> > > 口コミで評判も良い三井住友カードローンの本当のところはどう?

口コミで評判も良い三井住友カードローンの本当のところはどう?

口コミにおいて評判が良いところというのは数が限られており、その中でも三井住友カードローンはかなり良い感じですね。出来れば安心できるところで借りたいと考える私にとって、三井住友という名前は確かに十分な力があるようにも思えます。新興勢力とも言えるネット銀行よりもどっしりと構えている感じが良いですね。

ただ、私も以前口コミなどをアテにしてレストランに行ったりしてみて、何度か失敗した経験があります。口コミというのはやっぱり個人の感覚という事で当たり外れがあって当然ですが、不自然に良い評価ばかりとなるとやっぱり怪しむべきですし、三井住友カードローンの口コミも不自然とは言いませんが、やっぱり良い評価が多い分相対的に私の中では不安も膨らんでしまいます。

口コミで評判が良い三井住友カードローンというのは、本当のところはどうなのでしょうか?私はカードローンの口コミを信じても良いのでしょうか?誰かお答え下さい。

事実として良いカードローンだと思いますよ

私も口コミを信じて三井住友カードローンを作った人間です。そもそも口コミだけを見ていると消費者金融がかなり上位に位置している事が多く、上位の銀行カードローンとなると数も少なく、そのうちの一つが三井住友だった…というのがきっかけですね。最悪消費者金融でもとは思いましたが、私はやっぱり銀行の方が信頼できると考えていましたので…。

老婆心ながら実際に使った時の感想としては、「評判の良さに見合ったカードローン」というのが率直な答えですね。銀行のカードローンというだけで一定以上の評価を集めている昨今ですが、その中でも上位の口コミランクに位置すると言っても良いのは伊達じゃ無いと思います。特に自分的に良かった点について挙げていきますね。

普通カードローンを作る時は収入証明書として給与明細とか提出しないといけないのですが、三井住友はなんと限度額希望が300万以内ならその提出が不要です。銀行は貸し渋る印象がとても強かったのですが、三井住友はその点かなり太っ腹というか、最大で800万で融資してくれるという事もあってかなり借りやすく同時に頼れるって思えます。

あと、以外にも便利なのがローン契約機です。三井住友銀行の支店が私の家の近くにあってこの契約機も設置されているのですが、この契約機を使えばその日にカードがもらえます。私は実際に本当にその日カードを作ってもらえたおかげで、良く言われている即日融資というのを実現させてもらいました。カードまでその日に作れるなんて思っていなくて、目の前で発行された時には驚きがありました。他にも低金利とか良いところはたくさんありますが、私が良かったと感じた部分は以上ですね。参考にしてくれれば嬉しいです。

【参考ページはこちら】
三井住友銀行カードローンが多くの人に選ばれている理由

三井住友カードローン口コミの評判がよい訳

三井住友銀行といえば、大手銀行のうちのひとつで、誰もが名前を知っている銀行です。ここでも2005年からカードローンを取り扱っています。担保や保証人を必要とせず、個人の信用を担保として融資を行います。

三井住友カードローン口コミをみてみると、利用限度額の高さや金利の低さなどに注目が集まっています。利用限度額は最高800万円までと、かなり高額となっています。金利は4.0パーセントから14.5パーセントまでです。一般的な消費者金融の金利が、利息制限法ギリギリの18パーセント前後に設定されていることから考えると、かなりお値打ちな金利となっていることが分かります。

カードローンの場合、審査に時間がかかるというイメージがありますが、三井住友カードローンの場合、最短30分で審査結果がでます。ちなみに審査は三菱ファイナンシャルグループである、プロミスが担当しています。もちろんプロミスで審査に落ちたからといって、三井住友カードローンでも審査に落ちるというわけではありません。両社の審査基準は、異なっていますので、審査結果も異なります。
プロミスと三井住友銀行カードローンは同じ?

300万円までの利用であれば、収入証明証を提出する必要がありません。これはかなり画期的といえます。収入証明証提出が不要なカードローン会社は数社はありますが、高額でもせいぜい100万円までです。三井住友カードローンの300万円までというのは最高金額ではないでしょうか。

ローン契約機から申し込みをすることもできますし、電話やインターネットなどさまざまな方法で申し込みができます。借り入れや返済は、三井住友カードローンのATMはもちろんのこと、コンビニATMが利用できます。近くに三井住友銀行がなくても、近所のコンビニATMが利用できるので借り入れや返済に困ることはありません。ネットなどから申し込みをして、郵送もしくはローン契約機でカードを受け取り、ATMでお金を下ろします。お急ぎの場合は、ローン契約機が便利です。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ