> > > 住友信託銀行でカードローンを利用する方法が知りたいです

住友信託銀行でカードローンを利用する方法が知りたいです

どこかいいカードローン会社はないかなと探している中、友達に相談してみたところ、その友達の友達(ちょっとわかりにくいですが…)は住友信託銀行のカードローンを利用しているらしいんです。めっちゃ金利が低いから助かってるという話を聞いたことがあるとのこと。

でも住友信託銀行ってカードローン商品ってないじゃないですか。あったらチェックはしているはずなんで(大手は基本的に全部チェックしました)…。友達の勘違いかな?とも思ったんですが、はっきり「住友信託銀行」って言ってたらしくて自信満々なんですよね。住友信託銀行って今の三井住友信託銀行ですよね。あそこってカードローンはなかった気がするんですが、実はあったりするんでしょうか?

三井住友信託銀行で住宅ローンを契約している場合は利用可能です

三井住友信託銀行では、基本的にはカードローン商品は用意していません。質問者様の見解で間違っていることはない…と言えます。ただ、三井住友信託銀行で「住宅ローンを利用している場合のみ」利用できるカードローン商品が存在します。

それが「ハウジングカードプラス(住宅担保型)」というもので、一般的なカードローンと同じように使うことが出来ますが、条件は厳し目のものになっています。複数ある中からピックアップしますと、「自宅を担保として提供できる」、「前年度の税込み年収が200万円以上あり、返済期間中も安定した収入が見込める」、「同一勤務先に3年以上勤務している」方に限られます。加えて、三井住友信託銀行で住宅ローンを利用していることが必要条件(の一部)となるわけですね。

条件が厳しい分、金利は非常に低くなっています。カードローン口座を開設した日から1年後の決算日までは「年1.90%」、その翌日以降は「年3.10%」で借り入れが可能です。もうカードローンとは思えないような金利の低さですよね(笑)。まさに選ばれた人だけが利用できるカードローンといってもいいかもしれません。金利は固定ではなく、年に2回見直しがありますのでまた変動する場合がありますが、2段階目までは固定金利ですので安心して利用していただけますよ。

なかなか借り入れ条件を満たすことが出来るものではありませんが、もし満たせるのなら一度利用してみたいカードローンといえるかもしれませんね。

三井住友信託銀行のカードローンの便利なポイント

三井住友信託銀行では、カードローンによる金銭の貸し出しも行っています。この銀行で行っているカードローンには、ハウジングカードローンプラスという住宅に関係するカードローンがあります。このサービスは自宅を担保に入れることにより、お金を一定額まで借りることができるという商品です。

この商品では自宅を担保にしますが、融資を受けた金額は特に住宅関連の支出にのみ利用することができるという制限などもなく、利用者が好きなように資金を使用することができます。住宅に関連する費用の支出に利用することができるのはもちろん、子どもの将来の教育資金などのために利用することもできます。また車などの購入費用に充てることもできます。ただし事業性のある資金については制限があります。

誰でもこの商品を利用することができるわけではなく、この商品を利用することができるのは三井住友信託銀行の住宅ローンを利用している人に限られています。ですからこの銀行で住宅ローンを利用している人で、まとまったお金を必要としている人などには、とても向いている商品となっています。

この商品の大きな魅力としてあげることができることに、金利が低いということがあります。無理をせずに、しっかりとゆとりをもって借りたお金を返済することができます。

お金を借りるときも簡単に借りることができるのも、この商品の魅力の一つです。三井住友信託銀行の本店や支店にあるATMから、簡単にお金を借りることができます。その他にも全国のゆうちょ銀行のATMからも、お金を借りることができるので便利です。さらに三井住友信託銀行と提携をしているATMからもお金を借りることができます。

ハウジングカードローンプラスの借り入れの上限は、最大で1000万円となっています。最低でも100万円を上限として借り入れをすることができます。借り入れをする場合には50万円が借り入れの単位となっています。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ