> > > 通るか不安!銀行系カードローン審査状況ってわかるの?

通るか不安!銀行系カードローン審査状況ってわかるの?

今までお金を借りると言う事をしたことがありませんでした。しかし、今回友人の旅行の誘いに乗ってみようと思ったのですが、まとまったお金がありません。そんな時に知り合いからカードローンの事を聞きました。一人ならばお金を借りずにお金を貯めてからと言うこともできますが、相手がいることなので、今回はお金をカードローンで調達することにしました。

しかし、何分初めてなので、よくわかりません。審査があるというのですが、これに通らないとお金を借りる事ができません。友人に旅行の返事を早くしないといけないので、あまりのんびりはしてられないのです。もしすぐに返事がもらえられないのならば、カードローンの審査状況を聞くことはできないだろうかと心配です。

基本的に審査に関する内容は何も知る事は出来ません

初めてならば審査に対して不安になり、何かと審査内容や状況を知りたいと思うものでしょう。申し込んだら早く返事をもらって安心したいものです。それに、もし審査に通らなかったら理由を知って、次に対応できるようにしたいと考えるものです。

しかし、審査に関してはあれこれ聞くことはできないと考えていいでしょう。審査に落ちたとしてもその理由を聞いても教えてもらう事はできません。ある程度自分で推測するしかないのです。(こちらもご参考に→理由があるの?カードローン審査に落ちる人の共通点

もちろん、一か所が落ちたからと言って他のカードローン申し込みでまた落ちるとは限らないので、すぐに諦める必要はありません。それはどういうことかと言うと、銀行や消費者金融によって審査の重点ポイントが違うからです。だからもし審査に落ちた理由を知ることができたとしても、それが他も同じだとは限らないのです。例え審査の項目は同じでも、詳細部分に関してまったく同じではないと考えていいでしょう。ただ推測にはなりますが、ネットなどにある経験者の情報は参考にはなります。

ネットなどの情報でよく言われている事は、ある程度参考になると思います。例えば、他ですでに借り入れしているのに申し込みをしたら、よほどお金に困っているかすでに借り入れしている所の返済に困っていると判断されたのか、審査に落ちたという話。アルバイトを始めて日が浅いため、安定した収入が見込まれないと判断されたのだろうと推測したり、過去他社で借り入れしていた時に延滞した記録があれば、今回も危険だろうと判断されただろうから審査に通らなかったとか。

様々な内容でもって審査に落ちた方が見えることでしょう。これらを上手く活用して審査の項目についてある程度の情報を得ておき、なるべく審査に落ちない様に前もって準備しておくといいのではないでしょうか。先ほどあった、他の借り入れがある場合はそれをきちんと完済しておく。過去の借入時に延滞していたならば、その記録が情報信用機関に残るのは5年ほどなのでそれ以降に申し込みをするなど。

もちろん、自分ではどうにも変えられない情報もあるかもしれないのですが、自分で変えることが出来る内容があればその努力をするといいでしょう。それと借り入れは心配だからと言って一度にあちこちに申し込まないようにすることも大事です。この人はもしかしてお金に困っていて返すのが困難な人ではないか、と疑われるような言動をしないことです。

そして、すぐに審査が通るか不安な場合は、即日審査、即日融資をうたっている所ならば心配する時間も短くすぐに答えがわかると思います。審査についていろいろと知ることはできませんが、推測の域を出ないにしてもわかる範囲で情報収集しておくといいでしょう。

銀行系カードローン審査状況を詳しく教えます

最近では、急な出張や旅行、病気による入院など万が一の事態に備えて、カードローンに申し込む人が多く見られるようになりました。日頃は現金をあまり持ち歩かない人も多く、急にまとまったお金が必要になった時に慌ててパニックになってしまう人もいるのです。そのため、もしもの時のために信用できるカード会社に申込んでいるのです。

カードローンには、さまざまなカード会社や銀行系のカードローンもあります。中でも、銀行系カードローンは銀行系だからこそ、金利も低く設定されていますので、非常にお得な商品なのです。銀行は知名度もあり、信頼できるイメージも大きいため、多くの人が警戒することなく安心してカードローンに申込んでいます。

初めてカードローンに申し込む際には、勤務先や年収、年齢、他社からの借り入れ状況や借り入れ額などを申告する必要があります。その内容に関して、カード会社が審査を行い、カードを発行するかどうかを決定するのです。

銀行系カードローン審査状況は、申し込み者の年収の高さや、勤務先が安定しているか、リストラや倒産にあうことはないかなどといった点についても詳細に調査します。今後も長く安定して働き続け、きちんと返済をしていける人物なのかを見極めるために、あらゆる審査を行っているのです。

さらに、これまでの他社からの借り入れに対する返済状況も重要視されています。何度も返済が遅れたりしている人は、信用度が下がってしまいます。逆に、これまで一度も遅れることなく返済を続けている人は実績があり、信頼できますのでカードを発行できる確率が高まったといえるのです。

このように、申し込み者の経済状況や返済状況を調べることにより、その信用度をはかることが可能なのです。銀行系カードローン審査状況には、このようなさまざまな要素が含まれているのです。カードローンは非常に手軽で便利なサービスですので、今後もますます利用者は増加していくといえます。

【参考ページはこちら】
銀行系カードローンにはどんな魅力があるの?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ