> > > カードローンの借入額は年収の何割が目安ですか?

カードローンの借入額は年収の何割が目安ですか?

カードローンでお金を借りようと思っています。自分は年収が300万円程度なのですがいくらぐらい借入できるのでしょうか。実は趣味に多額のお金を使ってしまいできるだけ早くにまとまった金額が必要です。希望額は少し多めに申し込んでも大丈夫ですか?

年収の30%程度が目安だと思います

質問者様はカードローンの利用は初めてでしょうか。まず最初に知っておくべきことは借入の上限に関する法律です。一昔前は借入額に制限がなく、いくらでも借りることができました。そのため身分不相応な借入をして自己破産をする人などが増えたため法律が整備され、現在では年収の1/3までしか借入することはできません。これが悪名高い総量規制です。ただし、総量規制は消費者金融にしか適応されません。銀行のカードローンは総量規制対象外となります。

じゃあ、銀行ならいくらでも借入できるのかと言えばそれは間違いです。総量規制が適応されなくても、結局年収に見合った金額しか借入はできません。それ以上貸しても返済できなくなる可能性が高いからです。

質問者様の年収が300万円であれば借入できるのは最大で100万円までです。しかし、新規で申し込みをした場合、すぐに100万円いっぱいまで借りれると思ったら大間違いです。

まずは最低限の借入をして利用者が本当に返済できるのかどうか様子を見るのです。毎月きちんと返済していれば約半年ほどで信用度がアップして、増額が可能になると言われています。おそらく質問者様が他に借金がなく、信用情報に問題がなければ50万円程度は借入できるのではないかと思います。ただし、これは審査をしてみないとわかりませんし、借入先によっても状況は異なります。

ただし、最初から多額の借入を希望するのはおすすめしません。年収に相応しくない高額の借入を希望するとなぜこんなにお金が必要なのか不審に思われることもあります。そのため審査に通らなかったり、また希望額をぐんと引き下げられることも考えられます。質問者様がいかほどお金が必要なのかわかりませんがあまり欲張らない方がいいかと思います。それに年収が300万円で100万円借入してしまうと返済がかなり厳しいということを覚悟してください。

カードローンでは借入額プラス利息分を支払わなければなりません。銀行の金利は平均14%台、消費者金融は17%から19%台です。高額な借入は結果的に自分の首を絞めることになりますのでまずは事前にきちんと返済計画を立てましょう。

【参考ページはこちら】
自分に合ったカードローン会社の探し方を教えて!

カードローンの審査に通る年収の主な目安とは

カードローンを利用するためには審査に通る必要があります。この審査の基準は会社によって変わってくるので、どれぐらいのステータスであれば審査に通る事が出来るのかということは一概には言えません。しかし、そのステータスの目安となる程度の数値であればわかります。まず、年収については240万以上が目安になっています。しかし、この年収では審査に通らない場合もあるので、確実なのは270万から300万です。これだけあればカードローンを年収で断られる事は無いと考える事が出来ます。

次に勤続年数ですが、信用が大切とされているカードローンの審査においては重大な審査対象項目となっています。勤続年数は出来れば3年以上は欲しいところです。しかしこれは年齢が若い場合であり、30歳以上であれば年齢に見合う勤続年数を求められる事になります。働き始めてからしばらく経っているはずであるのに勤続年数が短いということは、転職を繰り返していると判断されることになります。つまり生活が安定していないという判断になるので、カードローンの使用許可は降りません。

この様なことがないように、転職の予定があったとしても実際に転職する前の十慈雨したステータスのときに、カードローンを申し込むことが大切です。そして他社からの借入れ額についても調べられる事になります。多額である場合においてはまずカードを作る事は出来ません。借入れ額が小額であったとしても、これから更に借りる可能性もあるので渋られる事になります。

そして、年収や勤続年数の数値が会社にとって満足行く数値ではない場合において、こういった借入額が小額でもある場合には審査に落とされてしまう場合があります。全体的に見て信用性が高く経済的に安定しているというイメージを持たれないと審査に通る事は出来ません。総合的に見て社会的立場が高いと判断されるようになるためにも、仕事をがんばって出来るだけ借入れはしないことが大切です。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ