> > > UFJカードローンで増額申込みをしたい

UFJカードローンで増額申込みをしたい

UFJカードローンを利用しています。引っ越しや家族の急病のこともあり、借り入れ限度額の増額を申し込んでおこうかなあと思っているのですが、その場合、どうしたらよいのでしょうか。

マイカードプラスの増額申込みならネットで可能

三菱UFJ銀行のカードローンで、マイカードプラスの利用限度額増額ならば、ネットで申し込みが可能となっています。その際、個人情報の取り扱いに関する同意書の確認をしたのち、規約等の確認、お客様情報の確認、希望の限度額の入力、お客様情報入力、申し込み内容確認が出て、申し込み完了となります。最後に、受付番号が出て、コールセンターへ問い合わせするときにスムーズにできる受付番号が表示されます。そういった流れで、限度額増額の申請ができるようになっています。

限度額の増額は、最高100万円となっていて、利用額は10万円ごととなっています。お客様情報入力では、住宅ローン、家賃、年収、保険種類、職業、勤務先名称、勤続年数などを入力します。ほぼ、申し込みするときの情報入力に似ていますね。バンクイックという種類のカードローンの増額となると、電話申し込みです。大半のカードローンは、増額申請の際はコールセンターや取扱い支店に電話して、再度審査の形を取っています。自分のカードの種類が何かわからない状態になることは、まずないと思いますが、困った時は電話で問い合わせをした方が回答が早く得られますよ。

【参考ページはこちら】
UFJのマイカードローンの金利を抑える方法を教えて!

UFJカードローンの増額申請を出す前に知っておくべき事

以前までお金を借りると言えば、まずは家族や友達に頼るという人が多いものでした。そういった身近な人達に借金を頼み込み、断られてしまったり、都合が付かない場合に、仕方無く消費者金融等の貸金業者に頼るというパターンです。

というのも、一昔前までは、貸金業者からの借入れに対し、危ないとか怖いイメージがあったものです。実際、法外とも言える高い利息を取り、返済が少しでも遅れると家や会社にまで取り立てにやって来て、返済を迫るという悪質業者は実在していたものです。お陰で下手に貸金業者から借入れすると、借金地獄に陥る危険性があるという悪いイメージがあったのです。

もっとも現在では、貸金業者に対する法規制が強化された事もあり、そういった悪質な貸金業者は激減しています。そのため、悪いイメージは随分と払拭されていますが、それでもやはり悪いイメージを持ち続けている人もいます。そしてそういった人におすすめなのが、UFJカードローンによる借入れです。何故、UFJカードローンが良いかと言うと、名前が示す通り、三菱東京UFJ銀行という国内の大手銀行が提供するカードローンだからです。そのため、違法な業務を行わないという安心感があります。

しかもUFJカードローンは、インターネットからでも申込み可能であり、来店する必要はなかったりします。その上、銀行からの借入れであるにも関わらず、基本的に保証人や担保が必要ないので、気軽に申込む事が可能です。しかも審査に通ってしまえば、後は限度額の範囲内ならば、何度でも借入れ可能です。お陰で生活費の穴埋めは勿論、様々なシーンで役立てるカードローンだと言えます。

そんなUFJカードローンですが、最高で500万円という高額な限度額となっています。お陰で増額申請を行う事で、限度額を増やせば、より便利に活用出来る様になります。ただし注意が必要なのは、増額申請を出して、審査に落ちてしまうと、一定期間増額申請が行えなくなるという点です。更に他にも、逆に減額になったり、一定期間、融資が停止される危険性もあります。なので増額申請を行う前に、収入は安定して十分にあるか、これまで遅延等の返済事故を起こしていないか等を、しっかりと確認して、判断すべきです。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ