> > > 三井住友銀行カードローンは借入分の一括返済が可能ですか

三井住友銀行カードローンは借入分の一括返済が可能ですか

三井住友銀行カードローンは借入の一括返済が可能ですか。どうすれば一括返済出来るのでしょうか。

もちろん一括返済出来ますよ。返済日を連絡して下さい

三井住友銀行のカードローンに限らずカードローンの返済については毎月の返済額に加えて随時返済や一括返済が出来ます。毎月の返済や随時返済はATMで返済出来るのですが一括返済の場合は返済予定日までの利息計算が必要となる為、窓口へ連絡して一括返済の振込予定日を伝えて下さい。残金にたいする利息を計算してくれます。指定の振込口座へ振込予定日に振り込めば一括返済完了です。

カードローンは急な出費時に手数料もかからずに借入れできる便利さでなくてはならない物のひとつですが、返済に関しても上手に随時返済、一括返済などをして早めの完済を目指しましょう。三井住友銀行カードローンは低金利が魅力です。たとえば2万円を1週間借りた時の利息は約55円です。給料日前に急な出費があり手数料無料で2万円借入れ1週間後の給料日に一括返済した場合55円の利息なので、土曜日曜などで預金を引き出す手数料108円よりも安く出金、返金が出来ると言う事になります。カードローンだから金利が高くつくと考えるのではなく、上手に使えば得になる事も知って下さいね。

とは言っても、カードローンが借金である事は事実です。便利さの為についつい使い過ぎてしまう事には注意が必要です。出来れば必要な金額だけを借入れ早い時期の一括返済が望まれますが、無理のない毎月の返済に加えて余裕のある月には随時返済をしながら完済を目指すなど計画的な利用がゆとりある生活の為には必要なのではないでしょうか。

三井住友銀行のカードローン一括返済について

三井住友銀行のカードローンは一括返済に対応しています。カードローンの支払い方法は各社それぞれいろいろな優遇策を作っていますが、三井住友銀行のカードローン一括返済はさまざまある返済方法の一つです。カードローンは一般的に翌月一括払い、分割払い、リボルビング払いと用意されています。

それぞれの支払方法はライフスタイルにあわせたカードローンの返済のために用意されています。金利の面でも全く違うことが多いので、自分にあった返済方法を選択できます。翌月一括払いは金利負担が一番少ない方法です。借りた金額を翌月に一括で返済する方法で、カードローンによっては金利負担無しの場合も多いようです。分割払いについては借りた際に返済回数を決めて金利と合わせて返済していきます。翌月一括払いや分割払いは支払い回数と金利負担が分かりやすいこともあり、一番多く使われている事が多い返済方法となっています。

ただし、返済を一時的に増やしたり、部分返済ができず、一括返済のみとなることもあり、もう少し自由な支払い方法が欲しいということで生まれてきたのがリボルビング払いです。リボルビング払いは毎月定額を支払ます。リボルビング払いでは借り入れ、返済の際、残債に対して金利が決まります。そのため、毎月の定額支払が可能となりますが、金利負担としては他の支払い方法に比べて割高であり、返済期間も長くなることが多い支払い方法です。

しかし、リボルビング払いは急速に利用者を増やしています。リボルビング払いを利用する方が増えている最大の理由は自由な支払い方法だということです。生活に余裕がないときには定額のみの返済を行い、生活に余裕があるときには多めに返済するなど自由な返済ができます。他の支払い方法が一括返済のみなことに比べればボーナス時期に多めに返済することも可能であり、また、定額払いも生活の余裕に合わせて増減が可能となっていることも好評です。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ