> > > 西武信用金庫のカードローンに申込むメリットデメリットを教えて

西武信用金庫のカードローンに申込むメリットデメリットを教えて

西武信用金庫のカードローンに申込むと、どのようなメリットとデメリットがありますか。

西武信用金庫のカードローンは地域密着型メリットもいっぱい

西武信用金庫のカードローンの魅力はまず年利5.8%~14.6%の低金利にあります。融資条件は20才~65才までの安定した収入のある人で西武信用金庫の営業区内に住居、勤務先がある人となっています。総量規制対象外の為専業主婦も配偶者に安定した収入がある場合は申込み可能です。営業区内に居住している人であればアルバイト、パート社員の人も申し込めます。地域に密着した信用金庫ならではの条件ですね。

融資金額は50万円~500万円利用可能額は10万円~500万円。専業主婦の上限は50万円となります。全国の信用金庫やコンビニのATMで借入れ出来ます。返済は自動引き落としですが、きゃっするローンカードで随時返済も可能です。住宅ローンを西武信用金庫で新たに契約した場合、「ウィズ住まいる」と言う簡単手続きのカードローンの用意もあり、年利が5.5%~8.0%とかなりの低金利となっています。

メリットはこのようなニーズに合わせたローンの種類が多いと言う事と、地域に密着していると言う安心感と細かなサービスが期待できると言う点ですね。逆にデメリットは安心感からつい無計画に借入れし過ぎてしまうと言う点でしょうか。キャッシュカードをそのまま使用出来るので、自分の預金を引き出す感覚で借入れが出来てしまう事が逆に借り過ぎを招いてしまうのでしょう。くれぐれもそう言った事のないようにしっかりと計画を立てての利用を心掛けて下さい。

【参考ページはこちら】
自分に合ったカードローン会社、どうやって探せばいい?

西武信用金庫のカードローンならパートやアルバイトでもオーケー

カードローンは便利です。イベント発生時の急な出費や、給料日前の急な出費があっても安心して融資を受けることができるからです。消費者金融は審査が緩く、しかも早ければ即日融資を受けられるというメリットがありますが、総量規制の対象のため年収の3分の1までしか融資を受けられないというデメリットがあります。それ以上の金額の融資を受けたいとか、信頼性が欲しいというなら、やはり銀行や信用金庫系のカードローンがいいでしょう。
(⇒必ず審査に通れる銀行系カードローンってある?

銀行法に基づいて営業しているので、年収の3分の1までという縛りはありませんし、何といっても信頼性が抜群です。そのため少々お堅いイメージで、しかも審査が厳しく、融資までに時間がかかるというデメリットもありますが、いざというときに備えておくにはいいでしょう。そんな銀行や信用金庫系のカードローンの中でも西武信用金庫はおすすめです。

住まいの近所に西武信用金庫があるならば作って損はないでしょう。貸付年率14.6%、無利息期間はありませんが、嬉しいのがアルバイト、パート、主婦でも条件をクリアすれば可能なのです。西武信用金庫指定保証会社の保証が得られる人で、申込時の年齢が満20歳以上65歳以下、そして毎月安定した収入があり、居住地または勤務先が西武信用金庫営業エリア内であれば原則だれでも申し込むことが可能なのです。事業性資金やビジネスローンを除けば、資金使途も原則自由なので、上記の条件を満たすなら作っておいて損はないでしょう。

インターネットやFAXでも申し込みが可能です。簡易審査という形でスムーズに融資が可能かの返答をもらえるので、融資が可能かすぐに知りたいという人には便利なサービスです。限度額は10万円から500万円となっています。少額のキャッシングからまとまった資金が必要な方まで様々な利用が可能です。限度額は申し込みの際の審査の結果によって決定されます。どこのカードローンでもだいたいそうですが、期限内に返済したという実績が増えると、限度額を変更してもらえる可能的があります。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ