> > > りそな銀行のカードローンは100万以下なら同じ金利ですか?

りそな銀行のカードローンは100万以下なら同じ金利ですか?

りそな銀行のカードローン2種類についてなんですが、アドバイスをお願いします。調べてみたら、りそな銀行には「プレミアムカードローン」と「クイックカードローン」があって、金利上限がどちらも年12.475%だったんです。ただ、「プレミアムカードローン」の方は限度額が上がるにつれて金利が下がるしくみみたいなんです。

それで質問なんですが、100万円までの限度額で申込んだとき、「プレミアム」と「クイック」の金利はどちらも同じ12.475%になるんでしょうか?もし違っていたら、その差も教えて下さい。

50万超100万以下なら、プレミアムの方が低金利です

りそな銀行の「クイックカードローン」は、30万~100万円までの4コース全てで同じ年12.475%の金利となっています。それに対し、「プレミアムカードローン」は50万円までが年12.475%と同じですが、100万円型になると年11.5%と、約1%金利がお得になります。

この差が生まれる理由として考えられるのは、「申込み条件の違い」でしょう。「クイック」は年収問わず、100万円型まで申込めますが、「プレミアム」は50万円型のみ年収問わずで、100万円型からは年収が400万円以上の方となっています。どちらもパート・アルバイトのかたが申込めるようになっていますが、パートやアルバイトでのお給料で年収400万円はかなりハードなのではないかと思われます。

この収入条件によって、金利優遇も受けられると考えられます。そのため、50万円型は「クイック」と同じ12.475%という金利になっているとも推察できますね。それでも12%台の金利というのは銀行カードローンの中でも低い方に含まれますから、充分お得な金利設定だと思いますよ。

【参考ページはこちら】
カードローンの審査基準についてもしっかりチェックを

りそなカードローンは金利が低いのでお勧めです

消費者金融やカードローンを選ぶ基準としては、金利と融資限度枠になるでしょう。その中でもりそなカードローンはクイックカードローンで一律12.475%で、プレミアムカードローンの場合は3.5から12.475%の金利なので、最高水準のカードローンといえます。

りそな銀行自体が都市銀行なので信用力としては高い銀行ですが、金融体力を十分発揮したカードローンを用意しています。クイックカードローンとプレミアムカードローンの二種類のカードローンを用意していますが、クイックカードローンのほうはパートやアルバイト等の非正規社員の方向けのカードローンで、プレミアムカードローンは年収400万円の方向けのカードローンになっています。銀行も慈善事業ではないので、年収や職業によりカードローンを分けるのは返済能力を考えると当然の事です。

クイックカードローンは非正規社員の方でも申し込めるカードローンで、形としては年収や勤続年数は不問になっていますが、継続安定した収入がある方が対象になっていますので、安定した勤め先で有る事が前提条件のカードローンです。プレミアムカードローンは年収400万円以上の方が対象となっていますので、高レベルで安定した収入が無いと審査に通らない事を意味しているカードローンです。

りそなカードローンは非常に審査に厳しいのですが、金利が低い事を考えると審査基準が厳しい事も頷けます。最高金利が12.475%で尚且つプレミアムカードローンの場合融資限度額が最高800万円なので、厳しく審査されてもいたしかたない部分が有ります。

一般的にカードローンの相場は15%前後なので、これだけ低い金利で借りる事が出来るならば審査が厳しいのは当然です。本来ならカードローンでお金を借りない方がいいのですが、緊急の時にお金を借りなければいけない場面に遭遇するかもしれないので、りそなカードローンと契約しておくのが利率を考えると安心して利用できます。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ