> > > インターネット限定で三井住友銀行のカードローンを利用したい

インターネット限定で三井住友銀行のカードローンを利用したい

カードローンを一度使ってみたいのですが、あまり店頭(窓口)や、ATMでお金を借りるということはしたくないんです。インターネットバンキングが使えてネット上でお金のやり取りが出来れば一番と思っているのですが、三井住友銀行のカードローンはそのようなやり方は出来るでしょうか?

また、申し込みについても出来るだけ窓口やATMに行きたくありません。行きたくないというか、どうしても仕事の時間の関係で夜遅くしか時間がなく、なかなかATMなどがあいている時間にいけないというのが実情なんです。(夜8時、9時以降しか自由な時間が取れません)このような私でもカードローンを契約、利用することは可能でしょうか。

インターネットと郵送を組み合わせれば契約・利用可能です

インターネットと郵送をうまく組み合わせれば、一度も店舗に行くことなく契約したり利用することが可能ですよ。まず、申し込みは「インターネット」から行いましょう。審査は最短30分と早いのですが、質問者様の場合夜しか申し込みが出来ないと思いますので、申し込んだ日の翌日に結果がわかるかたちになると思います。

審査結果がわかり、可決した場合はカードローン用のカードを発行してもらうことになるのですが、ここで選べるのはカードローンの郵送もしくは自動契約機での発行となります。自動契約機となるとどうしてもこちらか訪問しなければなりませんので、こちらでは「郵送」を選びましょう。自宅に郵便物が届くことになりますので、ご家族に内緒で利用する場合は注意してくださいね。

実際の借り入れ、返済の方法としては「インターネットバンキング」を利用すれば可能です。返済は銀行振込もしくは口座振替ですので、自分の好みのほうを選んでください。こちらの違いは、銀行振込は自分で毎回返済しなければいけませんので、忙しいとついつい忘れてしまう…といったことがあるかもしれませんが、口座振替は自動で引き落としが行われるので口座にお金が残っているのであれば安心して放置できます。こちらの注意点は、三井住友銀行のカードローン口座を持っているだけでは利用できないことです。三井住友銀行の普通預金口座がないと利用できませんのでご注意ください。

インターネットで申込み可能な三井住友銀行のカードローンがおすすめな訳

生活費等の必要なお金がどうしても不足した際、穴埋めのためにどこからかお金を借入れする必要が出て来るものです。そういった時に、お金を貸してくれる家族や友人がいれば、問題無くピンチを切り抜ける事が出来ます。ですが現実問題としては、幾ら家族や友人でも、借金をお願いするというのはかなり言い出し難いモノがあります。だからこそ、最近では身近な人に借金を申込むよりも、カードローンを利用して、ピンチを乗り切るという人が増えています。

もっともカードローンと言っても、貸金業者からの借入れだと昔の悪いイメージが強く、金利を多く取られるんじゃないかとか、しつこく取り立てされるんじゃないかと警戒心を抱く人もいます。なのでそういった人は、三井住友銀行のカードローンを利用する事をおすすめします。というのも三井住友銀行という国内の大手銀行が行っているサービスであるだけに、法外な金利を取られたり、しつこく取り立てされるといった心配をせずに済みます。

更に三井住友銀行のカードローンは、インターネットからでも手軽に申込みを行う事が出来ます。そのためわざわざ店舗を訪れて申込みを行う必要もなく、インターネットさえあれば、自宅からでも申込み手続きをしっかりと完了させる事が可能なのです。お陰で家族や友人に借金を頼む際の、言い出し難さや気不味い思いをせずにお金を借入れする事が出来るので、借入れ初心者でも安心して利用する事が出来ます。

しかも三井住友銀行のカードローンは、審査もスピーディーであり、インターネットで申込みを行った後、最短で三十分という速さで審査が終了します。そのため生活費の穴埋めや頭金の不足を補う際等、出来るだけ早くお金が欲しい時にも、活用可能なサービスです。更に審査に通りさえすれば、後は限度額の範囲内ならば何度でも借入れ自由な上に、近くのコンビニやATMを利用して借入れする事が可能です。この様に手軽で便利に活用出来るサービスであるので、様々なケースで役立てる事が出来ます。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ