> > > 銀行系カードローンの中でもカードローンレイクは審査があまい?

銀行系カードローンの中でもカードローンレイクは審査があまい?

銀行系カードローンの中でもレイクは審査が甘いと聞いたのですが、ほんとうでしょうか。

レイクは銀行のカードローンです。審査基準も普通ですよ!

新生銀行のカードローンレイクは銀行系ではなく銀行が運営しているカードローンなのです。審査内容も特に甘いと言う事はありません。ただ金利の面で言うと銀行のカードローンの中では上限金利が18%と消費者金融のカードローンと変わりない状況で、多少のリスクを覚悟しての金利設定となっているようにも思います。審査が甘いと言うのではないかもわかりませんが審査基準を多少引き下げている可能性はあります。(こちらもご参考にどうぞ→審査の甘い銀行カードローンを教えて!

審査基準を引き下げると言っても、誰でも審査に通ると言うのではありません。やはり属性も信用情報も審査基準をクリアできるようにして申込みをして下さい。口コミなどで過去金融事故があっても借入出来たとか、複数社断られたのにレイクでは借入出来たと言うものもありますが、金融事故があった場合は最低でも5年は申込み出来ないと思って下さい。また複数社申し込むと申込み件数が個人信用情報の履歴に残り、申込みブラックとしてマイナス要因になるのです。むやみに申込んでみるのではなく、申込み前に簡単な事前審査を受けた上で申込むと良いでしょう。

レイクは銀行のカードローンなので総量規制対象外です。主婦やパート、アルバイトの人でも安定した収入があれば申込みが可能です。そう言った所も審査が甘いと思われるひとつの要素かもわかりません。とにかく審査が甘いと言う口コミ情報を鵜呑みにせずに、しっかりと審査基準を満たした上で申込むべきでしょう。
(⇒主婦でもカードローンって使っていいいの?

「カードローンレイクは審査があまい?」の考察

今CMで話題のレイク。かつては単独の消費者金融として営業していましたが、現在は新生銀行グループの商品としての融資になっています。なので、かつてのサラ金のイメージである、家へ怖いお兄さんが来て強制的に取り立てられるということはまずありません。肝心の審査のあまさについては、結論から言うとあまいです。

その根拠の1つとして、レイクの融資は総量規制の対象外であるということが挙げられます。総量規制というのは法律によって定められている、「消費者金融からの年間収入の1/3を超える借り入れはできない。」という規制のことです。

先程述べたようにレイクは新生銀行としての融資なので、この総量規制の対象外となり、既に他社から借り入れのある方でも申し込むことができます。もちろん金融業の審査ですので、信用情報が悪いと落とされる可能性はあります。それでも、少額なら枠をもらえる可能性はありますし、他の銀行系カードローンに比べると圧倒的に審査はあまいと言えるでしょう。

実際の審査内容は他のカードローンと同様に、個人情報の記入や在籍確認等はあります。在籍確認に関しては自宅と職場に電話がかかってきますが、両方とも担当者の個人名でかかってきますし、決して借り入れのことは他言しないので安心していいでしょう。もし、それでも心配なら、自宅の場合は、誰も居ない時に申し込みに行くことをオススメします。レイクでは誰も出ないかもしれないと申告しておけば、それを在籍確認として扱ってもらえます。

逆にデメリットを挙げるとすれば、銀行系カードローンとしては金利が高いということくらいです。ただ、これも他の消費者金融とほとんど変わりませんし、銀行系としては審査があまいことから、目を瞑ってもいいと言える問題でしょう。

以上のことから「カードローンレイクは審査があまい?」という問いに対しての答えは「あまい」となります。しかし、あくまでもお金を「借りる」わけですから、きちんと返済することを前提として、計画的に利用しましょう。

【参考ページはこちら】
有名カードローンのレイクは審査が甘い?厳しい?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ