> > > しののめ信用金庫のカードローンの仮審査結果通知が来ないんです

しののめ信用金庫のカードローンの仮審査結果通知が来ないんです

群馬県にある、しののめ信用金庫って知ってますか?そこのカードローン「シルキー」に申し込んだんですが、1日経った今も仮審査の結果通知が来ないんです。公式サイトには電話で仮審査の結果が通知されると書いてあったんですけど、否決されたということなんでしょうか。

仮審査は申込みから約1週間かかることがありますよ

群馬県南部の「しののめ信用金庫」ですよね?知ってますよ(笑)。世界遺産になった富岡製糸工場が営業エリアにあるところで知名度も上がりそうですよね!

公式サイトで申し込みの流れは確認されたようですが、一部肝心なところを見落としていますよ。しののめ信金の公式サイトで仮申込みをしようとページ移動すれば、申し込みの流れと同じページに「仮審査は申込み後、約1週間かかります」と書いてあります。他のローン同様、カードローンのシルキーも多少の時間はかかるということですから、慌てずに待ちましょう。

カードローンというと、即日審査で即融資!みたいなイメージをもたれているかもしれませんが、それは一部の大手のインパクトが強いためで、地方銀行や信用金庫では数日かかるものもザラにある、いや、そちらの方が多数派なんですよね、実は。

念のためですが、ご自宅やお勤め先への電話に連絡がつかなかった場合、一週間で申込みが自動キャンセルされるとも書いてあります。最低でも携帯電話の着信には出られるか折り返すかすることを忘れないでくださいね。
(⇒信用金庫のカードローン審査に通過する特別な方法ってある?

【参考ページはこちら】
カードローンの仮審査って誰がやるの?個人情報は大丈夫?

しののめ信用金庫の使い道自由なカードローン「シルキー」

しののめ信用金庫は、群馬県富岡市に本店があり、平成に入ってからの他の信用金庫との合併によって、群馬県内でも最大手とされる信用金庫です。このため、店舗網は富岡市を中心として群馬県南部一円に広がっており、隣接する埼玉県北部や長野県東部にも若干の支店を保有しています。

しののめ信用金庫のカードローンは、地域に紡績工場があった歴史にちなんで愛称を「シルキー」といい、事業資金以外であれば使い道を問わない便利なものとなっています。

このカードローンを利用できるのは、申込時の年齢が満20歳以上65歳未満であって、信用金庫の営業地区内に住所または勤務先を有する人となっています。融資限度額は100万円以内であり、10万円単位で設定することができます。

この申込みにあたっては、直接本店や支店を訪れて手続きをするほかに、「ウェブローン仮審査」として、信用金庫のホームページからインターネットで行うこともできるようになっています。ただし、インターネットからの申込みについては、限度額が50万円までとなるのであらかじめ注意しておきましょう。

このカードローンの融資利率は、年12.50%の固定金利となっており、基本的に利用期間中は変動することがありません。また、金利の優遇制度があり、しののめ信用金庫の口座から給与振込みの契約をあわせて行っている場合には、金利が年0.50%だけ引き下げられます。したがって、適用される最低金利としては年12.00%となります。

実際のカードローンの利用については、契約後に送られてくる専用カードを使って、しののめ信用金庫および他の信用金庫、銀行、信用組合、農協、ゆうちょ銀行などの提携金融機関のキャッシュコーナーから、必要な資金を引き出すことができます。

月々の返済に関しては、貸越極度額に応じて毎月10日に定額が自動返済されることとなっていますが、貸越極度額が30万円以下であれば、返済金額は月10,000円となりますので、負担が過度に大きくなるようなことはありません。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ