> > > ufjのカードローンで審査に確実に通るための条件はあるか

ufjのカードローンで審査に確実に通るための条件はあるか

ufj のカードローンに申し込もうかと思っています。テレビでよくCMやっていますよね。誰でも通るみたいな印象を持っていますが本当でしょうか。審査もあるんですよね。審査に確実に通るための条件はありますか?

いまの仕事が安定的で継続的な収入が見込めることが重要です

三菱東京UFJ銀行のカードローンといえば「バンクイック」。そして「マイカード プラス」もありますね。どちらかの利用者はダブルホルダーにはなれませんので、どちらかを利用することになります。

どちらも保証会社はアコムですから、審査の手順はほとんど同じだと見ていいでしょう。ただし「マイカード プラス」は当初は限度額が30万円に設定されており、利用して6か月以上たてば増額が可能(最大100万円)です。「バンクイック」は最初の審査で最大500万円までとなっていますから、その違いから、「マイカード プラス」のほうが審査は通りやすい人が多いと考えられます。

「バンクイック」と「マイカード プラス」の最大の違いは、「マイカード プラス」はカードを発行しません。お手持ちの三菱東京UFJ銀行の口座に文字通り機能としてプラスされるので、たとえば最大のウリとして、口座引き落としの残高不足に自動対応する点があげられます。公共料金などの引き落としをしているとき、たまたま残高が不足でも、自動融資されるので便利なのです。この点が「バンクイック」との決定的な違いです。

どちらのカードローンも申し込みのできる人の条件はほとんど同じです。「バンクイック」は学生も申し込めると明示していますが、「マイカード プラス」には明示されていない点、安定で継続した収入を求めているのですが、「バンクイック」には「原則」としているのに対して「マイカード プラス」にはそれがないため、より厳密に安定的で継続的な収入が不可欠と考えているようです。

そのほかでは、年齢が満20歳以上65歳未満で、国内に居住する個人。保証会社であるアコムの保証が受けられること。 本人に収入がない場合、配偶者に安定で継続した収入がある人。外国人は永住許可を受けていることが、審査以前の申し込み条件なので、これは必ずクリアしなければなりません。

いずれにせよ、重視されるのは、年齢と、安定して継続的な収入です。どれだけいまの仕事が安定しているのか。そして継続的に収入が入るのか。それが審査に大きく影響することは間違いありません。

つまり同じ年収なら、パート、アルバイトよりも社員の方が審査に通りやすく、限度額も高くなるのです。民間企業より公務員の方が審査が通りやすく、限度額も高くなります。

「どんなに勤務先が安定していても、その人がずっとそこに在籍しているとは限らないではないか」との反論も理解できますが、統計的に見て、安定した仕事をしている人が、いきなり不安定な職業に転じることは少なく、多少、年収に変動があっても、同じような条件の職業に転職する傾向があるわけですから、「いま、どういう仕事なのか」が重要な手掛かりになるのは間違いありません。

いまの時代、確かに転職も多いですし、起業する人もいます。それだけ流動的で不安定になっています。それだけに、安定性、確実性を証明できれば、それだけ審査では有利になると言えるのです。

ufjカードローンの審査で好印象を得るためのコツ

ufjカードローンは、銀行のカードローンの割には利便性が非常に高いことが利点です。コンビニのATMで利用も返済も自由にでき、しかも利用手数料がかからないのです。このような商品はなかなかありません。カードローンの利用の秘訣は、できるだけ早く、少しでもたくさん返済することですが、このように利便性が高ければちょっとお金に余裕がある時にこまめに返済することが可能です。こうすることで利息の金額も軽減されて残高も少なくなるので、返済に困るような事態になりません。
(⇒三菱東京UFJ銀行カードローンが選ばれている理由

しかし銀行の審査ですから信販会社の審査より厳しいことは間違いありません。しかし銀行との付き合い方一つで銀行側に好印象を持ってもらうことができます。銀行側が審査で一番気にしているのは貸金の回収可能性ですが、もし自分から回収可能性が高いことを積極的にアピールすることができれば、融資限度額の決定額は必然的に上がります。当然利率も下がるのでより使い勝手がよくなります。

やり方はいろいろありますが、これから申し込もうとする人であれば、申込の前にufj銀行で口座開設をして給与振込口座をこの銀行にしてしまうことです。これだけで銀行側の受ける印象は信じられないほど変わります。現在の銀行の審査はコンピューター審査によるスコア制になっていますが、このような対策をするだけで信用スコアが著しくアップします。

これは、貸金を回収するにあたり、返済口座にある程度の資金が定期的に入ることが見込まれるため、回収見込みが高いと判断されるためです。貸金回収を最優先で考えている銀行にとって、これほど安心できる話はないのです。このような対策を取ることで一般的に銀行の申込では不利だと言われるアルバイトや派遣の方であっても、職業だけでスコアを落とされることにはなりにくいです。これに対し、いくら可能だとはいえ、返済方法をコンビニATMでの返済にしていると回収可能性が非常に低いと判断されて不利な扱いを受けます。

【参考ページはこちら】
自分に合ったカードローンの選び方を知りたい!

新着記事
カテゴリー
ページトップへ