> > > レイクのカードローンは借り換えにもオススメできますか?

レイクのカードローンは借り換えにもオススメできますか?

レイクのカードローンは融資を受ける時にオススメとされている場合が多いですが…それは借り換え用途でも同じなのでしょうか?

私が今持って使っているカードローンなのですが、限度額が低いせいかなかなか使いにくくて…カードローンだからいつでも借りられるという面では文句こそないですが、やっぱり使える額が低いと金利も高いという事があって、ちょっと前に借りたお金の返済も楽じゃないです。いつでも使えるけど出来るだけ使いたくない…これってカードローンとしては正直致命的じゃないですか?

だから、今の残高ごと乗り換える為のカードローン借り換えなのですが…レイクは借換先としてどうでしょう?とにかく今回は借換先としてはどうなのか、その一点だけでも構いませんから教えていただけますか?この際、借り換え以降の使い勝手は後から考えるくらいの気持ちでいます。

短期間で返すか限度額がそれなりにあるなら悪くないです

借り換え特化っすか…わりと珍しい質問っすね。でも借り換えに向いているって事は少なくとも低金利って可能性も高いっすから、以降の使い勝手に関してもそこまで悪くならないっすね。こだわりの使い方とか特典があるならともかく、普通に使うだけなら低金利に越した事は無いっすからね。

そういう面で見ればレイクはどうなのかって話っすけど、借り換えた後にすぐに返済できるなら、かなり悪くないっすね。なんでかって言うと、レイクは初回の融資では無利息キャンペーンを行っているから、最低でも30日間の利息が無くなるんすよ。借りる額が小さいと半年近く無利息にもできるっすから、借り換え額と返済期間によっては、それこそ最も低い利息で乗り換えができるわけっすからね。

そしてすぐに完済できない場合でも、それなりの限度額を借りられるなら悪くは無いっすね。レイクは少ししか融資を受けられないのなら金利はやや高めっすけど、銀行カードローンだけあって借りられる額が多いほど低金利になっていくっすからね。つまり結構な金額を用意してもらえるなら、必然的に低金利になって借り換えた場合でもお得になるって話っす。どれくらい借りられるか、どれくらい借りればお得かとかも相談してみても良いかもっす。

だから、あまり借りられない場合は今よりお得になる可能性がどうしても低くなるっすから、レイクで借り換えるなら慎重に、いくら借りられるかでしっかりと判断しないとダメっすね。

【参考ページはこちら】
アコムとレイクのカードローンを比較!どっちが審査甘い?

レイクに借り換えをしてカードローンの利息を抑える

レイクに借り換えをすると一時的に利息を抑える事ができます。この仕組みをきちんと把握しておくと、カードローンでお金を借りるコストを安くすることができますから、是非理解しておきましょう。

利息を抑える事ができる理由は無利息期間が設定されているからです。レイクでは無利息のサービスが2種類あります。1つは30日間無利息のサービスで、もう一つは180日間無利息のサービスです。30日間無利息のサービスは限度額いっぱいまで借りても30日間は利息を支払わなくても良いです。180日間無利息のサービスは、上限の金額が5万円と定められています。5万円までなら180日間は利息を支払わなくても良いのです。これを利用して利息を抑えていくことができます。

例えば、他社から5万円の借り入れがある場合、そのままにしておけば利息を支払っていかなければなりません。この時にレイクに口座を開設して5万円を借りて、そしてすでに借り入れをしている金融機関に返済をしてしまいます。こうすることによって180日間は利息を支払わなくても良いのです。180日と言えば、だいたい半年くらいです。半年もあれば5万円くらいは返済できるタイミングもあるでしょうから、そのときに返済をすれば利息をカットすることができるのです。このようにして無駄な利息をカットすることができます。

10万円借りていた場合にはどうなるのかというと、やはりこの場合にも利息をカットすることができます。10万円のうちの5万円に対しては利息が発生しませんから、残りの5万円に対してのみ利息が発生し、トータルでの利息を安くすることができるというメリットがあります。

借り換えをすればカードローンの利息をカットできると言われることが多いですが、レイクを使った場合にはかなり効果的にカットすることができます。少しでも利息を抑えたい人にとっては、レイクを活用する方法は非常に魅力的な方法なのです。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ