> > > 利用期間が短くても三井住友銀行カードローンは増額してくれる?

利用期間が短くても三井住友銀行カードローンは増額してくれる?

三井住友銀行カードローンは、利用期間が短い人でも増額してくれますか?三井住友銀行カードローンを持ってまだ一年も経過していないのですが、実は最初に「どうせそんなに使わないから最低限の枠だけでいいや」と少なめの限度額を設定したのですが、その結果今回の出費(リフォームなど)では全然足りなくて…だからその為に増額して支払いたいのですが、カードローンを持って間もなくの人は普通は増額希望なんかしないでしょうし、増やしてもらえるのでしょうか?

基本的には、カードローンは長く持つほどたくさん借りやすいと誰かが言っていた気がします。私みたいな一年未満では希望が無いのかどうか教えて下さい。

半年過ぎているなら無理とも言い切れません

長く持つほど増やしやすいというのは、半分当たりで半分ハズレという感じですね。正確には『長く所持していてその間定期的に利用している人は増やしやすい』というのがしっくりくる表現です。例えば、長く持っている人でもそれまで一度の利用も無いという場合、解約こそされないものの増額も難しいというのが事実です。当たり前ですが、使っていても返済に遅れたりしていれば同じく増額は無理ですね。
(⇒カードローンの増額をする時のコツってある?

所持する期間が短いという事は確かに利用機会なども少ない可能性がありますが、それでも一年未満というのはNGとは言えません。目安としてなのですが、半年は経過していますか?この半年という基準はあらゆるカードローンで適用されている基準であり、カードローンを作ってから、もしくは最後に増額審査を受けてから半年というのが期間における増額の制限ですね。

何故半年なのかと言うと、カードローンの審査を受けて落ちたか受かったかの記録が保持されているのが半年間と言われています。この半年間が経過する前に一度落ちた場所に再申し込みをすれば、確実に審査には落ちてしまうでしょう。(こちらもご参考に→カードローンの審査落ちに関するオススメ記事)同様に、増額審査を申請したという事も記録されていて、短期間に連続で申請しても無駄という事になってしまいます。時折三井住友銀行カードローンから増額を知らせてきたりなど特例もありますが、自分で申請する場合は期間に注意です。

一年未満なのではっきり増額できるとは言えませんが、半年さえ過ぎていればとりあえず申請はできるので、どうしてもお金が必要というのならその相談もしつつお願いしてみましょう。こちらの利用の仕方次第では融通してくれる事もあるのです。

【参考ページはこちら】
自分に合ったカードローン会社の探し方をチェック!

三井住友銀行カードローンを増額に必要な利用期間は?

三井住友銀行カードローンは名前の通り、三井住友銀行のカードローンです。それで増額を申請する場合は三井住友銀行に言います。ただ増額には審査が有って、審査をカードローンの契約者への融資の返済を保証する保証会社のSMBCコンシューマーファイナンス株式会社がやります。

三井住友銀行は増額分の融資の返済を保証されない限り、融資は絶対に出来ません。だから保証会社に保証してもらう必要が有ります。つまりその保証をするかしないかの審査を保証会社のSMBCコンシューマーファイナンス株式会社がやるということです。

ただ審査ですが、カードローンの利用期間が短いと返済実績が足りないということで、審査で落とされます。だから審査を通すために出来るだけ利用期間を長くして、その間遅れずきちんと返済を続けます。そうやって返済をし続ければ実績が積み重なって審査が通りやすくなります。

しかし利用期間をいくら長くして、その間にいくら返済実績を積んだとしても審査が通らない時が有ります。それは収入が少ない時です。収入が少ないといくら返済実績を積んでも、返済能力が無いから審査が通りません。だからそれなりの収入になってから申請ということです。

そしてそれなりの収入を確保しても駄目な時が有ります。それは他社の借り入れが多い時です。他社借入が多いと毎月の返済額が多いので、この状態で増額したら返済不能になると危惧されて審査で落とされてしまいます。だから借り入れを少なくしてから申請をしなければなりません。

三井住友銀行カードローンを増額に必要な利用期間は、少しでも返済実績が有った方が、申請を出した後の審査が通りやすいので、最低半年は必要です。しかしいくら実績を積もうが収入が少なかったり、他社借入が多くて返済が出来ないと思われれば、いくら利用期間が長くて、返済実績が有ったとしても、審査では必ず落とされますから、収入を多くして、他社借り入れを減らす必要が有ります。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ