> > > 銀行系カードローンはネット申し込みだけしか出来ないのか

銀行系カードローンはネット申し込みだけしか出来ないのか

最近何かと話題の銀行系カードローンですけれども、使うときには必ずと言っていいほど「ネットからの申し込みをしてください」というように言われます。ネット申し込みが嫌なわけではないですけれども、この時代においてネット以外から審査をしてもらうことってできないんでしょうか?1つしか方法がないと逆に不便なように思えるんですが…

銀行系カードローンならネット申し込み以外もかなり豊富だ

こういう勘違いをしてしまうのも仕方ない部分がありますね。なぜなら銀行系カードローン自体がネットからの申し込みをしてもらうために、CMでも広告でもホームページを検索して申し込みをしてほしい、というような形で作られていますから。しかし実はそれ以外にも大手であっても地方であっても、意外に多くの方法で受付をしているのです。単に知られていないだけなのです。

例えば一番簡単なところで言えば電話での申込みというのもできます。専用のフリーダイヤルから申し込みの電話をすれば、それから申込用紙などを送ってきてもらえるのです。そうして記入をして返送すれば申し込み完了というわけです。同じような方法ですがファックスで送るということもできます。年齢が高い人にしてみるとFAXの方が使いやすいでしょう。
(⇒カードローンの年齢制限って決まってるの?

また大手であれば無人契約機というものを使う方法もあります。無人契約機を使うことができればおそらくいちばんスピーディーに借り入れをすることが出来る様になります。小一時間あればローンカード発行まで行ってもらえるので、かなり便利です。近くにあれば迷いなく利用していいでしょう。

しかしそれでもネット申し込みが多いのは銀行系カードローンの特徴でもあります。これはネット申し込みが気軽であり即日融資に対応していたり、若い人たちが多いからというのもあります。また業者としてもネットからだとコストが安いというのもあるようです。今後もネット申し込みが中心にはなるかと思います。地方銀行などでしたらしかたないですが、大手ならば他の方法も考えていたほうがいいでしょう。豊富に申し込みはできるのですから。

【参考ページはこちら】
銀行系カードローンの借り入れ条件って厳しい?

銀行系カードローンはネット申し込み可能で楽

急な出費が重なってしまったり、どうしてもはずせない食事会や飲み会などで今すぐお金が必要、ということはよくあることです。お金が理由でせっかくのチャンスや大切なタイミングを逃してしまうのは勿体ない事です。そんな時は、銀行系カードローンをうまく利用しましょう。カードローンと言うと、高い金利や面倒な申し込み手続きに、身構えてしまう方も多いでしょう。

ですが、銀行系カードローンは、金利も比較的安く、最近ではネット申し込みも可能で手軽に利用できるところが増えています。ネット申込みであれば、直接来店の必要はありませんから、15時までに銀行へ行く必要もありません。ご自分のタイミングで、いつでも申し込むことができますので大変便利です。しかも、最近は審査も早く、最短で当日審査を行っているところも少なくありませんから、本当に必要な時に、すぐにお金の準備ができるのです。

では、簡単に申し込みから借り入れまでの流れをご説明します。ネットで必要事項を記入し、申込みます。ここで仮審査が行われ、審査に通れば銀行から申込書が郵送で届きます。届いた申込書に必要事項を記入し、必要書類を返送すれば申し込み手続きは完了です。

あとは銀行からカードが届けば、ATMからいつでも借り入れ可能です。最近は、提携銀行のATMやコンビニATMでも借り入れ可能なところが増えているので
いつでも都合のいい時に、近くのATMで借り入れすることができます。また、返済もATMからできるので、今月は余裕があるので多めに返済したい、というときにはいつでもATMから返済可能で便利です。

また、金利も4パーセント代からの銀行もありますから、ご自分で比較してみるのが良いでしょう。カードローンは使用用途も幅広く自由に使えることが多いので、とても利用しやすいローンです。ただし、カードローンは借金です。ご自分の返済能力をしっかり把握したうえで上手に利用することが大切です。
(⇒銀行系カードローンは借金ではない?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ