> > > 銀行のカードローンに年収は関係ないって本当ですか

銀行のカードローンに年収は関係ないって本当ですか

私は地方の田舎で暮らしています。近くの小さな会社で正社員として働いていますが、田舎なこともあって給与は少なめです。普段の生活では困っていませんが、まとまったお金が必要なときにそこまで貯金もないので大変です。そこでカードローンを利用したいんですが、最初にも言ったように年収がそんなに高くありません。カードローンでお金を借りる時に銀行なら年収が関係ないという話を聞いたことがあります。銀行のカードローンに年収は関係ないって本当ですか?

総量規制が関係ない銀行ならば年収によっての上限はないと言える!

厳密に言えば、年収が全く関係ないカードローンというものはありません。カードローンとしては、返済をきっちりしてもらわないと困ってしまいます。返済をきっちりしてもらうといことは、利用条件にもあるように「安定した収入」が必要なわけです。なので、年収がまったく関係ないということはありません。「安定した収入」はないといけないのですから。

そうなると「安定した収入」とういうが年収いくらからなのかが不安になりますよね。ご質問者様のように都市部に比べると低収入な地域は数多く存在します。そうした地域の人はカードローンの利用ができないのかと思ってしまいます。しかしながら、安心してください。低収入であっても月々の収入が「安定」さえしていれば借りられます。

カードローン会社にもよりますが、安定さえしていればアルバイトでもパートでも契約社員でも借入することができるのです。しかし、注意しないといけないのは、借入できる金額です。ここで年収が関係してくるのです。

カードローンには消費者金融から借りるか銀行から借りるか二通りがあります。気をつけないといけないのは、消費者金融から借りるときです。消費者金融は貸金業法に基づき運営をしており、その中の規定として総量規制というものがあります。この総量規制は年収の3分の1以上の貸付はしてはいけないというものです。そのため、年収によってはこの上限のために思っていたよりも借入ができないことがあります。(こちらもご参考に→カードローンの上限に関するオススメ記事

反対に銀行は銀行法に基づき運営されているので総量規制は関係ありません。ご質問者様が銀行のカードローンに年収は関係ないと聞いたのはこのためです。結論を言えば、消費者金融と異なり、年収による借入の上限がないので、そういう意味では銀行のカードローンは年収は関係ないと言えます。しかしながら、銀行がどこまでもお金を貸してくれるわけではありません。最初にも言ったように返済をしてもらわないと困るわけですから、返済できないような金額を貸すことはないのです。そのため、銀行でも年収の3分の1を目安と考えているところもあるようですね。

銀行のカードローンであれば、年収が低くても消費者金融に比べると多く借入することができる可能性がありますが、年収に見合わない借入をしても返済に苦しむのがオチです。低年収だと何かと不便を感じるとは思いますが、その中でやり繰りをしていくことが必要です。カードローンを利用するときは、必ず返済まで考えて利用するようにしましょう。

【参考ページはこちら】
カードローンの審査に通れる年収ってどのくらい?

銀行のカードローン:年収が低くても借りられる?

あまり手元にお金がないときに、急にまとまったお金が必要になったら困りますよね。その額が小さければ、友人や家族から借りるという手はありますが、数十万円もの大金となると、そう簡単に貸してくれる人はなかなかいないのが普通です。そんなときには、銀行のカードローンを利用して、急場をしのぐという方法があります。

銀行のカードローンの魅力は、なんといっても、その利便性にあります。店舗やショッピングセンターなどのATMコーナーに設置されているATMを利用して、お金を引き出すような形で、簡単、かつ、スピーディにお金を借りることができます。今、お金が必要、という状況には本当に頼りになります。なお、ATMは、ローン契約会社のATMには限られず、提携する他の金融機関のATMやコンビニエンスストアのATMも利用できますので、出張や旅行中など、出先でもお金を借りることができますね。

また、カードローンは、借りたお金の使い道が限定されていませんので、好きな用途に使用することができます。例えば、子供が急に私立大学に進学することになって、入学金や授業料など数十万円の進学費用が必要になったときに、このローンで借りたお金を充てることができます。

なお、カードローンを今まで利用されたことがない方は、まず、申し込みの手続きが必要です。申し込みは、銀行の店舗、店舗に設置されているローン契約機でできる他、パソコンやスマートフォンを使ってインターネットで専用のサイトにアクセスして申し込みをすることができます。また、電話やFAX、郵送でも申し込みは可能です。

申し込み時には、運転免許証などの本人確認書類の提出が必要ですが、希望する利用限度額が一定額以下(銀行によって異なりますが、例えば、100万円以下)であれば、収入証明書の提出は不要です。そのため、年収が低い方でも、ローンの利用が可能です。例えば、パートで収入を得ている主婦の方や、アルバイトで生計を立てている方でも、カードローンの利用は可能です。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ