> > > オリックス銀行カードローンの可否はいつわかりますか

オリックス銀行カードローンの可否はいつわかりますか

ネットのクチコミなど、いろいろ下調べした結果、よくランキングなどに1位になっているオリックス銀行を利用しようと思います。審査の返答が、銀行系カードローンの場合、時間がかかると聞いてますが、オリックスの場合、どうなんでしょうか。

申込み受付後、2~3日です

土日祝日が入る場合は、大体、5日間前後と見て構いません。3日といわず、申し込み受付後、1両日中には電話がかかってきて、本人確認や使用用途などを確認され、審査の結果を後日お知らせします、と丁寧にアナウンスしてくださいます。その電話から、2日ほどで、審査結果が返ってきます。早い人だと、その確認の電話の翌日には、返答があるという話も聞いたことがあります。申込み受付の媒体にもよりますが、平均的な速度なのではないでしょうか。

事務処理には、それなりに時間がかかってしまいます。ネット申込みなどが迅速に行われるのは、お客様が個人情報を直接入力してくれるので、その分の時間を短縮することができ、より迅速に審査に結び付いているという現状でもあります。電話なども素早いのは、オペレーターが受付と同時に、アナウンスをしながら、入力しているためです。カウンター申込みや書類申込みによる場合は、2~3日の時間が要するのは、事務処理にかかる時間だと思ってよいでしょう。

審査結果だけでも、さっさと教えてくれたらよいのに、と気がはやるのもわかりますが、大体、1週間で解決するものだ、ぐらいの感じでスケジューリングなさるとよいかもしれません。

【参考ページ】
オリックス銀行の口コミ情報はこちら!

オリックス銀行カードローン可否についてご紹介します

現在、急な旅行や友人の結婚式などの出費、もしものときの備えとしてカードローンをお考えの方に、オリックス銀行のカードローンをお勧めします。オリックス銀行は、まだまだ知名度の高い銀行とは言えませんが、2012年から登場したカードローンに力を入れています。オリックス銀行のカードローンは、800万円までの限度額で、金利も限度額が高いほど低くなる変動制をとっています。毎月の返済額も、業界最低水準ですので、無理なく返済できます。

ここでオリックス銀行カードローン可否についてご紹介します。カードローンを申し込む際には、審査があります。契約までの流れを大まかに説明しますと、インターネットやローン契約機、店舗にて申し込みをしますが、それぞれの場合も大体の流れは同じです。まず、住所、氏名、お勤め先、年収、月収などの個人プロフィール、他の銀行や消費者金融会社、クレジット会社などからの借り入れ数や借り入れ額などを入力、記入します。そこから銀行側の過去の実例や第3者信用機関への問い合わせにより審査を行います。
(⇒オリックス銀行が選ばれる理由を教えて!

カードローンの可否について、融資を受けられるようにするには注意点が3つあります。自宅やお勤め先の住所や電話番号の記入ミス、他の銀行や消費者金融会社からの借り入れ数や借り入れ額を過少申告しない、年収を多めに申告しない、以上の3点が特に気をつけなければなりません。また審査ですので、あまりにも他の銀行や消費者金融会社からの借り入れ額が多い場合は審査を落とされる可能性は高くなります。(こちらもご参考にどうぞ→カードローンと審査基準の関係についてもっと詳しく

審査の段階でお勤め先への電話確認があります。これは、申告したお勤め先に本当に在籍しているかを電話で確認する作業で、担当者が銀行名ではなく個人名を名乗り申込者を呼び出してもらう形をとりますので、上司や同僚の方に知られる心配はありません。オリックス銀行のカードローンは非常に便利なシステムです。計画的に利用できるように、まずは御相談されることをお勧めします。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ