> > > 芝信用金庫のカードローンについて教えてください

芝信用金庫のカードローンについて教えてください

都内にある専門商社の40歳の男性社員です。趣味はゴルフです。来月あたりに、そろそろ新しいゴルフクラブセットに代えようと考えています。と言うのは、秋に会社の社内コンペがあるので、それに向けて今から新しいゴルフクラブに買い替えて慣れておこうと考えているからです。

そこでゴルフクラブの購入資金を芝信用金庫のカードローンで借りてみようと思っているのです。なぜ芝信用金庫のカードローンかって…?それは私のゴルフ仲間から一度芝信用金庫のカードローンを利用して感触が良かったとの話しを聞いたからなんです。で、芝信用金庫のカードローンについて教えていただきたいのです。

芝信用金庫カードローンは手続き簡単返済楽々

芝信用金庫は、東京都港区に本社を構える、「しばしん」の愛称で親しまれている信用金庫です。営業範囲は、都内23区及び神奈川県と埼玉県の一部となっており、比較的幅広い地域をカバーしているようです。

店舗数は、全部で52店舗となります。また、芝信用金庫では、住宅ローンに保険を組み合わせた個性的な金融商品を用意しているのが特徴と言ってよく、そんな芝信用金庫が提供するカードローンが『しばしんカードローン「アイ(ai)」』と『スピードローン「アクセス」』なんです。

双方とも個性が感じ取れるカードローンとなっています。『しばしんカードローン「アイ(ai)」』は、FAXかインターネットで申し込み、その後に仮審査を行います。申し込み後に一度、勤務先か自宅に申し込み内容の確認の電話が来ますので注意して下さい。仮審査の結果は電話で教えてくれます。

原則として即日回答です。正式契約はネット上では無理で、来店するかたちで行います。必要書類は本人確認のための運転免許証等だけとなっており、もちろん担保も保証人も不要で手続きは簡単です。

申し込めるのは、満20歳以上で完済時で満75歳以下であれば可能で、毎月安定した収入があることと芝信用金庫の営業範囲内に居住、もしくは勤務先があれば誰でも申し込めます。

利用限度額は、100万円と200万円コースの2つで、金利については100万円コースで年6.8%、200万円コースだと年5.8%と低金利が魅力と感じられます。また、返済は100万円コースで毎月1万円、200万円コースだと毎月2万円となるので、返済についても無理のないものと言ってよいのではないでしょうか。

一方、『スピードローン「アクセス」』は、先のカードローンと同様に申し込みはFAXかインターネットで行い、その後に確認が取れれば仮審査となり、電話で審査結果を教えてくれます。そして、正式契約は先と同様の必要書類を持参して来店して行います。

融資額は、10万円~300万円と先のカードローンよりも融資額の幅は大きくなっています。また、金利は一律で年9.8%となっており、こちらも低金利が魅力と言えます。

申し込みは、年齢制限については先のカードローンと同じで、継続した一定の安定収入があり、かつ芝信用金庫の営業エリア内に居住もしくは勤務先があれば、アルバイトでもパートでも主婦でもOKです。(こちらもご参考にどうぞ→カードローンを利用しやすい職業ってあるの?

もちろん担保も保証人も不要です。以上のように、芝信用金庫のカードローンは、申し込み手続きが簡単で、かつ低金利が魅力のカードローンと言ってよいのです。

芝信用金庫の3つのカードローンの特徴について

芝信用金庫は東京都港区に本社があり、「しばしん」の愛称で親しまれています。東京23区のほか東京都の市部や神奈川県・埼玉県の一部を含む広大なエリアを営業区域としています。

芝信用金庫のカードローンには3種類あります。利用限度額が10万円から100万円まで5種類の限度額がある「しばしんカードローン」、100万円コースから300万円コースの3種類がある「アイ(ai)」、教育資金を融資する「まなぶ」です。

「しばしんカードローン」は10万円・20万円・30万円・50万円・100万円の5種類のコースがあり、利用限度額によって毎月の返済額が決まっています。100万円コースを利用できるのは安定した継続収入があり、勤続(営業)2年以上の人に限られます。
利用期間は3年で自動更新となりますが、70歳を超えての更新はできません。

「アイ(ai)」は100万円コースが金利年6.8%で返済は毎月1万円、200万円コースが金利年5.8%で返済は毎月2万円、300万円コースが金利年4.8%で返済は毎月3万円、と金利が低く返済も無理のない金額になっているのが特徴です。金利はすべて固定で保証料を含んでいます。

使い道は自由ですが事業資金には使えません。(こちらもご参考に→事業主が借りられるカードローンを探すのは難しい?)利用するには、契約時満20歳から60歳未満で芝信用金庫の営業区域内に居住または勤務(営業)しており、勤続(営業)2年以上、前年の年収が300万円以上、などといった条件があります。更新は1年ごとの自動更新で65歳までとします。

「まなぶ」はカードで利用できる新しいタイプの教育ローンです。子供の教育資金、または他の金融機関で借りた教育資金の借り換えに使うことができます。融資金額は50万円から300万円の間(10万円刻み)で、金利は年2回見直しを行う変動金利です。子供の在学中であれば、専用のローンカードでいつでも必要な額をATMから下せます。

芝信用金庫のカードローンは種類が多く、用途や条件に応じて選べるのが特徴となっています。仮審査はFAX、ネット、来店などで申し込むことができます。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ