> > > 高齢者はやっぱりカードローンならろうきんですか?

高齢者はやっぱりカードローンならろうきんですか?

60代のサラリーマンなのですが、年齢的に高齢者なのでカードローンならろうきんかな?と思っています。また、宣伝などでも高齢者用のサービスが充実しているように言っているのですが、、実際のところはどうなのでしょうか?

カードローンならろうきんでいいです

今では、ろうきんというとカードローンだな・・・と感じている人は多いはずです。宣伝でも言われていますが、サポートの充実を考慮にいれるとろうきんにしておいてよかったという高齢者が多いのも頷けるからです。また、どうしてカードローンならろうきんなのかというと、それはろうきんでは高齢者用のプランまで用意されているからです。

近年では、若者向けのカードローンはありますが高齢者用のカードローンについてはなかったりします。年齢についても、70歳以上ではカードローン契約ができないような銀行のカードローンも多かったりするほどなので、選べば選ぶほど残るのはろうきんのようなカードローンとなるのです。また、高齢者用のサービスなどでは実際に訪問をして商品を口頭で教えてくれるサービスが便利です。
(⇒80歳でもカードローンが利用できるってホント?

このサービスについても、カードローンのアドバイスならろうきんと言われているのですが、実際はゆうちょ銀行でも対応しているサービスなので、今では結構な業者で対応していると思っておいてください。(こちらもご参考に→ゆうちょ銀行のカードローンってあまり知られてないの?)ですが、このようなサービスを最初に始めたのはろうきんなどであったりするのです。他の業者では、書類を郵送するサービスからスタートしていたので、ろうきんではその点で対応力に違いがあると言えます。

【参考ページはこちら】
カードローンに年齢制限があるのはどうして?

勤労者の強い味方、カードローンならろうきんが断然お得

急な支払いができてしまった、ちょっとお金を借りたい、そんなときに便利なのがカードローンです。一般的な消費者金融などと比べると審査は若干厳しいものの、通ってしまえば限度額まで借り入れ自由ですし、くらしのための資金として様々な目的に使うことができます。返済も自分のペースでできて、財布に1枚入っているととても助かる心強いサービスです。
(⇒自分に合ったカードローン会社ってどうやって選ぶの?

カードローンは全国の様々な金融機関でサービスを行っていますが、カードローンならろうきん、中央労働金庫のサービスがおすすめです。ろうきんのカードローンはインターネットから24時間365日、簡単に申し込みが可能で、わざわざ店舗まで足を運ぶ必要はありません。平日日中は何かと忙しいという方には大変助かります。ろうきん指定の保証協会を利用するため面倒な保証人が不要なのも手軽で便利です。

また、ろうきんのカードは全国の金融機関やコンビニATMでも使え、なんと、引出手数料がキャッシュバックされるのです。ろうきん出資団体の構成員でしたら最大500万円まで借り入れ可能で使用選択の幅も広がります。そして、金利設定もまたろうきんならではの特徴があります。ろうきんに出資している団体の構成員であれば金利が大幅に引き下げられるのです。金利が低ければ同じ額を借りても返済額をぐっと抑えることができます。構成員等に該当する方でしたらろうきんを選ばない手はありません。もちろん、その他一般の方でもカードローンならではの低い金利で借り入れすることができます。(こちらもご参考に→どうしてろうきんカードローンの金利は低いの?

ほかにも、ろうきんのカードを持つことで全国のホテルやレジャー施設、カルチャースクールなどを優待料金で利用できる会員サービスもあります。融資を受けられるうえに施設を安価で利用できる、まさに一石二鳥、カードローンならろうきんです。無理のない資金計画で賢く使い豊かな生活を送りたい、そんな方にとってろうきんのカードローンは便利な相棒ともいえる1枚となるのではないでしょうか。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ