信用を担保に小口資金を融資するものです。当初は、消費者金融業者等の貸金業者が提供するのが一般的でしたが、利用者のニーズが高いことから、現在では大手都市銀行をはじめ、信用金庫、郵貯銀行など多くの金融機関で提供するようになりました。
(⇒カードローンを選ぶなら自分に合ったものを

鹿児島相互信用金庫でも、顧客のニーズに応えカードローンサービスの提供をしています。鹿児島相互信用金庫のホームページでは、個人のお客様に提供しているローンの一覧表を掲載しています。その中でも、資金使途を問わずに利用できるものは非常に多く、カードローンタイプのものでは「そうしんライフサポート」があります。この商品は、利用限度額が50万円~300万円、金利年9.5%~12%、利用には審査があり、審査結果によって極度額と金利が決定します。審査は、鹿児島相互信用金庫と提携している保証会社「信金ギャランティ株式会社」が行い、保証会社の保証を受けられることが利用の大前提になります。

また、鹿児島相互信用金庫で販売しているカードローンには、女性専用の「そうしんパールレディー/プチドリーム」があります。利用申し込みには、申込み時の年齢が20歳以上65歳未満である女性であること、安定した収入が継続してあること、当金庫の営業区域内に居住又は勤務していること等の制限があります。ただし、安定した収入には雇用形態を問いませんので、パート、アルバイトの方でもご利用が出来ます。また、専業主婦の方は配偶者に安定継続した収入があれば審査対象とされています。

プチドリームの利用額は50万円以上300万円まで(主婦の方は50万円まで)、金利年9.0%~11.5%です。また、このカードローンのメリットは、提携先に「プチドリーム」専用カードを提示することで、各種旅行ツアー料金割引やカルチャースクール入学金・受講料割引、PETドック、PET/CTドックコースの検査料割引などのサービスが受けられることです。

【参考ページはこちら】
カードローンを利用する前に審査基準をしっかりチェック

新着記事
カテゴリー
ページトップへ