> > > 岐阜信用金庫にある3種類のカードローンの違いや特徴を教えて

岐阜信用金庫にある3種類のカードローンの違いや特徴を教えて

岐阜県在住の30歳、男です。クレジットカードを1枚日常的に利用していますが、カードローンは作ったことがなく、勝手がよくわかりません。給与振込を岐阜信用金庫にしているので、ここから借りれないかなと考えているんですが、3種類あるカードローンの違いや特徴を教えてもらえないでしょうか。

年収による優遇措置や誰でも申し込めるものとが区別されています

岐阜信用金庫のカードローンはご存知の通り3種類で、年収制限や勤続年数の縛りがあるもの、主婦やアルバイトでもOKなものなど、ご自分に合ったものを選ぶことができます。では、それぞれの特長を簡単に挙げていきましょう。

【エリートワン】(プレミアムカードローン)
プレミアムという名が示すとおり、条件は厳しいです。20~57歳で勤続年数2年以上、前年の税込収入が300万円以上で、オリエントコーポレーションの保証が受けられることが基本条件になっています。

限度額は100万円から100万円単位で最高500万円まで。年収の半分までが最高限度となっています(年収300万円なら150万ではなく100万円になります)。年齢も60歳の誕生月で借り入れ終了になります。条件はかように厳しいですが、その分金利が年4.8%か8.0%と低いのが最大の魅力でしょう。

【きゃっする】
20~65歳の安定した収入がある方ならアルバイトやパートでもOK。配偶者に安定収入があれば、専業主婦もOKな「生活応援カードローン」(岐阜信用金庫:談)です。保証会社は信金ギャランティ。借り入れも66歳の誕生月まで可能と比較的長く使えます。

このカードローンには「極度額と限度額」があり、金利は「極度額」で決まります(100万円までは14.5%、110万円以上は12.5%)。極度額は50万円から10万円単位で最高300万円まで(専業主婦は50万円まで)。限度額は10万円から10万円単位で最高300万円まで。

【中山道】
20~60歳で勤続1年以上(個人事業の方は2年以上)、税込年収150万円以上で保証会社はセディナ。限度額は50万か100万のどちらかで金利は年12.0%。借り入れは65歳の誕生月の10日まで(誕生日が11日以降でも10日まで)となっています。

3種類とも岐阜信用金庫の営業エリア内にお住まいかお勤めされていなければいけませんので、念のため注意してくださいね。

岐阜信用金庫のカードローンには3種類のプランがある

岐阜県に住んでいてカードローンサービスを探しているのであれば、岐阜信用金庫を選ぶと良いでしょう。カードローンサービスには3種類のプランが用意されており、利用者にあった使い方をすることができます。利用するためにはいくつか条件があるので、まずそちらを確認しておくと良いです。条件の中には同一勤務先に2年以上お勤めまたは同一事業を2年以上営んでいる方や前年度税込年収または所得金額が300万円以上の方など、すこし大変な条件をあるので確認が大事です。

条件に当てはまることができたら、申込をすることができます。申込には必ず身分証明書が必要になるので、事前に用意しておくと良いでしょう。身分証明書は自動車免許証だけでなく、パスポートや保険証を利用することができます。申込は店頭窓口もしくはネット上からすることができます。最近良く利用されているのが、ネットからの申込で、自宅や外出先から申込をすることができます。

申込を済ませたら、次に審査に移ります。申込方法によりますが、基本的に当日もしくは当日に審査の結果を受け取ることができます。ただし土日祝日を挟んだ場合は次の営業日になります。審査では簡単なチェックが行われます。過去に大きな借金歴がないか、長い滞納歴がないかを調べていきます。普通に生きていれば特に気にすることはないでしょう。仮にあったとしても、金額や期間によっては審査に通過できることがあります。

審査を無事に通過することができれば、その時点からカードローンサービスを利用できます。銀行内に設置されているATMからお金を引き出すことが可能です。

さっきも言ったように、岐阜信用金庫のカードローンには3種類のプランが用意されています。正社員向けのプランだけでなく主婦やフリーターでも利用できるプランがあるので、そちらも利用してみると良いでしょう。もちろんプランによって限度額が変わってくるので、良く調べておきましょう。

【参考ページはこちら】
カードローンの審査基準ってどうなってるの?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ