> > > 銀行カードローンの増額は窓口でいけば早いほうなの?

銀行カードローンの増額は窓口でいけば早いほうなの?

銀行カードローンの増額は窓口でいけば早いほうとなっているの。なんだかWEBとかTVとかの種類があって、どれを選べばいいのかがわからない。

窓口はあくまでも相談が行えるだけ

そもそも、業者は窓口からの契約をオススメしていないので注意してね。できる限り、個人宅などからWEBで契約を結ぶようにする方をオススメしているわ。というのも、窓口からで契約をする場合、もし忘れ物があった場合には二度手間になってしまったりするから。それと、誰でもそうだけど女性の場合には、カードローンしているのが発覚すると辛かったりもするでしょう。

私にも同じような経験があるのでわかりますが、最終的にオススメとなるものはWEBからの申請になるわね。ちなみに、今ではWEB完結型も用意されているから、まったくバレずにカードローンというのは難しくもない。WEB完結型については、申請から審査完了までずっとWEBのみで行えるの。WEB完結型の場合、申請についてはネットの入力フォームを利用となっているので、操作にかかる時間は10分ほどとなっている。

ちなみに、審査スピードについてもWEBのほうが圧倒的に早い。窓口の場合、遅い審査をしているようなカードローン会社では1時間以上となっているけれど、WEBからの申込では30分未満で審査完了となっている。また、審査を行う時間が14時前となっていた場合、今の銀行やサラリーマン金融であれば即日で融資を受けられるようにもなっているわ。なにかとメリットがあるのは、やっぱりWEB完結型ね。
(⇒カードローンの申込みに関するオススメ記事

【参考ページはこちら】
自分に合ったカードローンを選ぶコツってあるの?

銀行カードローン増額窓口いけば早い?の疑問に答えます

カードローンで借りることのできる金額が少ないと思ったときには、増額の申請をする事によってたくさん借りることができるのですが、これには手続きが必要です。この手続きにはどれくらいの時間がかかるのでしょうか。また、銀行カードローン増額窓口いけば早い?と思う人もいるようですが、実際にはどうなのでしょうか。

まず、手続きに関して書類が必要なのかどうかで窓口に行くべきなのかどうかが変わります。書類の提出が必要ではない場合には、インターネット上から手続きを行ったり、あるいは電話で手続きを行ったりした方が早いです。窓口で手続きを行う事もできますが、わざわざ窓口にまで行く必要はないのです。

書類の提出についてですが、必要な書類としては収入証明があります。増額をするためには審査を受けなければならないのですが、この審査では収入証明が必要になる場合があります。必要になるのかどうかは金額で決まるのが一般的です。例えば、ある銀行では限度額を200万円以下に設定する場合には提出は必要なく、200万円を超える場合に提出しなければならないと定められています。

すでに限度額が200万円を超えているのであれば、新たに提出をする必要はありませんが、現在のところは200万円以下で、増額をすることによって200万円を超えるのであれば提出しなければなりません。いくらから提出が必要になるのかは銀行によって異なりますから、事前に確認しておきましょう。

書類の提出が必要になる場合、どのような形で提出するのかによって窓口に行くべきなのかが変わってきます。最近ではインターネット上で画像として提出できる場合があります。これができれば非常にスピーディに手続きを行うことができるのですが、それができない場合には郵送か窓口での提出となります。郵送をするのにはもちろん時間がかかりますから、書類の提出が必要なときには窓口へ行って提出した方が早いです。

新着記事
カテゴリー
ページトップへ