> > > 青木信用金庫カードローンってどうやって申し込むの?

青木信用金庫カードローンってどうやって申し込むの?

20年ぐらい今のマンションに住んでいますが、和室に湿気がこもったり、使い勝手も良くなかったりするので、住宅のリフォームがしたいです。また、他にも生活に毎月いろいろお金がかかるので、どこかでお金を借りようと思っています。大手の銀行の口座もあるのですが、埼玉に住んでいて、青木信用金庫が近所にあるので、いろいろ相談に乗ってもらったり、カードローンに申し込んだりするには便利かなと思って利用を考えています。申し込みはどうすれば良いでしょうか?

窓口の他インターネットやFAX、電話から申し込みができます

青木信用金庫のカードローンの申し込みは簡単で、窓口の他、インターネットやFAX、電話からもできます。もちろん携帯電話の利用も可能です。インターネット上からですと申し込みは24時間、365日可能です。申し込みの際は、収入証明書は必要ありません。ですから、配偶者に一定の収入があれば専業主婦の方も申し込めますし、アルバイトやパートの方でも大丈夫です。申し込みの年齢は20歳から65歳までです。本人確認書類は必要で、運転免許証や健康保険証、パスポート等を準備してください。

申し込み後、お金が借りられるかどうかの審査が行われます。最短で即日審査結果が分かります。審査に通れば、その日の融資も可能です。審査が心配な人は、インターネット上で仮審査も受けられます。また専業主婦の方専用の審査項目もあります。利用限度額は300万円までですが、専業主婦の場合は、限度額50万円までです。

住宅リフォームを希望される場合は、リフォームローンがあります。限度額が1000万円までで、融資期間が10年です。キャンペーン期間を利用すると金利が安くなります。例えば、住宅ローンを青木信用金庫で利用している方や給湯設備を新たに取り付ける方は金利が2.7%になります。また、カードローンの利用者、給与振り込みや年金振込を青木信用金庫でしている方、しんきんカードを利用している方は、金利が3.7%になります。また、リフォームの際に必要な家具の購入費として100万円までの融資も可能です。このように青木信用金庫は住宅リフォームのサービスがお得なカードローンです。ぜひご利用をお考えください。

【参考ページはこちら】
カードローンの申込み方法についてもっと詳しく

知って得をする青木信用金庫のカードローン

青木信用金庫では通常のローンの他にも、より幅広い顧客が気軽にお金を借りることができる商品があります。カードローンキャッスル300は、カードを利用したローンによりいつでも気軽にお金の借り入れをすることができる便利な商品です。青木信用金庫と取引きをしている顧客だけに限らずに、取引のない人でも、このローンでお金を借りることができます。

このローンを利用することができるのは満20才以上の成年男女です。満65才の人まで借りることができます。このローンは専業主婦の方でも利用することができますが、ローンの利用者は青木信用金庫の営業地区に住んでいるという人、もしくは勤め先がある人に限られています。またこのローンを利用する場合は信用ギャランティ株式会社の保証を受ける必要があります。

安定した収入があるということも借り入れをすることができる条件の一つとなっています。安定した収入があるならばパートやアルバイトをしている方でも、このローンを利用することが可能です。

また専業主婦でも配偶者に安定した収入がある人にはお金を融資することができます。その場合には貸し出しをすることができるお金の上限は50万円までとなっています。なお判定の基準となる配偶者は年齢が69歳以下の人に限られています。年金の受取りだけしか収入がないという人や、配偶者がパートやアルバイトしかしていないという場合には、お金を融資することができません。
(⇒カードローンを利用しやすい職業ってある?

その他の人がカードローンキャッスル300を利用する場合には、貸し出しをすることができる金額は契約の時に定められた極度額を限度として借り入れをすることができます。契約の極度額は10万円から最大で300万円までの金額を設定することができます。どれくらいの金額を貸し出すことができるかは、借り入れをしたい人の収入の状態により判断されます。借り入れた金銭は、利用者が自由に使用することができるので、さまざまな用途に利用することができます。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ