> > > 三井住友カードローンは銀行系じゃないの?

三井住友カードローンは銀行系じゃないの?

とある理由でカードローンを作ろうと思いました。できればなるべく大手銀行で、と三井住友銀行のカードローンの申し込みに関する商品説明をネットで見ていたら、ふと銀行とは別の会社名が出てきました。何だろうと思ったら、消費者金融会社の名前でした。

三井住友銀行は銀行でも大手なのに、どうしてカードローンの説明に消費者金融会社の名前が入っているのか不思議です。消費者金融会社の名前を見て、カードローンを申し込むのに不安になりました。カードローンだけ銀行とは別になるのでしょうか。銀行系ではない消費者金融が取り扱うカードローンを銀行でも受け付けるということでしょうか?よくわかりません。

あくまで銀行系のローンで金融会社のカードローンではありません

三井住友銀行でのカードローンの申し込みには、審査として銀行とは別の会社の名前があがっており、この会社が審査を行うことになっています。また、その会社は保証会社としても名前が上がっており、この会社の保証を受けることがローン契約の条件になっています。

消費者金融会社にあたるのですが、これだけその会社の名前があがっていると、つい銀行のカードローンの申し込みなのに消費者金融会社との契約になってしまうのか不安になってしまうことでしょう。

しかし、心配無用です。質問者さんが言っているカードローンが三井住友銀行が扱うとうたっている以上、三井住友銀行のカードローンになります。

では、どうしてカードローンの商品説明欄に消費者金融会社の名前があるのあといえば…。それは、その消費者金融会社が三井住友銀行の子会社になるからです。グループ企業の一員です。三井住友グループがこの消費者金融の株をほぼ100%保持しています。だから、銀行としてはまだまだノウハウを熟知していないカードローンの審査や保証の部分で、子会社である消費者金融に担当させるという形を取っています。

もちろん、銀行自体がそういう審査や保証部分をまったく知らないというかといえばそういうわけではないのですが、どこでも特化した業務はあるものです。やはり消費者金融会社として今まで培ってきた業務内容は銀行としても役に立つのです。そのため部分的な業務は消費者金融会社に任せてしまう所はあるのですが、あくまでこれは三井住友銀行のカードローンです。銀行系のカードローンには違いないので、心配は不要です。

ただ、銀行系のカードローンだからと言って、やみくもに安心するのは違います。カードローンをするという行為は、相手が消費者金融会社だろうが銀行だろうが同じです。場合によっては銀行の方が条件など厳しい時もあります。

今は、消費者金融会社も昔のドラマにあったような乱暴なものではありません。場合によっては、銀行ではなく消費者金融会社に借りる方法が自分にあっていることもあるので、無理に銀行に絞らなくてもいいでしょう。
結局は、お金を借りる時は返す事も考えて、きちんと返せるようにするのが当たり前なのです。

三井住友カードローンは銀行系だから安心です

 三井住友カードローンは、銀行系カードローンです。銀行系ですから、銀行が取り扱っているという事で何かトラブルが起こってもきちんと対応してくれるという、安心がありますし出来、借りる際の条件が良いのが大きな特徴です。最近では、小さな消費者金融では闇金があり不法な利息を取る所がありますから安心して借りる事が出来る所を選ぶ事が大切です。
 
 金利がとても安く、利息上限金利の18%よりも安い14.5%で利用する事が出来るのは大きなメリットです。金利が安ければ毎月の返済の利息の負担も軽減されますから、借りる側からすれば金利の安さは大切な事です。

 申し込みに関しても、簡単でも郵送や電話はもちろん、今ではインターネットによる申し込みが出来て、即日融資や即日審査も行われています。審査に関しても、銀行系のカードローンの審査は、厳しいといわれていますが、最近は以前より審査が通過しやすくなっています。審査に通るとカードローンもしくはキャッシュカードローンに枠を設けるかの選択が出来ます。銀行系カードローンの中ではスピードと利便性に優れています。急にお金が必要な場合には、スピードと利便性があるのは魅力です。

 メガバンクですから、提携している金融機関やコンビニも多くどこでも借り入れが出来ます。提携しているATMでは、手数料が無料で利用できます。手数料が、掛かる所が多いので手数料が掛からないのは大きなメリットです。 三井銀行のカードローンは、総量規制の対象外になりますから仮に借り入れが年収の3分の1以上でも申し込みが出来るのもメリットです。消費者金融系のカードローンの場合には、大きな金額は借りる事が出来ませんが銀行系は大きな金額を借りる事も出来ます。

 安定した収入があれば、パートやアルバイトでもお金を借りる事が出来るのも助かるシステムです。 返済方法に関しても、もし口座があれば口座引き落としが出来ますし、口座がなくても提携先のATMから返済出来ますから便利です。

 

新着記事
カテゴリー
ページトップへ