> > > オリックスカードローンで求められる同意手続きはなぜ必要なのか

オリックスカードローンで求められる同意手続きはなぜ必要なのか

オリックスのカードローンを申し込もうと思っていますが、申し込みの手順に同意手続きというのがあって、この意味がよくわかりません。他社とかと比べても、同意手続きがあったりなかったりするようです。なぜ必要なのでしょうか?

WEB契約の必要事項として同意手続きは不可欠となっています

オリックスのカードローンにはWEB契約『即契(そっけい)』という方法があるのです。この場合、契約がWEB上で進められるので、WEBの必要事項として同意手続きは不可欠なものとなっているのです。

たとえば同じオリックスのカードローンでも郵送での契約手続きではこのような手続きは不要です。契約書というものは、基本的に同じ契約書面を用意して、お互いにそれを確認したことをサインや押印で表明して交換すれば成立します。厳密には、契約は口頭だけでも成立しますが、口約束は「言った、言わない」となり、客観的に証明することができません。そこで契約書を交わすわけです。

これがWEBでやった場合には、契約書など同意しなくてはならない事項の文面が、まったく同じであるかどうかが確認できません。会社側が「A」という文面を客先のパソコンのディスプレイに表示させているつもりでも、実際に客はそれを見ておらず、たとえばブラウザの別のタブなどで違う文面を熟読しているかもしれません。

間違いなく、「A」という文面をちゃんと見たのだ、ということを示すためには、その文面を読んだ同じページに同意手続きのボタンを設置して、「以上を読みました」ということを確認してもらうのがベストの方法です。

このやり方はカードローンだけに限らず、アプリの利用条件や、ダウンロードする商品の決済などのときもみなさんはやっているはずです。その同意をクリックしないと次に進めないようになっているのです。

「めんどうだな」と思ったこともあるとは思いますが、お互いに契約内容をちゃんと確認していると証拠に残すための重要なステップです。ですから、熟読してクリックするなりボタンを押すなりしていただきたいと思います。

実際、ローン契約の契約書をきちんと読んでいる人が驚くほど少ないのが現状です。なにかトラブルがあったときは、この契約書によって裁判なども進むわけですから、「読んでない」とは主張できません。だったら、読んでおくのが賢明な選択です。

手続きを急ぐ気持ちはわかります。また「読んでもわからない」と思うのもわかります。たしかに、難しい言い回しになっていたり、細かい文字でびっしり書かれていることも多いと思います。でも、これはお金に関わる重要な契約なのですから、同意するときは熟読することをお勧めします。

なおオリックスのカードローンはVIPローンカードの名で知られています。最高限度額は800万円、金利は年3.0%から16.8%と、とても利用しやすいカードローンです。無担保、無保証人。WEBでの申し込みなら最短60分で審査の回答が得られて、カードが届けば即利用できます。また50万円以下の申し込みなら所得の証明も不要です。

【参考ページはこちら】
オリックス銀行カードローンは繰り上げ返済できる?

オリックスカードローンの申込みの手続きと同意手続き

オリックス株式会社は東京に本社持つ企業で、総合リースサービスを展開している企業になります。このオリックス株式会社の傘下には信託銀行のオリックス銀行や、個人ローンなどを手掛けているオリックスクレジット株式会社が有ります。オリックスクレジット株式会社には、個人向けのカードローン商品が用意されています。尚、オリックスクレジット株式会社は三井住友フィナンシャルグループと資本提携を行っている企業になりますが、オリックスクレジット株式会社におけるキャッシングは貸金業法に基づくものとなります。
(⇒自分に合ったカードローン会社を探すためには

オリックスカードローンは、個人向けのローンであり、インターネットを利用して申し込みが可能になっています。オリックスクレジット株式会社のホームページの中にある申込みフォームに必要事項を記載した上で送信する事で申込み及び審査受付になります。また、申込みを行う時には本人確認用の書類と収入証明書を必要としますが、必要事項を記載して情報を送信すると、「ご提出書類アップロード」と呼ばれる画面が表示されますので、必要書類をアップロードします。

審査は最短60分ほどで行われ、審査結果の連絡はEメールか電話で知らせて貰えます。また、この結果の連絡の時に申込み内容の確認を行い、ウェブ上での契約内容の確認と契約内容の同意手続きを行います。契約内容の同意手続きは、取組同意ボタンをクリックする事で可能になります。また、オリックスクレジット株式会社の中での手続きが完了後にオリックスカードローンのキャッシングが利用出来るようになります。

尚、オリックスカードローンはインターネットを利用して行う事で短時間にキャッシングの利用が可能になります。これは従来の郵送などによる申込みの場合と比較をしてもスピーディーに審査から各手続きが行われていることが解ります。郵送の場合は申込みから融資可能になるまでの期間を約1週間としていますが、インターネットであれば最短当日融資が可能になるのです。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ