> > > 京都中央信用金庫カードローンって評判良いと聞いたけど本当?

京都中央信用金庫カードローンって評判良いと聞いたけど本当?

地方の町工場で働く50代の男性社員です。年老いた両親のために実家の浴室と階段に手すりなんかをつけてバリアフリーのリフォームをしようと考えているのです。

で、京都中央信用金庫カードローンについて、また評価などもあればお聞きしておきたいのです。よろしくお願いします。

借入ニーズ合ったカードローン選べる点が魅力

京都中央信用金庫は、京都市内に本店を構えて、京都府や滋賀県、大阪府や奈良県の一部を営業エリアに組み込んで、地元の中小企業や個人の顧客の繁栄を共通の理念に掲げて融資業務を行う協同組織の金融機関なんです。

また、幅広い店舗網を活用して地域住民に密着した融資ネットワークを創り上げることで地域住民ひとり一人の要望にきめ細かく応えられるような地道な活動を介して多様な借り入れニーズに対応した様々な金融商品を提供している信用金庫でもあるのです。

そんな京都中央信用金庫が提供するカードローンの特徴を挙げれば、カードローン商品の種類が実に多彩であり、各人の様々な借り入れニーズに応えられるラインアップのカードローンになっていると言うことではないでしょうか。

具体的に挙げれば、『中信カードローン』『「ちゅうしんきゃっする」カードローン』『「ちゅうしんきゃっする60」カードローン』『プレミアムカードローン』『ミニカードローン』『ミニカードローン“デラックスプラン”』といった6種類ものカードローンがあるのです。

たとえば、『中信カードローン』は、いつも利用しているキャッシュカードにカードローン機能を付けたカードローンなので、別に専用カードを所有する必要が無くて一枚のカードでスマートに借りられる点が便利です。

また、公共料金やクレジットカードの引き落としの際に普通預金口座が残高不足であっても、引き落とし不足額分のお金をカードローン口座から自動的に借り入れてくれるので毎月引き落とし残高を気にする必要のない便利なサービスが附帯します。

満20歳以上満65歳以下で、勤続年数が1年以上あり、年収が150万円以上あれば利用できます。融資額は、10万円~70万円までの4パターンとなっており、金利は年13.9%の固定金利です。

一方、『「ちゅうしんきゃっする」カードローン』は、融資が10万円~500万円と、カードローンの中では一番大きい融資額となり、金利は年6.0%~14.5%となります。また、満20歳以上満65歳以下で安定した収入さえあればアルバイトでもパートでも、また配偶者に収入があれば専業主婦でも申し込める、申し込み窓口の広いカードローンと言えますね。

加えて、年金受給者専用のカードローンとなる『「ちゅうしんきゃっする60」カードローン』もあります。契約時の年齢が満60歳以上満69歳以下で、年金を受給していれば利用可能です。融資額は50万円までで、金利は年14.5%の低金利となっています。

それ以外のカードローンについても各々に魅力があり、『ミニカードローン』と『ミニカードローン“デラックスプラン”』については、返済が随時返済方式となっている点が特徴です。他のカードローンの返済は、定例返済方式となります。

以上のように、個々人の借り入れニーズに細やかに応えた多彩なカードローンが京都中央信用金庫カードローンの特徴であり、またメリットと言えるのです。加えて、金利についても大手銀行並みの低金利を享受できます。

さらに返済方式についても、定例返済方式と随時返済方式の2つから選べる点も見逃せない特徴、メリットと言ってよいでしょうね。

【参考ページはこちら】
65歳以上で無職、カードローンは利用できる?

無理なく返済・京都中央信用金庫カードローン「ちゅうしんきゃっする」

京都中央信用金庫は、京都市下京区に本店がある信用金庫で、「中信」の通称で知られています。事業譲渡などによって規模が拡大され、現在では店舗数、預金量とも全国で最大規模の信用金庫となっています。
(⇒自分に合ったカードローン会社の探し方を教えて!

この京都中央信用金庫が取り扱っている個人向けのローン事業としては、前年度の税込み年収150万円以上の人などを対象とした「中信カードローン」、住宅ローンの契約者を対象とした「ミニカードローンデラックスプラン」など、いくつかの種類に分けられています。そのなかにあって、申し込み時の来店が不要という手軽さが魅力なのが、京都中央信用金庫カードローン「ちゅうしんきゃっする」です。

「ちゅうしんきゃっする」は、極度額が50万円から500万円の範囲内で、10万円単位で設定することができる商品であり、かなりの大口の資金が必要な場合でも、カードで迅速に引き出すことができるのが特徴となっています。

この「ちゅうしんきゃっする」の申込みをすることができるのは、契約時年齢が満20歳以上65歳以下で、安定した収入があり、住所または勤務地が京都中央信用金庫の営業区域内にある人です。アルバイト、パート、配偶者に安定した収入がある専業主婦の場合も申し込むことが可能です。また、いままでに京都中央信用金庫との取引がない人であっても、同様に申し込みが可能となっています。

受付業務は保証会社に委託されているため、特に店舗に立ち寄ることなく、インターネット、ファクシミリ、電話、郵送といった任意の方法で申し込みをすることができます。

借り入れ利率は極度額50万円から100万円であれば年14.5%ですが、極度額410万円から500万円であれば年6.0%と、設定した極度額の段階に応じて定められています。

借入金の返済は、利用残高に応じた毎月定例返済となっており、返済用預金口座から自動引落しとなります。ちなみに、利用残高10万円以下であれば、その月の返済額は2,000円となりますので、無理せず返済が可能です。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ