> > > 楽天銀行カードローンで増額申請したらどんな流れで増額されるの

楽天銀行カードローンで増額申請したらどんな流れで増額されるの

楽天銀行カードローンを利用しています。半年たったので出来れば限度額の増額をしてもらいたいのですが、どういう風にすれば良いのですか。増額はどういう流れでどれくらいの日にちがかかるのでしょうか。

増額には増額審査が必要です。ネットか電話で申し出て!

楽天銀行のカードローンの増額を希望する場合はインターネットか電話でまずその旨申し出て下さい。増額には申込み当初と同じように審査が必要になります。審査内容は属性や個人信用情報とまったく初回の申込みと同じ内容になるのですが、加えて月々の利用状況も大きな審査対象となります。まず増額は最低でも6か月以上経ってから申し出るようにして下さい。申し出を受けて楽天銀行側は審査を開始します。
(⇒楽天銀行カードローンは他社とこんなところが違う!

申込み当初の情報に変化が無いか確認し、在籍確認ももちろんあります。特に重要なのは月々の返済に遅延などがないか返済借入を繰り返していないかなどの利用状況です。そう言った審査をクリアすれば増額されます。増額された場合は指定電話で連絡をしますが希望に添えない場合はメールもしくは文章での回答となります。また審査により増額どころか今までの限度額での新たな借入が出来なくなる可能性があります。その場合も連絡があります。

増額されても利率は新規契約と同率となります。金利は信用実績を上げる事によって変動する可能性があります。最低6か月以上しっかりと自分の信用を上げるように実績を積めば銀行側から増額案内が来る事もあるのです。あせって増額を申し出るのではなくまずは実績を積むようにして下さい。

【参考ページはこちら】
楽天銀行カードローンの審査が通りやすいってタダの噂?

人気急上昇中の楽天銀行カードローン増額流れとは

銀行系のカードローンは数あれど、大手メガバンク系は実店舗を構えているためか金利が低くとも5%はするところがほとんどです。しかし、銀行系のカードローンは総量規制の対象外である点は非常に魅力的です。そのため金利が低い銀行系のカードローンをお探しの方は多いでしょう。そんな方におすすめが楽天銀行カードローンです。

主要ネットバンクの一つである楽天銀行。楽天銀行の行う楽天銀行スーパーローンを利用すれば、楽天市場でのショッピングでポイントを大量ゲットできることから非常に人気が高くなっています。ただ、自分の年収が300万円はないと審査に通らない可能性が高いなど、条件が厳しくなっています。嬉しいのが申込時の必要書類の少なさです。

楽天銀行スーパーローン申込書兼保証書兼依頼書、こちらはネット申し込みの場合は必要ありません、それと収入証明書、身分証明書だけなのです。一般的にカードローンの審査にはこれ以外にも様々な書類が必要になることが多いのですが、楽天銀行スーパーローンなら基本的にこれだけでいいのです。書類が少なくて済むのは非常に助かりますよね。(こちらもご参考に→楽天銀行カードローンの審査会社はどうなってる?

楽天銀行カードローンの申請が簡単なのはわかったとして、次に気になるのが楽天銀行カードローン増額流れですよね。増額ともなるとやはり煩雑な処理が必要となるのでしょうか。IDとパスワードがあればすぐにログインしてメンバーズデスクから申し込むことができます。また平日午前9時から午後9時までの間ならフリーダイヤルで電話で申し込むことができます。審査結果の報告は増額が可能であれば電話で、否決ならば書面で郵送されます。

カードローンを契約して半年以内や、増額して半年以内では通常増額をすることはできません。増額をするには信頼を得る必要があるので、そのためには返済実績が必要となります。増額を申し込むためには一定期間は延滞などをせずに、きちんと返済して信頼を勝ち取る必要があるのです。
(⇒増額は使ってないカードローンでもできるの?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ