> > > どうしてろうきんのカードローンでは金利があんなに低いの?

どうしてろうきんのカードローンでは金利があんなに低いの?

今調べている消費者金融、銀行系カードローンの中では一番金利が低いなって思うのはメガバンクのフリーローンです。私が調べている限りではかなり低いんですけれども、フリーローンを除くとろうきんのカードローンがかなり低くて驚きです。しかも相場よりも数%も低くなっています。

どうしてこんなにろうきんのカードローンというのは低い金利で借り入れをすることが出来るようになっているんでしょうか。なにか特別な事情があったりするのでしょうか。

ろうきんのお得意様に対するサービスが低金利になっている

実は低金利のカードローンというのは大手の業者以外にかなり広まってきて入るのですが、ろうきんのカードローンはその中でも10%前後まで借入金利が低くなっている、非常に優秀なカードローンになっています。使っている人も少なく無いと思いますが、どうしてこんなに低いのか?というと、それはお得意様に対するサービスとして低金利にしているのです。

相場のカードローン金利で貸出をするなら、どうしても大手のほうが安心感もあるし色々なところで使えるというメリットもあるので選ばれます。ろうきんの場合は低金利にすることによってお客さんを集めると同時に、利用してくれた人にサービスとして還元しているのです。その証拠に各地のろうきんでは他の商品を使っている人に対して更に金利を下げるサービスを行っています。

ですからろうきんの金利というのは相場に比べて低くなっているというわけです。住宅ローンであるとか給料の振込なんかもろうきんに任せるようにしていけば、さらに金利を下げることができるので有利にカードローンを使うことが出来るでしょう。こういった顧客に対するサービスというのはろうきんのような組合だからこそできることで、大手に真似できない部分でもあります。

このようなろうきんの金利が低い理由はちゃんと存在しています。ですので「あまりにも金利低いので怪しいんじゃないか?」といちいち詮索しなくても大丈夫です。安心して使える理由がそこにあるのですから。

【参考ページはこちら】
ろうきんのカードローンもサラ金と変わらない?

ろうきんカードローンの金利を下げる方法について

使い道が自由でコンビニATMなどでお金を借りることができるカードローン。持っておけばいざという時に役に立つでしょうし、お金を借りる方法もATMにカード入れて金額と暗証番号を入力するだけなので簡単です。急な出費を強いられることの多い現代人ならば、もしもに備えて持っておきたいものです。
(⇒自分に合ったカードローン会社の探し方を教えて!

カードローンを契約できる金融機関は世の中には数多くありますが、会社に勤めている人にお勧めなのが、ろうきんのカードローンです。ろうきんとは働く人、労働者のために作られた金融機関ですので、会社に勤めている人にとって好条件となる金融商品が多いのです。

カードローンももちろん好条件となっていて、労働者であれば低金利でお金を借りることが可能となっています。さらにろうきんの場合は契約内容などによって金利をどんどん下げることができるようになっているのが特徴です。単なる労働者というだけでなく、労働組合に加入をしており、さらにその労働組合がろうきんに出資をしている団体であるなら、それだけで金利は大きく下がります。自分の勤めいてる会社に労働組合はあるのか、労働組合がある場合は出資をしているのかを事前に調べておくと良いですね。

他にも給与の受取指定口座に設定をしたり、毎月積立預金をしたり、インターネットバンキングの契約をしたりすると、金利が下がる仕組みとなっています。さらに30歳未満の人ならば、それだけで引き下げがあります。特に自分にとって不利益となるような要因はないので、是非契約をして金利を下げた方が得策と言えます。

また、ろうきんのカードローンの嬉しい点として、ATM手数料が無料である点が挙げることができます。コンビニATMや銀行など、多くのATMで使うことができるのですが、提携しているATMや利用時間によっては利用手数料がかかる場合があります。そんな場合でも、一旦は手数料がかかるものの、同額がキャッシュバックされるシステムとなっているので、場所や時間を気にせず、利用することが可能となっているのです。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ