> > > バイクのローンを銀行系カードローンで組むのは正直ナシですか?

バイクのローンを銀行系カードローンで組むのは正直ナシですか?

バイクでのツーリングが趣味で、今度長年乗った相棒とお別れして新車をローンで購入しようと思っています。そのローンなのですが、今の予定で言えば銀行のカードローンで組もうかと思います。

銀行系のカードローンならかなり低金利だからローンを組むにしても問題無いと思っていたのですが、同じツーリング仲間から普通のバイクローンを相談した方が、と言われました。どうせ普段は持っていても使わないカードローンだから、今こそ使い時だと思ったのですが違うのでしょうか?今まで乗っていたバイクは親に買ってもらったものなので、ローンを組んだ事は一度もありません。

バイクのローンを銀行系カードローンで組むのは正直ナシですか?それともアリですか?気を遣わずにはっきりと言ってくれれば助かります。

損をしやすいのですが金利次第では使えないほどでも無いです

バイクのローンも車のローンも、基本的には専用のローンが用意されているからそちらを迷わずに使う事が多いわね。言ってしまえば、あなたの質問というのは少数派とも言える問いかけね。それで損をしたと文句を言う人が居ない事も、こうした質問があまり見かけられない理由に繋がっているわね。

だから、バイクのローンを銀行系とはいえカードローンで組むというのは、アリかナシかで言えば無しのことがどうしても多くなるわね。理由に関しては言うまでも無く、金利の値ね。分割してローンで支払う場合は利息が発生するものだけど、その利息は金利が低い方が安くなる分お得だから、カードローンみたいに基本的に金利が高い融資でローンを組むのはお得になりにくの。カードローンを使うのは、ローンが組めない急な出費向けっていうところね。

ただ、銀行カードローンでも金利に差があるし、バイクのローンだってその数値に差があるわ。仮にせっかく組んだバイクのローンの金利が高くて、銀行カードローンの金利の方が凄く安いというのなら、銀行カードローンを使ってもそこまで大損をするという事は無いわね。融資の特性上お得にはなりにくいかもしれないけど、カードローンの方が返済方式に融通が利く分、マイペースで返せるという意味では非常に扱いやすいわよ。

でもまあ、お得になる事が少ない以上、バイクのローンを使う方が良い事が大半だし、どうしても気になるなら金利比較をしてもらうと良いわ。その金利の数値を聞いて、そして返済総額も計算してみれば納得してお得な方を選べるはずよ。

【参考ページはこちら】
銀行系カードローンの利息、メリットはある?

新車のバイクを分割で買うのに銀行系カードローンは使えるか

バイクというのは比較的安い原付バイクであっても、新車であれば10万円を超えるというのが一般的です。もし、10万円の原付を買う場合、現金を用意出来ればいいですが、用意出来ない場合はローンということになります。ローンを使う場合、いくつかの中から選ぶということになります。まずは、店で受け付けているショッピングローンです。ショッピングローンというのは、店が信販会社と提携していて、客が分割で買いたいと言ってきた場合は、その信販会社に連絡をし、客は信販会社に申し込みをして審査が通れば、信販会社が店に代金を立て替え、客はバイクを購入出来るということになります。
(⇒カードローンを利用する前には審査基準をあらかじめチェック!

ショッピングローンで購入した場合、返済は信販会社に対して行います。この方法だと金利は安いものの、店が対応していないと使えないので、対応していなかったら別の方法を探すしかありません。

では、別のローンはどういったものかというと、クレジットカードによる分割払いです。分割払いかリボ払いに対応しているクレジットカードであれば、それでバイクを購入することが出来ます。ただ、この方法の場合、店がクレジットカードを受け付けているかどうかが問題なります。店がカード会社と提携していなければ使えません。また、カードの利用限度額がバイクの価格より上回っていなければいけません。もし、限度額が30万円で25万円の債務が残っているのであれば、実質的な限度額は5万円なので、10万円の物は買えません。

では、カードがだめだった場合はどうするかというと、カードローンで現金をキャッシングし、その現金で購入してしまうという方法です。たとえば、銀行系カードローンであれば、ショッピングローンと比べれば金利は高いかもしれませんが、カードのリボ払いの金利よりは低い可能性があり、また、返済は分割で行えるので、分割払いで購入したのと変わらないことになるわけです。また、現金なので、買えないということがありません。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ