> > > ufjvisaとカードローンの違いについて教えてください!

ufjvisaとカードローンの違いについて教えてください!

ufj visaとカードローンって、何か違うんですか?使うときに、直接、影響があるなら、その違いについて、教えてください。それとも、使う上で、そんなに違う点はないですか?

利用できる金額やお支払い方法などに違いがあります

ufj visaというのは、クレジットカードですね。クレジットカードは、主にショッピングの立替に使われます。もちろん、キャッシング機能つきのクレジットカードもありますから、visaをキャッシングに使うことができるという点では、カードローンとそんなに大きく違わないように見えますよね。

クレジットカードのキャッシングには、いくつかお支払い方法があります。その1つは、一括払いと呼ばれるもので、利用した分の全額を一括で支払う方法です。ショッピングの一括払いでは、利息が一切、かかりませんが、キャッシングの場合は、利息が日割りでかかります。一方、いくつかのリボ方式でのお支払いも可能です。ufj visaであれば、細かく分けると、全部で9種類のお支払い方法があります。

カードローンは、普通、一括払いで返済しません。もちろん、希望すれば、一括で支払うことも、解約することもできますが、通常は、キャッシングよりも多くの金額を使い、返済もゆっくりになることが多いですね。カードローンの限度額は高いと500万など、かなり高額になって、とても普通の人が一括で支払えないようなケースもありますから、当然といえば当然ですね。

カードローンのお支払い方法は、通常、毎月固定の返済(この固定の方法にはいくつかありますが)と、任意返済という形になります。

ufjもvisaもカードローンがあるけど違いは何?

カードローンと言うと最近は信販会社が大々的に宣伝していることから、そのイメージが強いかもしれません。しかし自分のvisa等のクレジットカードの契約内容を確認するとカードローンのようなものが付いています。いわゆるキャッシング枠です。しかし両者は全然違いものだと考えて間違いはありません。更に言えばクレジットカードのキャッシングは融資限度額も低く利率も高いため早めに解約した方がいいでしょう。

カードローンで一番割のいいのは、ufj銀行等のような銀行系の商品です。しかし銀行の審査は他の信販会社より厳しいことが多いため、融資限度額が少なくなり、結果として利率が高くなる欠点があります。これに対しクレジットカードのキャッシングサービスは審査が非常に甘く、クレジットカードの審査に通ればほぼ間違いなく通ります。当然審査が甘いということは、ある程度のリスクを背負って融資をするわけですから利率が高くなることは当然です。

大企業に勤めている正社員の方が利用する際は、好き好んで割の悪いキャッシングサービスを利用する必要はありません。コンビニのATMが自由に利用でき、手数料もかからない銀行のカードローンが圧倒的に有利なのです。しかし銀行や信販会社の審査が通りにくいと言われているアルバイトや派遣の仕事の方、又は自営業の方はクレジットカードのキャッシングサービスが向いているかもしれません。利用者の違いと言う意味で両者には違いがあります。

しかし、銀行の審査で不利だと言われている人が、ufj銀行のカードローンを利用している例があります。しかも融資限度額は決して低くなく、利率もそこそこの水準です。これは、その銀行との付き合いが長かったり、取引量が多いことか原因です。また、返済口座を給与振込口座にしていれば、銀行側も審査上貸金回収の懸念が少なくなるので、融資限度額が上がるのです。取引の多さで変わったりすることは信販会社では考えにくいのですが、銀行ではこのようなことが可能なのです。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ