> > > 尼崎信用金庫のカードローン金利は銀行系より安いって本当?

尼崎信用金庫のカードローン金利は銀行系より安いって本当?

銀行のカードローンは金利が消費者金融系のものより低いから狙い目とか、結構言われてますよね。自分もどうせカードローンを使うんであれば出来るだけ金利が低い銀行のカードローンを使いたいなって思ってたんです。

そんな時に結構地方銀行のカードローンも狙い目っていう話を耳にして興味を持ちました。特に尼崎信用金庫はとってもカードローンの金利が低いと聞いたんですが、本当に低いんでしょうか?大手でも13%とか14%、低めだとしても11%くらいなのでそんなに大きく違わないのでは?と思っているのですが…。

「ウル虎カードローン」の金利は驚きの7.5%です!

地方銀行も最近は見逃せないことになっていますね。調べてみたところ、尼崎信用金庫は2種類のカードローン商品を出していますが、「ウル虎カードローン」の金利はなんと固定で「7.5%」!かなり低い設定になっています。他の地方銀行でも10%を切るものは時々見かけますが、ここまで低い金利のものは見たこと無いと言ってもいいかもしれません。

申し込みの条件は特別厳しいものはなく、「20歳以上65歳未満」、「同一勤務先で2年以上働いていて安定した収入がある」、「尼崎信用金庫の営業区域内に居住もしくは勤務している」、他基本的な条件があるといったところです。ですので、特に意識はしていなくても条件を満たしていることが多いのではないでしょうか。ただ、アルバイトやパートの方については改めて「申し込み可能」と記載されていませんので、正社員のみという点はあるかもしれませんね。(こちらもご参考に→カードローンを利用できる職業って決まってるの?

しかしこの「ウル虎カードローン」、驚くべきは住宅ローンを尼崎信用金庫で組んでいれば、さらに金利が低くなり年6.0%で利用できるところですね。しかも利用限度額は50万円からとなっていますので、多くの借り入れを望まなくても低い金利で利用できる点もとてもありがたいですね。

もうひとつは信用金庫や地方銀行でもおなじみの「きゃっするカードローン」です。こちらは条件が緩和されている分、金利が高めの設定となっています。もし「ウル虎カードローン」の条件を満たしているのであれば、間違いなくこちらを選んだほうがいいですね。大手の銀行カードローンよりは非常に低い金利なので条件を満たしているなら申し込んでも損はなさそうです。

尼崎信用金庫が提供する銀行カードローン「あましんキャッスル」

兵庫県尼崎市を中心に93店舗を誇る尼崎信用金庫は「あましん」の愛称で地域住民に親しまれています。大正時代から続く老舗銀行である尼崎信用金庫では、時代のニーズに合わせたカードローン「あましんキャッスル」を利用することが出来ます。

あましんキャッスルを利用するためには
・ファックス
・パソコン
・携帯電話
・窓口
いずれかの方法で申込を行います。窓口以外なら24時間申込を受け付けてくれるため、急ぎの場合でも安心です。

あましんキャッスルを利用するためには下記の条件を満たすことが求められます。
・申込時の年齢が満20歳以上かつ満65歳以下である
・尼崎信用金庫の営業区域内に住んでいるか勤め先がある
・安定した収入がある
・尼崎信用金庫が指定する保証会社の保証が受けられる
これらの条件を満たしていれば、まず間違いなく審査に通ることができるでしょう。事業性資金としての借り入れでなければ、貸越限度額50万円以内で10万円・20万円・30万円・40万円・50万円の中から借り入れを行う事が出来ます。

3年契約で年利率は14.5%です。契約完了後カードローン専用カードが発行されるので、銀行のATMはもちろんコンビニや郵便局などの提携金融機関のATMでお金を引き出すことが出来ます。

返済は返済用の預金口座より毎月1万円を自動引きとしされるため、返済し忘れはありません。余裕があるときはATMを使って別途返済することもあるので、計画的な返済計画を立てることが出来るでしょう。

保証人不要・担保不要のため、親元や配偶者など家族にはナイショで借り入れすることが可能になります。運転免許証や健康保険証などの本人確認書類が必要になるので、申込の前に用意をしておきましょう。

色々な方法でカードローンの申込が出来るため、大変利便性が良くて急な出費にも対応してくれるのが安心です。そして地元で長年続いている銀行だからこその信頼さから、カードローンを利用する抵抗感をなくしてくれるでしょう。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ